blog

月収200万の起業家になったので、ありのままにそのストーリーと理念を語ってみた。

はじめまして、山地直己(やまじなおき)と申します。

僕は20歳から起業の世界を知りビジネスを開始しました。
そして、今は23歳でインターネットを使ってビジネスをしています。

最近は月200万(ほぼ利益)の売上を達成しました。
(正確には210万とんで1000円の売上でした。)

 

しかも、こういうと胡散臭いですが事実なのでいうと、不労所得で達成しました。

不労所得と言っても商品を作って、ネット経由で売れるようにして、ブログの記事などのコンテンツを使って集客しているだけです。

ネットは自分が何もしてなくても勝手に不眠不休で働いてくれるので、上手く使えば不労所得っていうのが簡単に作り出せます。

 

なので、僕はネットとコンテンツを上手く使ってビジネスを組み立てるのが得意です。

最近は、この能力を活かして実業の経営者やフリーランスの方などにもアドバイスをしています。

 

もちろん、最初からビジネスができたわけではなく、ビジネス開始から2年くらいで累計総額500万円以上を教材やコンサルティングに使って、いわゆる自己投資をしてビジネスを学んできました。

 

入金の一部

 

ネットビジネスで100億以上稼いだ謎の人物が作った30万円の100時間以上に及ぶ音声教材を学んだり、
80万円払って年収3000万の方とマンツーマンで合宿をしたり、
年収1億の敏腕WEBマーケッターを先生につけてマーケティングの指導をいただいたりもしました。

他にもYouTuber兼投資家やSNSで毎月数百万荒稼ぎしまくる猛者だらけのコミュニティ、
近畿地方の神聖な場所に住む無尽蔵の知識を持つ老人などなど、、、

 

王道から邪道、ある程度はいろんなアングルからビジネスを学んできた
と自信を持って言えるくらいには、知識に貪欲になっていろいろ勉強してきました。

 

僕が学んできたそのあらゆる知識やビジネスのスキル、
僕の価値観をこのブログでは惜しみなく発信していっているわけですが、

なぜ、このブログで情報発信をしているかというと、

ビジネスをきっかけに相対的に幸せな人生を送る個人を増やしたい

っていう思いがあるからです。

その理由も含めてこのページでは、

僕がどのようにして今に至るのか?

という過去の遍歴について話していきます。

 

僕の過去を共有しておくことでビジネスについての理解も深まると思いますし、何より「これからビジネスを始めたい」とか「ビジネスやってるけど上手く行ってないという人」とっては、共感ができてどういう風に改善をしていけば良いのかが学べると思います。

なので、ここからは僕の過去の物語を共有していきます。

 
 

刑務所のような倉庫で奴隷のように働く日々

僕も数年前までは、学歴なしお金なし人脈なしで無い無い尽くしの底辺層のフリーターで、当時は360度田んぼのど田舎に社会から隔離されたような倉庫で働いていました。

通勤往復3時間。労働時間は実働8時間で休憩1時間。

作業内容は主にパレットと呼ばれるフォークリフトが運ぶ板に積み上げられた2リットルのペットボトル6本が入った約12kgのダンボールを拾い上げ、最大2メートルの高さになるカートに積み上げて、いっぱいになったら移動させるというギックリ腰必須の軽作業でした。

 

ひたすら荷物を積んでは移動させの繰り返しなので、朝や午前中はまだ何とかなるんですが、夕方になってくると人間ですから疲れてペースが落ちてくるんですね。

ですが、その日の分は絶対に終わらないと帰れないし、終わっても翌日の分を少しでも減らすためにギリギリまで作業みたいな感じで、残業はほぼ当たり前というなんともブラックアルバイトでした。

 

体を8時間も酷使してバキバキにして、やっと終わって帰れると思ってもここからが僕にとっては一番辛い時間でした。

 

当時は電車で1時間半ほどかけて倉庫の最寄り駅まで行って、そこから一軒家もポツンポツンとしかない田舎道を15分ほど歩いて倉庫まで行ってたんですが(今考えるとこれだけでもかなりヤバい。。。絶対戻りたくない。。)、この一連の流れの帰宅時がかなり辛いんですよ。

なぜなら一日中体を酷使した後に最寄り駅まで15分歩き、何なら終わる時間帯によっては田舎すぎて電車が1時間に一本しかないので逃したら最悪なので走ったりもするのです。

(この時の足の裏の痛さがハンパない!誰しもが一度は経験したことのある歩きすぎた時に足の裏が痛むあの現象が100倍くらいの痛さで襲ってきます!)

 

そこから電車に乗ると最初は田舎の方でも途中で県の中で最も都会の場所を経由するので、毎回帰宅ラッシュに遭遇して、嗚咽がするようなオヤジ臭がする電車で、すし詰め状態になりながら1時間半立ちっぱなしのまま帰宅するんです。

この時間が本当に辛くて、まさに地獄の所業でストレスと倉庫の空気の悪さのあまり肌が荒れて顔中ニキビだらけでしたね。

 

僕はそんな身も心もボロボロにする社会の奴隷のような泥臭い日々に耐えながら毎日を送っていたわけですが、そこにさらに追い討ちをかけるように当時付き合っていた同い年の佐々木希似の彼女から振られました。

佐々木希似の彼女
佐々木希似の彼女
私たち、ごめん。。別れよ。

へ?いや、なんで?
山地
山地

佐々木希似の彼女
佐々木希似の彼女
・・あなたとの将来が見えない。ごめん。完璧主義な私が悪いから。。

と、一方的に別れを告げられました。

僕は当時の彼女のことはかなり好きで、記念日とかもLINEで長文の感謝メッセージを送り、地獄のバイトの日々に耐え一生懸命貯めた給与で彼女が欲しがっていたピンキーリングもプレゼントしたりしてかなり尽くしていて、浮気もしなかったし、自分で言うのもですがかなり良い彼氏と思います。

 

そして、後日聞いたのがどうやら彼女は新しい人を好きになったらしいです。

しかも、僕とは違った年上の立派に自立した社会人だとか。

 

この話を聞いた時は、本当にショックでした。
僕のやってきたことが全て崩れ去ったかのような感覚に襲われました。

 

山地
山地
結局、どれだけ努力して尽くしても金しっかり稼げなきゃ意味ないのか。所詮フリーター。・・ははは。・・・ふざけんな!

 

絶望感、虚無感、ショック、怒り、悔しさが混ざった感情を経験しました。

 

この時ぐらいから「俺の人生本当にこのままで良いのか?」と強く思うようになりました。

「バイトをやめて起業しようか」と思うも、何の知識もなく安定志向の僕は中々煮え切らずクヨクヨしていました。

 

大嫌いだった義理の父親が決めた、俺の運命

そんな時に当時は嫌いで話もほとんどしなかった義理の父親の勧めで、かの有名な「金持ち父さん貧乏父さん」を読みました。

社会経験もない未熟な若造の僕は読み終わって、正直、震えました
今までの価値観が覆されて「俺もラットレースから抜け出すために起業するしかない!」と。

 

それから、1ヶ月後に地獄の倉庫バイトを辞めました。

ですが、当時は未成年だったので、両親からは「バイトやめるなら就職しろ!」と猛反対をくらいましたね。

 

でも、僕は譲りませんでした。

 

「金持ち父さん貧乏父さん」の影響もありましたが、絶対に譲ってはいけない何かを感じたんですよね。
就職したら絶対に成功することはできない予感みたいなものを。

で、両親から「1年以内で結果を出せなければ、就職をするか家を出て行く」という条件付きでしぶしぶOKを貰いました。

こうしてネットビジネスに本格的に参入したわけですが、まず僕が手をつけたのが「せどり」という物販ビジネス。

 

「せどり」とは、古本屋などに売っている中古本の中からネット上でプレミア価格が付いているものを見つけ出し、ネットに出品して売り、その差額が利益というものです。

なけなしの貯金を片手に、自転車で6時間かけて近所の古本屋、中古屋を駆け回りましたが、差額はあるが需要がない在庫ばかりを抱え、6畳の部屋の半分が在庫で埋まったと同時に2ヶ月で資金がショートして挫折しました。

 

この時に在庫を抱えることのリスクを実感した僕は、次に在庫を抱えることなくネット上で完結する「アフィリエイト」に挑戦することを決意しました。

 

最初は「なんか難しそう」と嫌煙していましたが、ネットや書籍で学んでいくうちに「あれ?これ最強のビジネスモデルなのでは!?」とアフィリエイトに対するイメージがだんだんと変わっていったのを覚えています。

そして「もっと具体的なアクションを知りたい!」と思い、心臓をバクバクさせながら29800円のアフィリエイトの情報商材を購入しました。それからノウハウが書いてあるPDFを印刷して紙がボロボロになるくらいまで読み込んで、いよいよ教材の手順通りに実践をし始めたのです。

 

その結果、、、

 

1ヶ月目→0

2ヶ月目→0

3ヶ月目→0

 

1円」も稼ぐことはできませんでした。

この3ヶ月の間にも2個情報商材を買い足しましたが、結果は何一つ変わらず、増えたのは情報商材と「本当に稼げるのか?」という”不安”だけ。

「ちゃんと手順通りにやってるのに、なんでなんだ?」と思いノウハウが書いてあるPDFを何度も読み返しましたが、答えを見つけることができませんでした。

 

まぁ、典型的なノウハウコレクターですね(笑)

その後もサイトアフィリ、PPCアフィリ、Facebook広告、コピーライティング教材、トレンドアフィリ、Twitterアフィリ&ツール、YouTubeアフィリ・・物販系を除けばほぼ全ジャンルのノウハウを購入したと思います。

バコバコ情報商材を購入していたので、あっという間にバイト時代の貯金も底を尽き始めました。

 

ただ、それでも当時の僕はやることがそれしかなかったので、今一度気合いを入れ直し、毎日8時間の鬼作業をすることにしました。何度も挫けそうになりながら、意地だけで2ヶ月間継続しました。

 

すると!

138円、、564円、、1099円と少しずつですが、成果が出てきたのです。

 

「よしよし!俺に足りなかったのは継続だな!」

と喜んだのも束の間、ずっと1000円程度の報酬で2000円を突破したのは数回だけで、結局、稼げたのは「月5万程度」でした。実際は手数料とかいろいろ引かれて、4万ぐらいになりました。

毎日8時間作業して、月4万?世界No. 1ブラック企業ですか?

率直にそう感じました。正直、バイトの方が何倍も稼げます。
死ぬほど努力したのに稼げたのは、田舎でも生活できないレベルの金額。

 

この時、僕の中で何かが「ポキッ」と折れました。

 

「正直、もう自分の頭じゃ無理だ・・・。」

毎日8時間という鬼作業して死ぬほど努力をして、思いつく限りのアイデア、改善方法を試しましたが、努力だけでは”超えられない壁”にぶち当たりました。

 

もう、どうすれば良いのかが全く見えてこなくなってしまったんです。

でも、やるしかない。この時から僕は「自分の頭で考えて無理なら、誰かに直接教えてもらうしかない」という方向へシフトする決断をしました。今考えれば、僕の人生5本指に入る英断です。

震えながら「24分割決済」・・・

スピリチュアル系は嫌いですが、「運命」と言わざる得ないこのタイミングで、当時唯一ブログを読んで参考にしていた方から「コンサル生の募集」がかかりました。ハッキリ言って、金額はかなり高額でした。

でも、もう僕1人で試行錯誤することに限界を感じていたというのもあり丸三日悩んだ結果、24分割(笑)』でコンサルを受けることを決断しました。

決済の確定ボタンを押す瞬間に指が震えていたのを覚えています。

 

それから決済が完了し僕も「絶対に成果を出すぞと気合いを入れて!」コンサル期間が始まりました。

まず、メンターと現在の状況や「今後どのように進めていくのか?」といった計画を一緒に立てて、どのくらいの作業をやるのか、作業の際の注意点など、基本的なことをコンサル生限定のコンテンツやメンターとの直接通話で学ばさせてもらいました。

 

それから僕はメンターの指示に忠実に従って、また毎日8時間の作業をした結果、コンサル開始3ヶ月目から以下のような結果を出したのです。

 

コンサル開始3ヶ月目

 

月収30万1355円達成!

その後も順調に収益を伸ばし、、、

 

コンサル開始4ヶ月目

 

月収51万265円達成!

さらに、、、

2ヶ月後振込

(2ヶ月後振込)

単体のASPで97万1707円達成し、

 

1ヶ月後振込

(1ヶ月後振込)

別のASPも合わせて振込ベースで計算すると、月収107万円達成!

 

あまりスクショを貼りすぎてもウザいだけなので、もう貼りませんが一応経緯を示しておくと、

1ヶ月目:5万
2ヶ月目:23万
3ヶ月目:30万(スクショあり)
4ヶ月目:51万(スクショあり)
5ヶ月目:88万



8ヶ月目:107万(スクショあり)

といった感じです。(6、7ヶ月目は忘れましたが50万は切ってなかったと思います。)

広告も一切使っていませんし、必要経費も2つのツールとサーバー代合わせて約25000円ほどなので、ほとんどが利益です。

 

ここまでに僕がやったことは「メンターの言うことを素直に実践」しただけでした。

このコンサルで学んだことは、「自分の頭で考えて稼げなかったら、すでに成功している人の考えを取り入れること」と「環境の重要性」2つです。

 

ネットビジネスの実践者の多くは、自分の頭を信用しすぎなのです。

 

情報商材を見て実践して稼げなければ、それは自分の頭の解釈、理解が間違っているということ。そんな状態でいくら考えても、結果を出すことは不可能に近いと思いませんか?

だから、自分の頭で考えるんじゃなくて、すでに成功している人の考え、解釈の仕方を取り入れるのが大事なのです。

 

「成功体験0素人の自己流=事故流」です。

成功している人の考えを取り入れてら、それが正しいかどうかの答え合わせができる「環境」を作ることも重要だと思います。稼げないということは正規ルートからズレてしまっているわけです。

そのズレを修正してくれる人がいるのといないのとでは、日が経てば経つほど大きな差ができます。

 

フィードバックが貰える環境が無いということは、鏡なしで自分で髪の毛を切っているようなもん。

それじゃあ、絶対自分の望む髪型にはならないですよね。プロだって鏡を何度も確認しながら切っていますからね。

 

こう考えるといつまで経っても成功できなくて当たり前だと思いませんか?

この経験から、僕は何かを新しく学ぶ時はすでにその分野で上手くいっている人からフィードバックが貰える環境を一番最初に作ることを意識しています。

多少高額でもメンターをつけてフィードバックを貰いながら進んでいけば最短最速で結果を出せますし、独学でちょくちょく情報商材や本をいつまでも買っている人より何倍も結果的に安くすみますからね。

 

実はここまでが序章です。〜ここから山地の人生バグりました。〜

ここまでかなり駆け足で話しましたが、こうして無事アフィリエイトで稼ぐことができ、かなり小規模ではあるものの経済的自由を手にしたわけですが、実はこれで終わりではないです。

 

むしろ、ここからが重要で僕の人生がバグっていったのです。

これからその話をしていきたいと思います。

 

月収100万円を達成した当時の僕は21歳で、「同世代より確実に上のステージに到達したわ!やっぱ、俺ってすげー!」と完全にイキって天狗になっていました(笑)今考えると「ちょっと小金を稼いだくらいで。。」と恥ずかしいです。

 

当時は基本、欲しいものは全部買う精神で、20万のデスクトップPCDr.Martinの限定コラボ靴、ニンテンドースイッチ一式、PS4一式、MacBookPro、モニター2台・・・などなど、買ったものを覚えてないくらい買いました。(何故か電子機器系は覚えている笑)

服も全部数万円するブランド品で全身固めたり、飲食店も高級店に迷わずいったりと、The成金っぽいことは結構やりました。

 

最初は、優越感に浸れて楽しかったんですけど、ある時から段々とその楽しさも薄れていったんですよね。

実家にある購入品のダンボール(3分の1ほど)

とにかくお金を稼ぐことだけを目指して、「金さえあれば幸せになれる!」と思っていたんですけど、「楽しい!気持ち良い!」という感覚はあっても「幸せ!」という感覚は1ミリもありませんでした。

 

実際、友人に「見て!この靴!Dr.Martinの限定コラボ靴で3万だぜ!」と言っても、「へー、高っw」くらいで反応はほぼないに等しかったです。いろんな友人や女の子に自慢してみましたが僕の周りの人達は「ふーん」みたいな感じで反応は0でした。

当時は「は?なんでこんなに高くて良いやつなのに、そんな反応薄いの?え、なに?嫉妬?」と内心怒りを覚えていましたが、今考えると僕は高級品で身を固めることで、自分の自信の無さを必死に取り繕っていたんだと思います。

 

そして、周りの反応も乏しいこともあり徐々に「楽しい」という感覚さえ薄れていき、むしろ日に日に「虚無感」に苛まれていくようになりました。

最初は「そんなことはない!夢にまで見ていた生活のはず!」と思って、「虚無感」を無視していたんですが、「ブランド品買っても、高級飲食店に入っても」何をしても、結局「虚無感」は消えず、最終的に虚無感から逃げるように引きこもってゲームだけをひたすらするという生活をしてました。

 

引きこもりゲーム生活を送っていると「ネットで稼いで、自由!最高!幸せ!」となるはずだったのが、ふと現実に帰ると理想とのギャップで「何やってんだ、俺。。」と、さらに虚無感を感じてどんどん負のループに入り込んでいって、精神的にもかなりダメージを負っていました。

そんなある時に僕は急に胸の内側に痛みを感じました。

どんな体勢をしていても治らず、内側からナイフで切り裂かれるかのような鋭い痛みが5分ほど続くという謎の症状です。

 

「もしかしたらやばい病気かもしれない!」と極度の心配性を起こして、病院に行くとデスクワーク特有の長時間の座り作業からくる「運動不足や長時間同じ姿勢を取っていることからくる極度の筋肉痛」みたいなものと言われました。

 

正直、僕は「お金が全てじゃない」とかいう現実逃避した価値観はイマイチ理解できなくて好きじゃなかったです。

でも、「お金さえあれば幸せ!」という価値観で突き進んで、結局精神的にも肉体的にもボロボロになって、この有り様。

 

この時に「お金さえあれば良い」という自分の価値観は間違っていると痛感せざる得なかった。

 

今まで必死に自分が信じて、目指してきたゴールが幻影のように霧になってフワッと消えて、気づけば体も心もボロボロといった状態で、

山地
山地
ネットビジネスで稼いだものの、今後どうすれば良いか全く分からない。人生の方向性が見えない。

という状態で、当時の僕は将来のことを考えると脳が拒否して眠気が襲ってくるぐらい方向性に迷って途方に暮れていました。

典型的な消えるネット起業家

そんな時に僕の元に1通のメルマガが届きました。

僕は職業柄、当時50通くらいメルマガを取っていたので、いつもなら適当に流し読みしてゴミ箱に入れるのですが、この時はとあるメールをいつの間にか一字一句読んでいる自分がいました。

 

なぜなら、メルマガ内に下記のような一文があったからです。

「金持ちになっても楽しくなかった。。むしろ、稼ぐ前の方が幸せでした。」

 

この一言を目にした時に、僕は自分の経験とリンクして一気にスクロールでメールの一番上まで戻り、再び最初から一字一句読み始めました。すると、そこに書いてあった内容は、

  • メルマガ配信者が半年間一切メディアで発信をしていなかった理由
  • それが経済面を満たしたが一切幸せじゃなかったこと
  • 当時の僕と同じように肉体面、精神面はボロボロだったこと
  • 自分を変えるためありったけの貯金1000万を使って、僧侶〜AV男優まで各業界のトップに会いにいったこと
  • そして、1からやり直すためこれまで稼げていたシステム(月200万〜300万)、タワマン、ベンツ全てを捨てたこと

 

などが書いてありました。

 

この時僕は「だいぶクレイジーだな~この人。」と感じたのと同時に、僕と似たような経験をしていて、ものすごく親近感が湧いたのを覚えています。

 

これが今の師匠的存在の方と僕の出会いでした。

 

それからすぐに「この人の話をもっと聞きたい!」と思い、メールを送ってみると、メールが返ってきて、話もどんどん弾み連絡を取り合って、彼からの提案で大阪で会うことになりました。ここまで一瞬の出来事と言うくらい話がポンポン進みました。

 

そして、10月末のある日に僕は新幹線に乗って都会でビルの森に迷いながら、待ち合わせの16時に指定された大阪の高級ホテルのラウンジに行くと、そこにいたのはどこにでもいそうな爽やかな青年でした。

 

しかし、周りの人とは明らかに違う余裕のオーラみたいなものを纏っているのが一目で分かりました。
(一応年齢を聞くと僕よりも2つほど年上でした。)

 

それからジンジャーエール11100円とかするホテルラウンジや食べログ1位の高級寿司店でいろんなお話をさせていただきました。はっきり言って、この話だけでも数十万の価値があると思います。当時の彼はすでに2000万以上の自己投資をしていたそうですからね。

実際に泊まったホテルからの景色(奢って貰ましたw)

 

本当にビジネス、恋愛、過去、人生、心理学など、いろんな話をしてもらい驚きの連続でしたが、中でもすごく印象に残っているのが、彼と会って早々に、

「山地さん、今のままだと典型的な消える起業家だよ」

と言われたことですね(笑)

 

本当にバチーン!とビンタを食らったような感覚で、自分でも薄々気づいていたのでショックでした。

でも、その反面ちょっとだけ嬉しかった部分もありました。

 

なぜなら「この人は本当に僕のこと考えてくれているんだ!」と感じたからです。

というか、そうじゃないと会って早々、そんな棘のあることは言わないと思います。僕と本気で向き合ってくれているからこその一言と直感的に感じたのです。

 

お話をたくさん聞かしてもらったり、人柄とかも間近でみた上ですが、この時に僕は生まれて初めて生で会った人を尊敬したし、「この人に付いていきたい!」と思いました。

その後、本格的に彼からビジネスを学ぶことになり、大阪から帰っても何度も通話して、仕事への取り組み方、人間が幸せになる方法、仕事術、心理学などいろんなことを教えてもらいました。

 

それから少しずつですが僕の人生は立て直していき、以前の精神的にも肉体的にもボロボロで廃人のようだった僕とは別人のように充実した毎日を送るようになりました。

目に見える部分ではあまり変わっていませんが、僕の内面は明らかに変わっています。

まだまだ、躓いたり悩んだりすることはたくさんありますが、最近徐々に「人生が楽しい!」と思えるようになったんです。

 

現に友人や家族に「最近、元気になってイキイキしてるね!」と言われることも増えてきました。

 

彼と大阪で会ったことは、きっと僕の人生のターニングポイントになると思います。

そして、現在もそんな彼の元で学びつつ、確実に僕の人生は向上していってます。

本当の成功

・・・という過去を辿ってきて、今はお昼に起きて、3時間ほど作業した後に仲良くしたい人だけとあったり、読書したり、夜な夜な友人とゲームしたりする自由な生活をしています。

近頃はタイのバンコクとかに移住も考えたりしていて、いわゆるノマド生活に転身しようかと、自由な行き当たりばったりなライフスタイルです(笑)

もちろん、ビジネス面でも毎日自己研磨を忘れずに、より不幸(ストレス)を減らして人生を豊かにするために日々勉強、積み重ねの作業を継続しています。

 

・・とはいえ、同世代で全くネットビジネスを知らない新卒サラリーマンが盲目的に働く中、お金だけでなく毎日、ストレスを感じることなく自由に自分のライフスタイルを実現している僕の姿を見て多くの人は、

「具体的にどうやったらそんなストレスフリーな生活が送れるの?」

と疑問を持つと思います。

 

結論から言うと、僕がこんなストレスフリーな生活を送ることが可能になった最大の理由は、

「すでに自分が理想とする結果を出している人から”直接”教えてもらったから」

これに尽きます。

 

ここまでの僕の経緯からも分かると思いますが、確実に転機となったポイントが2つあります。

転機1:初めてコンサルを受けた時
転機2:大阪で年収3000万を捨てた男と24時間共同生活をした時

の2つです。

 

この2つに共通するのが、

「すでに自分が理想とする結果を出している人から”直接”教えてもらう」という点なんですよね。

 

つまり、僕はすでに自分が理想とするに結果を出している人から、直接教えてもらって、全く新しい情報に触れる割合を変えたということ。

分かりやすく言えば、「環境を変えた」のです。

「環境を変える」

と聞くと、「引っ越し」とか物理的空間の変化をイメージするかと思いますが、僕が行ったのは「情報空間の環境変化」です。

「あなたの周りの5人の平均年収があなたの年収」

という話を一度は耳にしたことあるかと思いますが、この「説」を僕は上手く使いました

 

まず、科学的に見て上記の説は正しいと僕は思っています。

詳しく話すとNASAの研究論文ぐらい長くなるので今回は割愛しますが、簡単に言えば「ミラーニューロン(通称マネっこ細胞)」が影響してきます。

 

僕らの脳にあるこの「ミラーニューロン」というのは、見たものを本能的に真似してしまうという細胞です

例えば、目の前の人があくびしたら、自分もついてあくびしてしまうとか。赤ちゃんとか特にそうですよね。

 

つまり、僕らはいろんな人の真似をして構成されているのです。言ってしまえば僕らは「他人の情報の集合体」だということ。

 

だから、自己紹介をする時も僕らは「自分以外の情報」でしか自分を説明することはできないのです。

「父〇〇」と「母□□」の間に生まれ、××県出身で~高校を卒業後、A大学に進学。

といった感じで、不思議なことに「自分以外の情報」でしか自分を説明することはできません。

 

だからこそ、自分を変えたい、結果を変えたい、人生を変えたいのであれば、自分が触れる情報である、ミラーニューロンが真似する対象を変えていかなければならないのです。

 

僕らが参入しているネットビジネス業界は、以前の僕のように教材をたくさん買ったり、セミナーに行ったり、本をたくさん読んでいる人でも結果が伴わない人が99%です。

 

全体の90%以上がアフィリエイトで月に5000円すら稼げていないという話も耳にしたことがあると思います。
僕個人の体感では99%の人は1円も稼げていないと感じます。

どれだけ世の中に「成功するための方法」の本や情報が出回っても、絶対に「稼げない人」と「稼げる人」に二極化してしまうのです。

 

なぜ、同じ人間で同じノウハウに取り組んでいるにも関わらず、結果に「差」が出てしまうのかというと、僕は以下のように考えています。

 

多くの人は、

「自分自身の”今”の脳を過信しすぎ」

だと思うんですよね。

 

なぜか、僕らが参入しているネットビジネスの業界では、独学で自分1人だけで考えてしまっている人が多すぎます。

「自分自身の脳を信じて行動する」のは別に良いと思いますが、それで結果が出ていないのなら、変えていく必要があります。
でなければ、一生結果は変わらないからですね。

 

そして、僕らの脳というは「思考」から形成されています。さらにその「思考」から「行動」が生まれてきます。

 

よって、まずは「今の脳の思考」を少しでも変えていかない限り、あなたの結果どころか、人生は1ミリも変わらないということです。

 

だからこそ、「今の脳の中にある」既存情報ではなくて、「今の脳にはない」新しい方法を知る必要があるんですよね。

それもただただ、「1冊本を読んだぞ!」とかではなくて、毎日”習慣的”に新しい知識を仕入れていかないと意味がありません。

なぜなら、僕らの脳は「サボりたがり」なので、新しい知識を1回入れたぐらいじゃすぐに忘れてしまうからです。何度も入れないと覚えられません。

 

別アングルから言えばその他大勢のミラーニューロンに数で負けてしまうのです。

だから、習慣的に新しい知識を入れていく必要があるということ。

 

「でも、新しい知識なんて具体的にどうやって入れれば良いの?」

と思うかもしれません。しかも、いろんな本やメルマガ、場合によってはノウハウを読んでも

「具体的には何から始めれば良いの?」

となってしまうことが大半だと思います。僕も2半年前までは一緒だったので気持ちはよく分かります。

 

そこで、まずあなたがその新しい情報を最も効率よく得るために、先ほども言った

「すでに自分が理想とする結果を出している人から”直接”教えてもらう」

これが一番手っ取り早いんですよね。

「自分の脳で考えるのではなくて、すでに結果を出している人の脳を借りる」

極めてシンプルな話です。

 

「愚か者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」

という言葉がありますが、まさにその通りだと思います。

ちなみにこの「歴史」というのは、「他人の失敗」という意味です。

なので、言葉の意味としては、僕なりに翻訳すると、

「わざわざ自分で失敗を経験して学ぶというのバカで、賢者は効率よく他人の失敗から学ぶ」

ということですね。

 

ネットビジネスで言えば、自分の脳で自信過剰にやっていくというのは「経験から学ぶ」にあたります。それっていうのは、

「プロ野球選手になりたいけど、コーチとかダルいんでとりあえず素振りしてます!」

「僕は東大に合格したいですけど、1円も参考書にお金をかけたくないです。」

「富士登山で山頂目指してますが、登山用品とか揃えるのめんどいし、登山ガイドさんとかいらないんで、スーツで行ってきまぁ~す!」

これらとやっていることは、何ら変わりないわけです。
これじゃはっきり言って、無理というか、誰が見ても「バカだw」と思いますよね(笑)

 

でも、なぜかネットビジネスでは、上記のような感じで挑戦している人が大半なのです。

 

つまり、僕が何を一番伝えたいかというと、

「これまでの自分の脳の集大成が、今の自分の人生(結果)」

なので、

「人生(結果)を変えたい」

のであれば、少なくとも今までとは違った思考で、行動をしていく必要があるということ。

 

とは言え、

「結局、具体的に何をすれば良いの?」

と思うかもしれませんが、先ほどから言っている通り、とにかく「情報(知識)」を得ていかなければなりません。

「情報(知識)」から「思考」は構成されて、その「思考」から「行動」が生まれるのですからね。

 

ですが・・

【悲報】現代人の多くは、脳に習慣的に「情報(知識)」を得ていくことができません。

現代人の多くは、脳に習慣的に「情報(知識)」を得ていくことはできない状況にあります。

なぜなら、

「エネルギー切れを起こしている」

からです。

 

「エネルギー?スピリチュアル系ですか?」

と思うかもしれませんが、僕らは「エネルギー」というものを持っています。
分かりやすく言えば、「気力がない」とかの「気力」ですかね。

 

僕らはこの「エネルギー」を日常の思考、感情、発言、行動など全てに使って生活をしています。

そして、エネルギーが無くなると元気が無くなったり、疲れたり体が怠くなったり、正しい判断ができなくなったりするのです。

 

つまり、現代人の多くは”エネルギー切れ”で大半の人が「慢性的な無集中状態」にあるということ。

だから、脳に習慣的に「情報(知識)」を得ていくことができなかったり、作業を上手く継続できないのです。

なぜ、現代人の多くが「エネルギー切れ」なのかというと、現代には物が溢れ返ってしまって「選択疲れ」というのを起こしてしまっているからだと言われています。

 

「選択疲れ」というワードは聞いたことある方も多いのではないでしょうか。

この選択疲れを引き起こしているからこそ、”新しい何か”をすることができないのです。なぜなら、その分のエネルギーがないから。

 

だからこそ、僕らはまず「選択疲れ」を回避していかなければならないのです。

「じゃあ、具体的に何をすれば良いの?」

と思うかもしれませんね。

 

(ここからは僕の宣伝も兼ねてお話しします笑)

そんな方に向けて、

・「選択疲れ」を回避しエネルギー確保する具体的な方法(3ステップで解説)
・ネットビジネスで上手くいく人といかない人の「差」(約3000人のデータあり)
・ネットビジネスで上手くいく人になるための簡単な方法

について解説したセミナーがあります。それが・・

僕が作成した「世界一シンプルな情報発信セミナー」

です。

しかも、今なら期間限定で無料配信しているので、

というような場合は、100%力になれると思います。

 

ちなみに「世界一シンプルな情報発信セミナー」は、無料オンラインコミュニティの会員メンバー限定で配信しているウェブセミナーです。このコミュニティでは、

「人生から不幸(ストレス)を減らす為にビジネスでお金を稼ぐ」

に共感し、不幸を減らすというアプローチで人生を豊かにする事を目標とした人達が集まり「ネットビジネス(主軸は情報発信)」をみんなで楽しく学んでいます。

24歳OLさんから50代ネットビジネスで数十億稼ぎ脱税で捕まり出所したばかりの伝説の男など、かなりカオスなメンバー達です。w

 


(セミナーのshort.ver。)

 

無料なので、お好きなタイミングで参加していただいて、肌感に合わないなと思ったらいつでも抜けて頂いて全然OKです。

詳しくは以下のページで解説しているので、少しでも気になる場合は覗いてみて、是非参加してみてください。

「世界一シンプルな情報発信セミナー」を全て無料で視聴する!

 

あとがき:お金は不幸を人生から取り除くためのツール

ここまでの過去の経験から僕は「お金で幸せは買えない」ということ身に沁みて学びました。

慣れないブランド物を着飾って、見合わない高級レストランに通い、The成金生活をすれば、美人が寄ってきて、仲間もたくさんできて「幸せ」になると思っていたけど、実際はほぼ誰も僕に寄り付かなくなり、来る人は「山地直己」ではなく「お金」に魅せられた人ばかり。

 

これが僕の2回目の失敗です。

「お金」だけを見ていると幸せどころか、行き過ぎれば人生の「崩壊」を招くのだと思いました。

 

僕のブログにたどり着いてこのページを読んでいるあなたはおそらく「とにかくネットでお金が稼ぎたい!」と考えていると思います。

それは別に悪いことではないですし、今でも僕はお金を稼いでなんぼだと思っています。

むしろ、最初の原動力としては最高だとすら思っています。

 

でも、ご存知の通り僕はその考えに誰よりも固執して大きな失敗をしました。

僕の場合は運よく体に症状が出て、「それだけじゃダメなんだ!」と気づくことができましたが、「もし、あの時に気づけなかったら」と思うとゾッとします。

 

たまに大企業の社長でお金持ちだけど、裏では悪いことしていて逮捕されたみたいな人いますよね。

そういった人は僕のように体やどこかに出ていたシグナルを無視していった結果なんだと思います。

 

だから、僕は「お金」は「幸せ」になるためのモノという考えは捨てて、「不幸」を減らすためのモノだと今は考えています。

あくまでもお金は不幸を人生から取り除くためのツールです。

お金で幸せを買うことはできませんが、不幸を減らすことはできます。

 

もし、大切な人、家族、恋人、子供、友人などが難病にかかった時にお金があれば、最高品質最先端の治療を受けさせてあげられます。

また、満員電車にも乗らなくて良い、住む場所も治安が良い所、、、そう言った小さな不幸(ストレス)から大きな不幸までお金があれば、無くしていけることができます。

だから、お金を稼ぐことは良いことだと思っています。

 

しかし、お金はあくまでも「不幸」を減らすためのツールで、「幸せ」は自分で掴んでいくもの、もしくはすでにあるものです。

ここを履き違えずにビジネスでお金を稼いで、人生から不幸(ストレス)を減らすという方向性で人生を豊かにしていくことが大事だと僕は思っています。

不幸(ストレス)を人生から無くしていけば、必然的に豊かな人生になっていきますからね。普通の人とは真逆のアプローチです(笑)

 

正直、自分でも言っていて精神論ですし、綺麗事だと思いますが、これが僕が過去の経験から学んだことです。

「人生から不幸(ストレス)を減らす為にビジネスでお金を稼ぐ」

このページを見ているあなたもきっとこれまでの人生のどこかで、

「会社にこき使われてくない」
「社畜から1秒でも早く脱したい」
「せっかくの人生、出来るだけ好きなことをしていきたい!」
「ストレスを感じないフリーダムな生活を送りたい」
「何にも縛られない自由な生活をしたい!」

と感じ、その気持ちが大きくなったからこそ「ネットビジネスで稼ぎたい」と思い、このページまでたどり着いたはずです。

 

であれば、1%だけ僕ことを信じてみてください。残りの99%は疑心暗鬼で良いです。

1%だけ僕のことを信じて、何か1つだけ今すぐにアクションを起こしてみてください。

「1日10分読書の習慣を付ける」
「まずは、すでに自分が望む結果を出している人見つける」
「ネットビジネスの作業を毎日1秒でも良いから継続する」

など、なんでも良いです。

その行動の延長線上にあなたの理想の未来があるアクションを取ってみてください。

必ずあなたの人生は向上し始めます。

 

その中で、もし、分からないことや不安なことが1つでもあるなら、下記の無料オンラインコミュニティに参加してみてください。

 

ここでは、

「人生から不幸(ストレス)を減らす為にビジネスでお金を稼ぐ」

に共感し、不幸を減らすというアプローチで人生を豊かにする事を目標とした人達が集まり「ネットビジネス(主軸はアフィリエイト)を楽しく学んでいます。

24歳OLさんから50代の過去にネットビジネスで数十億稼ぎ脱税で捕まり出所したばかりの伝説の男など、かなりカオスなメンバー達です。w

 

そして、今無料参加すると「初心者(上手くいっていない人)が0から具体的にやっていくべきこと」について解説したウェブセミナーを無料配布しています。

気になる場合は以下のページで詳しく解説しているので、是非覗いて見てください。

「世界一シンプルな情報発信セミナー」を全て無料で視聴する!

 

最後にまとめると

・お金だけを追い求めても幸せが手に入るわけではない

・でも、お金で人生の不幸は減らせる。そのためにお金を稼ぐのが大事。

・情報空間の環境を知識を入れて変えることで成功することができる

・まずは、知識を吸収できる状態を作っていこう!

というのが僕の理念です。

 

他にも僕は近い将来、同じような理念を持つ仲間達とオフラインで集まって、みんなでお酒やジュース、それぞれの好みのドリンクを片手に仲良くワイワイ語り合える会をしたいと思っています。(BBQも良いですよね笑)

また、一緒に新しい事業とかもできたら良いなとかも思ってます。

そして、今日このページをきっかけに「あなた」にも会って、一緒に仲良くワイワイできたら本当に素敵じゃないですか?

是非、一緒に事業したり、楽しくワイワイBBQでもしましょう。

 

それでは、ここまで長くお付き合い頂きありがとうございました!
次は「世界一シンプルな情報発信セミナー」でお会いしましょう!

山地直己

P.S.特別な動画をプレゼント中です!

僕は、21歳からビジネスを始めて今では、

  • 匿名で最小の労力で累計1000万以上の収益化を達成
  • 飲食店経営者にアドバイスをして、もっと飲食店経営者仲間にビジネスを教えてやってくれと懇願される
  • 法人企業マーケティングコンサルタントにコンサルを求められるという謎のコンサル連鎖
  • 元陰キャラオタク女子の日常生活から変えて陽キャラにしてしまう
  • 自動で月100万稼ぐ起業家に本当の集客を教える
  • 年商50億の会社経営者と情報交換の通話をする
  • テレビにも出演するアーティストの活動をお手伝い

etc

とビジネス面だけでなくプライベートな面でもかなり充実した毎日を送っています。

僕に何か特別な才能があったわけでもなく、環境に恵まれていたわけでもないです。

僕は元々、発達障害で学生時代は小学生から高校1年生までずっと落ちこぼれでしたし、家庭環境も極普通の一般的な家庭でした。

 

そんな僕でしたがビジネスに出会って、真剣に取り組むことで人生が好転していきました。

もちろん、最初は全然人が集まらなかったり、売上が3ヶ月間0円という経験もしました。

 

しかし、ビジネスを学んでいく過程で、戦略の上手い使い方「必要なことだけをやっていく」ということをし始めて、徐々に成果が出てくるようになりました。

この経験から誰でもしっかりと知識を入れて、正しい方向性で行動をしていけば、誰でも稼げるようになって自由な人生を送れるようになると思います。

 

そんな自由な人生を送れる人を1人でも増えれば良いなと思っていますし、近い将来この記事をきっかけに出会ったあなたと一緒にBBQでもしながら楽しい時間を過ごせたら最高ですよね。

そんな想いから僕がどうやってビジネスで上手くいったのか、その際重要ポイントを1つの動画コンテンツにまとめてみました。

ぶっちゃけ、かなり有料級で他の誰も話していない超お得なコンテンツになっています。
是非、興味があればご覧になってみてください。

▶︎今すぐ動画を見る!

メールアドレスを入力後、すぐにご覧になれます。

この記事への質問や感想等ありましたら、コチラからお問い合わせください。原則24時間以内に確認次第、返信させていただきます。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

山地

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

【自己投資】ネットビジネスのコンサルに150万円を使った話前のページ

ネットビジネスはド田舎在住でも稼げるし、夢を叶えることができるよ。次のページ

関連記事

  1. blog

    竹花貴騎のMUPウサギさんクラスを退会した話

    こんにちは、山地です(詳しいプロフィールはこちら)最近、YouTu…

  2. blog

    noteで稼ぐ方法を素人でも再現できるように解説してみた!

    こんにちは、山地です。※この記事を読む前に僕のプロフィールを先…

  3. blog

    【自己投資】ネットビジネスのコンサルに150万円を使った話

    こんにちは、山地です。(詳しいプロフィールはコチラ)僕は今、累計で…

  4. blog

    ネットビジネスはド田舎在住でも稼げるし、夢を叶えることができるよ。

    こんにちは、山地です(詳しいプロフィールはコチラ)僕は岡山県の周り…

  5. blog

    インターネット・ビジネス活用サミット(横山直宏)に参加してみた。バックエンドは?稼げるようになる?

    こんにちは、山地です。今回は絶賛開催中の「インターネットビジネス活…

  6. blog

    とあるゲームを極めた経験をビジネスに活かしたら毎月100万〜150万稼げるようになった件について綴り…

    こんにちは、山地です。(詳しいプロフィールはコチラ)この記事では僕が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

  1. blog

    23歳年収1500万を自動化して、僕のできることとできないこと【My Stren…
  2. blog

    【自己投資】ネットビジネスのコンサルに150万円を使った話
  3. blog

    月収200万の起業家になったので、ありのままにそのストーリーと理念を語ってみた。…
  4. blog

    とあるゲームを極めた経験をビジネスに活かしたら毎月100万〜150万稼げるように…
  5. 業界有名人

    僕がわっきー(西脇遼一)さんの教材から学んだ結果、月収146万の仕組み型社長にな…
PAGE TOP