どうも山地です。
 
 
今回は、コピーライティングの基礎知識の「3つのONE」というものについてお伝えしていきたいと思います。
 
 
これはコピーライティングでは必須の知識です。
 
 
正直、このポイントをおさえてないとコピーライティングで売り上げをたてることができません。
 
なので、本当にコピーライティングの基礎中の基礎です。
 
 
是非、ここで覚えておいてくださいね。
 
 

3つのONE

 
 
この「3つのONE」は英語圏で言われているコピーライティングの基礎中の基礎であり、外してしまうと売り上げをたてることができないと言われています。
 
 
3つのONEは以下の3つです。
 
 
 
1、ONE Message
 
2、ONE Market
 
3、ONE Outcome
 
 
 
「ONE Message」はメッセージを1つに絞るというもの。
 
「ONE Market」はマーケット(市場)を1つに絞るというもの。
 
「ONE Outcome」は出口を1つに絞るというものです。
 
 
これら、総じて何が言いたいのかというと、
 
ブレない軸を持て
 
ということです。
 
 
何事もそうですが、軸がブレてしまっては何もできません。
 
コピーライティングも同じです。
 
 
では、1つずつ解説していきたいと思います。
 
 

1、ONE Message

 
まず、1つ目の「ONE Message」です。
 
Message=メッセージ(伝える事)
 
なので、1つのメッセージという事です。
 
 
伝えるメッセージは1つに絞るという事です。
 
 
例えば、稼ぐ系で発信しているのであれば、いきなりダイエットのノウハウとかについて発信しないということです。
 
 
意味がわからなくなります。
 
 
フォーカスを外してはダメです。
 
 
フォーカスを外してしまうと、混乱してしまいます。
 
混乱すると行動は鈍くなります。
 
 
なので、選択肢を与えないということです。
 
 

2、ONE Market

 
2つ目は「ONE Market」です。
 
Market=市場
 
なので、1つの市場ということですね。
 
 
市場を1つに絞るということ。
 
市場とは、参入しているジャンルです。
 
 
アフィリエイトで稼ぐ情報商材を販売しているのに、恋愛でモテる方法とかを販売しないということです。
 
 
商品は1種類に絞るということです。
 
 
実はこの1種類に絞るというのがポイントです。
 
というのも、関連性があるものは含まれるのです。
 
 
1種類なので、例えばメルマガアフィリエイトの商材を販売していて、さらにブログアフィリエイトの商材を販売しても良いということです。
 
メルマガアフィリとブログアフィリは関連性がありますからね。
 
 
ダメなのは、メルマガアフィリエイトの商材とTOEICマスタープログラム〜みたいな英語の商材の組み合わせですね。
 
 
全く関連性がないですよね。
 
目的も全く違います。
 
 
なので、市場は1つに絞るということです。
 
 

3、ONE Outcome

 
3つ目は「ONE Outcome」です。
 
Outcome=出口
 
なので、出口を1つにするということです。
 
 
Outcomeは、本来は「結果」といった意味になるのですが、ここでは「出口」と捉えてください。
 
 
出口を1つにする、促すアクションを1つにするということです。
 
 
顧客に何をして欲しいのか?
 
 
商品を購入して欲しいのか、アクセスして欲しいのか、電話をして欲しいのか、返信をして欲しいのか。
 
 
例えば、商品を購入して欲しいのであれば、商品の決済ページ以外のその他の出口は作ってはダメです。
 
 
商品を購入して欲しいのに、商品の決済ページ以外の「購入者の声はコチラ」といった出口(リンク)などは作ってはダメなのです。
 
 
目的から外れるもの(リンク)は不要です。
 
むしろ、邪魔になります。
 
 
なので、出口は1つにする。
 
 

まとめ

 
以上、3つがコピーライティングでは絶対に外せないと言われている「3つのONE」です。
 
 
ものすごく当たり前ですが、できていない人が本当に多いです。
 
気づかない内にやってしまいがち。
 
 
なので、今回で覚えてもらえればなと思います。
 
 
コピーライティングについては、これからもドンドンお伝えしていきますので、他のコンテンツも是非ご覧になってくださいね
 
 
山地

P.S.電子書籍をプレゼントキャンペーン中です!

僕は、20歳からビジネスを始めて今では、

  • 匿名で最小の労力で最高月収210万の収益化を達成
  • 飲食店経営者にアドバイスをして、もっと飲食店経営者仲間にビジネスを教えてやってくれと懇願される
  • 法人企業マーケティングコンサルタントにコンサルを求められるという謎のコンサル連鎖
  • 元陰キャラオタク女子の日常生活から変えて陽キャラにしてしまう
  • 自動で月100万稼ぐ起業家に本当の集客を教える
  • 年商50億の会社経営者と情報交換の通話をする
  • テレビにも出演するアーティストの活動をお手伝い

etc

とビジネス面だけでなくプライベートな面でもかなり充実した毎日を送っています。

僕に何か特別な才能があったわけでもなく、環境に恵まれていたわけでもないです。

僕は元々、発達障害で学生時代は小学生から高校1年生までずっと落ちこぼれでしたし、家庭環境も極普通の一般的な家庭でした。

 

そんな僕でしたがビジネスに出会って、真剣に取り組むことで人生が好転していきました。

もちろん、最初は全然人が集まらなかったり、売上が”半年間0円”という経験もしました。

 

しかし、コンテンツビジネスに出会い、学びを深めていくにつれて徐々に成果が出てくるようになりました。

この経験から誰でもしっかりと知識を入れて、正しい方向性で行動をしていけば、誰でも稼げるようになって自由な人生を送れるようになると確信しています。

 

そんな自由な人生を送れる人を1人でも増えれば良いなと想い、このブログを通して情報発信をしてします。近い将来この記事をきっかけに出会ったあなたと一緒にBBQでもしながら楽しい時間を過ごせたら最高ですよね。

これまで僕がビジネスで何をしてきたのか?、そのすべてをギュッと電子書籍にまとめてみました。

ぶっちゃけ、かなり有料級で他の誰も話していない超お得なコンテンツになっています。
是非、興味があればご覧になってみてください。

▶︎今すぐ電子書籍を読む!

メールアドレスを入力後、すぐにご覧になれます。

この記事への質問や感想等ありましたら、コチラからお問い合わせください。すべてに返信はお約束できませんが、必ず読ませていただきます。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

山地

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう