コピーライティングアフィリエイトプログラムはオワコン?初心者不向きは間違いないけど・・【特典付きレビュー】

こんにちは、山地です。(詳しいプロフィール

今回は僕の今のブログ収益のコアとなっている「Copyrighting Affiliate Program(コピーライティングアフィリエイトプログラム)」という教材についてレビューしていきたいと思います。

コピーライティングアフィリエイトプログラム

と言ってもこの教材、かなり有名で僕自身もかれこれ2年以上前に購入済みの教材で、当時は実践したものの失敗に終わった教材です。

 

なぜ、そんな教材を失敗したのに今更レビューするのか?

と思うかもしれませんが、それは、

「結局、今この教材の内容やってんじゃん俺。」

と思ったからです。実際、僕はブログとメルマガを使ったビジネスを行なっていて、そのマーケティング戦略が気付いたら「コピーライティングアフィリエイトプログラム」のノウハウそのものだったということ。ちなみに実績としてはこんな感じ。

成約率25%

ブログ開始初月で・・・

一度失敗した結果、いろんな人から学び最終的にコピーライティングアフィリエイトプログラムのノウハウを実践し成果を出していたという不思議な体験をした僕が「コピーライティングアフィリエイトプログラム」をフラットな目線でレビューしていきます。

「コピーライティングアフィリエイトプログラムの購入を迷っているけど賛否両論すぎて参考になるレビューがない」
「全くの初心者だけどコピーライティングアフィリエイトプログラムの購入を迷っている」

という方にはきっと参考になる部分があると思いますので、是非最後まで読んで見てください。

コピーライティングアフィリエイトプログラムとは?

まず、人によっては「コピーライティング」を知らない聞いたことがないという人のために一応解説しておきます。

コピーライティングを簡単に一言で言うと、

「商品やサービスを売り込むための文章スキル」

これがコピーライティングにおける一般的な解釈だと思います。

 

そして、ネットビジネスではこの「コピーライティング」のスキルがかなり重要視されています。

理由としては、ネットのコンテンツの大半が文章を必要とするものであったり、仮に文章を必要としない動画や音声でもトーク内容などにそのまま応用できるからですね。

また、成約型のアフィリエイトの場合は商品のレビュー記事を書いてその記事を読んでいる人の気持ちを「買いたい!」といった方向に傾けないと収益にはなりません。

 

そのため人を行動させて成約へと結びつける文章術であるコピーライティングのスキルはほぼ習得必須とも言えます。

実際、僕自身も今でこそブログで収益を上げられていますが、ブログで収益を上げるきっかけになったのは間違いなくコピーライティングを学んだからです。

 そして、今回紹介していく「コピーライティングアフィリエイトプログラム」はそのコピーライティングスキルを学べると共にブログやSNSなどで見込み客を集客してリストを集め、メルマガを使って商品を売っていく「DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)」の教材です。

コピーライティングアフィリエイトプログラムのメリット

今回はあえてそんな「コピーライティングアフィリエイトプログラム」のメリットから先に解説していきます。

サポート体制がすごい(メール、スカイプ無制限)

まず、「コピーライティングアフィリエイトプログラム」の最大の売りと言っても過言では無い、販売者の宇崎恵吾さんとその師匠5億円コピーライターさんによる「無制限のメール&コンサルサービス」です。

このサポートがまず破格です。言ってしまえば、個別コンサルティングとなんら変わらない内容なのでそれを1教材で受けられるのは正直、前代未聞レベル。

しかも、高額塾ですら「Skypeコンサルは月に1回まで」や「1回30分」といった制限が当たり前ですが、高額塾よりも安い「コピーライティングアフィリエイトプログラム」はメールで質問をすれば、ほぼ24時間以内に返ってきますし、Skypeコンサルも回数無制限で納得いくまでコンサルティングをしてくれます。

 

また、メールも早ければ1時間以内とかで返信が来たり、Skypeコンサルも翌日には行われたりすることも全然あります(笑)なので、疑問があってもすぐに解決していけるので、猛スピードで作業を進めていけます。

その結果、迷っていたり悩んでいる時間がなくなるので作業を進めていきやすく成果にも繋がりやすくなると思います。

1教材レベルではないこのサポート体制は間違いなくメリットかと思います。

5億円コピーライターの添削サービス

「コピーライティングアフィリエイトプログラム」の販売者の宇崎恵吾さんの師匠は「5億円コピーライター」というキャッチコピーで有名なのですが、「コピーライティングアフィリエイトプログラム」ではそんな彼から直接「添削(フィードバック)サービス」が受けられます。

つまり、あなたが作成したコンテンツ、記事やセールスレター等を5億円コピーライターが直接添削してくれるということ。

これによって5億円コピーライターの基準で、間違いのない方向でコンテンツを作成していくことができます。

同日中に数百万の入金が何件もある証拠画像

しかも、実際受講してみれば分かると思いますが、ただ添削してくれるのではなく、「なぜ、そうするべきなのか?」「なぜ、ここがダメなのか?」といった理由や「そうすることでどうなるのか?」といった部分まで説明してもらえます。

なので、添削してもらうコンテンツと同等かそれ以上の添削量があることも多いです(笑)

さすがにこの添削は「月に1回」までしか受講できませんが、添削の質が質なので月に1回でも受けられれば十分かと思います。それに「月1」で添削を受けているだけでも、間違いなくライティングスキルは上達していきます。

 

僕自身も今の師匠にライティングの添削を受けるごとに格段に成長していった感覚がありますからね。

ここで培ったライティングスキルはその後も一生スキルとして残りますし、そのスキルはあらゆるところで使えるので、「ライティングに自信がない」という場合は受けて損はないと思います。

「The Million Writing」が付いてくる

「コピーライティングアフィリエイトプログラム」はあくまでもコピーライティングスキルを前提とし「DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)」を活用してアフィリエイトで結果を出していくためのマニュアルです。

なので、「コピーライティング」についてはあまり解説はされていないのが実際のところなんですよね。

ただ、「コピーライティングアフィリエイトプログラム」本編のマニュアルとは別に「The Million Writing」という同じく宇崎恵吾さんが以前に販売したコピーライティングについて解説されたマニュアルがそのまま別冊として付いてきます。

実際、今現在も「The Million Writing」は3980円で販売されています。

つまり、「コピーライティングアフィリエイトプログラム」を購入すれば「The Million Writing」をタダ同然で手に入れることができるということですね。

なので、「The Million Writing」でコピーライティングを学びつつ、本編の「Copywriting Affiliate」でブログ・メルマガアフィリエイトのやり方を学んでいくということができます。

つまるところ、死角のない布陣でアフィリエイトを実践していけるということです。間違いなくメリットかと思います。

全額返金保証もある

「コピーライティングアフィリエイトプログラム」には全額返金保証も付いています。

返金保証

365日間「コピーライティングアフィリエイトプログラム」を実践し満足の得られる結果ではなかった場合、その期間内にあなたが構築したブログ、メールマガジンなどの媒体につきましては本教材購入価格に相当する98,000円という代金で買い取らせて頂きます。

という「全額返金保証」です。

これは正直メリットかどうかは微妙ですが、あると安心する方も多いと判断したため一応紹介しておきます。

「コピーライティングアフィリエイトプログラム」の中身

そんな「コピーライティングアフィリエイトプログラム」の内容について紹介していきます。

まず、教材をダウンロードすると以下の4つのようなファイルがダウンロードできます。

内容

1つずつ説明していきますね。

Copywriting Affiliate

これが「コピーライティングアフィリエイトプログラム」本編のマニュアルです。「DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)」をアフィリエイトに絡めて解説したマニュアル。

「DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)」とは、見込み客から直接反応を貰っていくマーケティングです。

分かりやすく言えば、広告や文章、コンテンツを通じてそれを読んだ見込み客から何かしらの反応を促し、信頼関係を築いていくマーケティング手法。

 

具体例を出すなら、「テッシュ配り」などがそれに当たります。テッシュを配って同梱されているチラシで反応を促し、そこから購入やお店に来店などしてくれた「購買意欲の高い見込み客」と関係を築いていき成約をするといった感じ。

「Copyrighting Affiriate」では、アフィリエイトでどのようにしてダイレクトレスポンスマーケティングを行っていくかを解説していると同時にそれをブログに活用しどのように構築していくのかといった方法を解説しています。

そして、この「アフィリエイト×ダイレクトレスポンスマーケティング×ブログ」こそが、僕がブログで収益を上げている方法。

それを実現していくためには「コピーライティング」が必要不可欠であり、「コピーライティング」を学ぶことで何倍もその効果を高めていくことができます。

The Million Writing

その「コピーライティング」を学べるのが、日本で現役で活躍する5億円コピーライターが、現場で活用しているコピーライティングテクニックについてまとめた教材「The Million Writing」

正直、この教材以上にコピーライティングについて語られたものはないです。誰がなんと言おうと、「Copywriting Affiliate」と「The Million Writing」は本物であることは間違いありません。

先ほども言いましたが、コピーライティングは読者があなたのブログにやってきて抱く「読まない」「信じない」「行動しない」という壁を如何に突破していくかということに特化したライティングテクニックです。

 

それにアフィリエイトでは文章を書くという作業が大半を占めるため、コピーライティングという文章作成スキルを学ぶことはとても大事なり、成果へも直結してきます。

また、今は「コンテンツSEO」と言われる時代でGoogleがコンテンツの質を重要視しているため、今後ますますコピーライティングを学んでいるか学んでいないかという「差」は、アフィリエイトで上手くいくかいかないかに大きく影響していきます。

Millionwriter Correction

添削サービス

月に1回5億円のコピーライターより直接添削を受けられるサービス。

自分が作成したコンテンツの「添削」を現役で活躍するプロのコピーライターに依頼をすることは、滅多にないというか普通に考えてあり得ないことです。

そもそも正直な話、コピーライティングというのはPDFを読んでノウハウやテクニックを学んでもほぼほぼ身に付かないです。

「インプットした上で実際に手を動かし文章か書きまくること」
→つまりアウトプットすることが習得の絶対必須条件。

 

そんな中で書いた文章を「答え合わせ」の如く添削をしてもらえるとなると、段違いのスピードでコピーライティングを身につけていくことができます。成長のスピードが別次元です。マジで。

実際、僕自身も今の師匠にライティングの添削を何度も受けて、圧倒的スピードである程度のライティングスキルを身につけることができました。まさに精神と時の部屋という感じです。

もし、これが添削を一切受けないで自分で試行錯誤していた・・と考えるだけでゾッとしますし、絶対に今現在のレベルには到達できなかったと断言できます。

 

なぜなら、「どのようにどこの文章を変えていけばいいのか」が分からないので、ひたすらトライ&エラーの繰り返しになります。

それに数回程度で答えにたどり着ければ良いですが、そもそも答えが分からないので、答えを導き出していたとしてもそれをスルーしてしまい一生トライ&エラーを繰り返している可能性すらあります。

そのため、最短を突っ走り、最短で成長したいのならば絶対に活用すべきなのがこの「添削サービス」

「Consulting support」

「Consulting support」は、メールとSkypeによる無制限のコンサルティングサポートです。

何か分からないことがあれば、メールなり、Skype通話で直接5億円コピーライターさんに相談することができます。

また、専属技術者による技術面のサポートも用意されています。

テクニカルサポート

なので、

「Wordpressって何ですか?」
「ドメインとサーバー?を契約ってどうやるの?」
「どうやってWordPressをインストールするの?」

など、アフィリエイトを実践していくうえで初歩的な疑問も無制限で質問できる体制も整っています。

フォローアップコンテンツ

補足解説付きステップメール事例(PDF)
スケジューリング付きアクションステップ(本編追加)

ブランディング先行型アフィリエイト5つのステップとその事例(本編追加)
某新設サイトをフル活用した次世代マーケティングステップ(PDF)
わずか3000円で行える費用対効果抜群のハウスリスト構築戦略(PDF)

 追加コンテンツ

Special Contents.1:師匠へのコピー作成依頼及びジョイント権利(1枠)
Special Contents.2:コンサルティングセミナー参加権利(不定期開催)
Special Contents.3:宇崎恵吾メールマガジンによる媒体紹介(一度のみ)

以上が「コピーライティングアフィリエイトプログラム」の内容です。

2つの料金プラン

「コピーライティングアフィリエイトプログラム」には、とある特徴があります。それが「2つの料金プランがある」こと。

  • 年間プラン
  • 月額プラン

の2つです。それぞれ解説していきます。

  • 年間プラン

まず、年間プランは、最初に98000円を支払うことによって1年間ずっと「Copyrighting Affiliate Program」のサービスを受け続ける事が出来るブランです。

  • 月額プラン

続いて、月額プランは、毎月9800円を支払っていくプランです。なので、途中で解約した場合「コピーライティングアフィリエイトプログラム」のサービスをその時点で受けられなくなります。

 

合計金額という観点から考えると年間プランの方がお得です。

月額プランの場合、1年間お金を払い続けた場合その合計は117600円で、年間プランよりも19600円多くお金を支払うことになります。

しかし!

僕は月額プランの方をオススメします。

 

理由としては「Copyrighting Affiliate Program」の最大の魅力は、「Copywriting Affiliate」と「The Million Writing」の2つのメインマニュアル。そして、5億円コピーライターさんからの「添削サポート」と「メール・スカイプの無制限相談」です。

 このうち、「Copywriting Affiliate」と「The Million Writing」に関しては月額プランで1回料金を支払ってしまえば全てを手に入れることができます。

つまり、1度9800円を払ってしまえば、その後解約しようと「Copyrighting Affiliate Program」が提供するPDF教材は全て手に入るということ。

 

なので、「Copyrighting Affiliate Program」と2か月目以降を契約する場合は、5億円コピーライターさんからの「添削サポート」と「メール・スカイプの無制限相談」に対してお金を支払うという形になるわけです。

コンサルということだけ謳って質の低いサービスを提供しているものも多数ありますし、この質のコンサルならば3カ月で30万は下らないですし、はっきり言ってこの2つのサポートを月額1万円以下で受けられることはあり得ません。

そう考えると、2ヶ月目以降も超お得になってくるわけですが・・・ぶっちゃけ、毎月毎月添削を受けたいコンテンツがあるかどうかは分からないと思います。

 

こういうと怒られるかもしれませんが、添削を受けたい月は月額プランに加入し、必要ないときは1度契約を停止する方法が、最も「Copyrighting Affiliate Program」のメリットを受け取れる方法なのではないかと僕は思っています。

そして、月額プランだと契約を何度も休止することが出来るんですよね。つまり、休止して添削サービスが受けたくなって2ヶ月間契約して、必要なくなったからまた休止して・・・みたいなことができるということ。

だからこそ、僕は月額プランの方をオススメするというわけです。

コピーライティングアフィリエイトプログラムの不安要素

とあまりコピーライティングアフィリエイトプログラムをベタ誉めして回し者だと思われても嫌なので、ここからはコピーライティングアフィリエイトプログラムのデメリットについてです。

僕が考えるコピーライティングアフィリエイトプログラムの不安要素は以下の2つ。

1.アフィリエイトについて全く知識0の初心者
2.DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)の本質を理解できていない場合

この2つに当てはまる場合は上手くコピーライティングアフィリエイトプログラムを活用することができず、結果的に挫折してしまう可能性が高いと思います。

それぞれについて説明させてください。

1.アフィリエイトについて全く知識0の初心者

これは間違いなく否定のしようがない事実だと思います。

「そもそもアフィリエイトの仕組みを理解していない」

という場合は、はっきり言ってコピーライティングアフィリエイトプログラムは向いていません。

 

なぜなら、コピーライティングアフィリエイトプログラムでは「アフィリエイトの仕組みや基礎」と言った部分は解説されておらず、そのアフィリエイトの仕組みを理解した上で、どのような戦略でどんなステップで実践していくのか、本質かつ実践的なマーケティングノウハウだからです。

なので、「アフィリエイトのアの字も知らない」という方は教材を読んでも、なんのこっちゃ理解できずに「自分にはまだ早すぎた」と思い挫折するか、実践しても戦略を理解しないでなんとなくで実践している為、結果も出ずモチベーションが低下し「自分には難しかった・・」と言って挫折する可能性が高いと思います。

もし、それでも「コピーライティングアフィリエイトプログラムが気になる!」「これはなんか自分には必要な教材な気がする!」という本質を見抜く目を持っているのであれば、まずは無料で「アフィリエイトの仕組み」をネットサーフィンやYouTubeなどで学ぶことをオススメします。

 

そして、だいたい「アフィリエイトについて理解できて、それでも必要性を感じる」となった時に購入するのが良いと思います。

でないと、「コピーライティングアフィリエイトプログラム」を全く活用することができず、お金を無駄にしてしまうだけでなく、「やっぱ自分にはアフィリエイト難しいすぎる」とセルフイメージを下げるだけになってしまうからです。

2.DRMの本質を理解できていない場合

続いては、「アフィリエイトについてはある程度知識あるけど・・」という場合ですね。

まず、失敗する要因として最も多い僕が考えているのが

「DRMの本質を理解していない」

という例です。僕は今の師匠が1000人以上にアフィリエイトを指導する所を間近で見てきましたが、この例が最も多いと感じています。

僕自身も過去に失敗した時はコピーライティングよりもこっちの方が原因だったと今となっては思います。

 

まず、そもそも「コピーライティングアフィリエイトプログラム」自体DRMをフル活用したノウハウです。その上でコピーライティングというスキルを使って売り上げを上げていくというビジネスモデル。

この手法は「普遍的であり一度身に付ければ一生稼ぐのには困らない」と言えば胡散臭く聞こえるかもしれませんが、それほど商売の本質を突いた手法なのは間違いないです。

実際、僕の師匠の1人に約10年このDRM×コピーライティングで数十億を稼いでいる人がいたりしますし、僕自身もこの手法を取り入れ始めた結果、ブログで初月から8万4384円を売り上げたりもしています。

(その詳しい方法についてはコチラの記事で話しています。)

それ程の戦略なわけですが、この戦略はただただ闇雲にやったり、すでに上手くいっている人の見よう見マネをしても上手くいく可能性は限りなく低いですし、仮に上手くいったとしても「なぜ上手くいったのか?」が分からないので再現性はないに等しいです。

なぜ、大半の人が同じ戦略を実践しているにも関わらず上手くいかないのかというと、これは抽象度の問題で、

「何がその結果を生み出しているのか?」

を理解できていないからです。

 

分かりやすく言うと「本質を理解できていないから」という事になります。つまり、「コアに何があるからこそ、この結果が出る」というのが理解できていないんですよね。

例えば、野球でも130㎞のボールを投げるには体の動かし方やテクニックも必要ですが、それ以前に”130㎞のボールを投げられる筋力”が必要になりますよね。

つまり、最初にやるべきなのは「筋トレ(基礎作り)」という事になるわけです。

 

これが「DRM×コピーライティング」でも同じで、DRMの戦略とかコピーライティングのテクニックとかも大事なんですけど、その前提にスポーツで言うところの「筋トレ(基礎作り)」ができていないと効果を発揮できないということ。

だから、大半の人は同じ戦略を実践しているのに結果が出ないのです。そもそもコピーライティングアフィリエイトプログラムの戦略を扱える筋力がないということ。

ただ、この辺りに関しては、正直「コピーライティングアフィリエイトプログラム」では一切語られていません。

なので、いわゆる「DRMの基礎」が語られていないというのは、かなり大きな欠点になってくると思います。

「コピーライティングアフィリエイトプログラム」の山地からの特典

「コピーライティングアフィリエイトプログラム」は2つのマニュアルや5億円コピーライターさんからコンサル受けて、なんとなくの感覚で本質を掴んでやっていけるセンスのある人なら良いんですけど、大半の人がそうじゃないと思います。僕もセンスのカケラもないですからね。

なのにも関わらず、僕が上手くいく少数側に入って、まずまずの結果を残せていってるのは上記でも不安要素として挙げた、「DRMの基礎(本質)」が理解できているからこそです。

それにセンスだけでなんとなく「DRMの基礎(本質)」理解し上手くいった人って、今度誰かに教えるとなった時に「感覚」で教えてしまうので、誰かに指導しても再現率はかなり低くなります。なので、情報発信してコンサル生をとった時なんかに苦労することは多々あると思います。

 

なぜなら、「DRMの基礎(本質)」を自分は感覚で理解しているけど、相手は理解していないのにも関わらず、テクニックばかりを教えてしまうからです。言ってしまえば、自分が上手く言った本当の要因が分からないんですよね。

逆に最初から「DRMの基礎(本質)」を”意識して”理解し上手くいった場合は、誰かに教えたとしても「なぜ、自分が上手くいったのか」を理解しているので、その再現率はかなり高くなります。

いずれ情報発信していきたいという人も多いはずですし、どうせなら誰かに教える側に回った時に再現率が高いコンサルタントになりたくないですか?

 

それに何より「DRMの基礎(本質)」を理解していることによって、出てくる結果が大きく変わってきます。より効率的かつ最大値を常に出せるようになります。

なのにも関わらず「コピーライティングアフィリエイトプログラム」では「DRMの基礎(本質)」がほぼ解説されていないので、「DRMの基礎(本質)」を知り上手くいった先輩として、

「DRMの基礎(本質)を知らずにコピーライティングアフィリエイトプログラムを実践するのは、さすがに勿体無いというか損失レベルだろ!」

と感じたので、僕経由で「コピーライティングアフィリエイトプログラム」をご購入くださった方には「DRMの基礎(本質)を理解し最大限コピーライティングアフィリエイトプログラムを活かすことのできる環境」を特典としてお付けします。

コピーライティングアフィリエイトプログラム×山地オリジナル特典

特典1.「The Essence DRM」
特典2.「The Response Writing」
特典3.実際に山地が行う売れる商品選定リサーチ術
特典4.メルマガ1通目の書き方
特典5.悪用厳禁!魔王のライティングテクニック
特典6.あなたのブログ設計図を一緒に考案します!
特典7.契約中無制限のメールサポート

1つずつ説明していきますね。

特典1.「The Essence DRM」

全51ページ、28504文字!

まずは「DRMの基礎(本質)」ついて解説したメイン特典「The Essence DRM(ザ・エッセンス・ダイレクトレスポンスマーケティング)」です。その量は全51ページ、28504文字から構成の教材1つ分のボリューム

「コピーライティングアフィリエイトプログラム」の「DRMの基礎(本質)」が解説されていないという弱点をカバーしていきます。

繰り返しになりますが、この「DRMの基礎(本質)」を理解しておくことでスムーズに「コピーライティングアフィリエイトプログラム」の内容を実践していけます。

 

逆に上手くいかない人は「DRMの基礎(本質)」を理解していないからなのです。

「DRMの基礎(本質)」は、言ってしまえば非常に些細なポイントですが、意識するのとしないのとでは目に見える結果が大きく変わってきます。

この記事をあなたがここまで丁寧に読んでいるのが何よりの証拠で、「DRMの基礎(本質)」の重要性を語っています。なぜなら、僕のブログではこの「DRMの基礎(本質)」をフル活用し、反応率を効果的に高めているからです。

この特典に僕が学んできた「DRMの基礎(本質)」の全てを詰め込みました。一生変わることのない普遍的に通用し続ける真のDRM戦略をご堪能ください。

特典2.「The Response Writing」

実は「DRM」と同じく「コピーライティング」にも必要となってくる”基礎”があります。

正直な話、コピーライティングのテクニックを学び、ブログの記事などでふんだんに活用したとしても、成果を上げらる人と上げられない人がいます。

その差がDRMと同じく「コピーライティングの基礎」であり、土台となる部分。

 

多くの上手くいかない人は、この土台ができていないからこそ、コピーライティングを学んでも上手く成果を上げることができないのです。

なぜ、この土台が大事かというと、この土台がないとテクニックを使ったところで、あなたの文章はプラスになるどころか、むしろ変にテクニックを入れたことによってマイナスに繋がることがあるからです。

高層ビルと同じで、土台を先に整えておかないと、ちょっとした突風や揺れで一気に崩れて全てが無に帰す事だってあり得るからです。コピーライティングも同じ。

 

この土台がないからこそ、テクニックでなんとなく形にしていても、ちょっと綻びがあれば、そこから一気に反応されなくなります。

だから、まずはこの「土台」を理解し意識して文章を書いていかないと、いくらコピーライティングのテクニックを実践したところで何も積み上がらないということ。

ちなみにこの「土台」も「DRMの基礎(本質)」と同じく、意識するだけで大きく影響する些細なポイントなので、特別難しいというわけではないです。むしろ、知識として理解し意識しておくだけなので習得のハードルはかなり低いです。

是非、この際にライティングの土台を固めてしまってください。

特典3.実際に山地が行う売れる商品選定リサーチ術

「コピーライティングアフィリエイトプログラム」では、「物販」もしくは「情報商材」のアフィリエイトを行なっていくことになります。

ただ、闇雲にアフィリエイトする商品を選んでも「コピーライティングアフィリエイトプログラム」の戦略で売っていくことは可能ですが、目に見えてその成約率は下がります。

その際に必要になってくるのが、「需要のある商品を選ぶこと」。

 

つまり、売れる商品を選ぶということです。その為には、市場調査(リサーチ)をしなければなりません。

ただ、「何を基準に売れる商品なのか」が最初は分からないと思います。そこで僕が実際に行なっている商品選定のリサーチ方法をそっくりそのまま伝授します。

正直、この方法以外でのリサーチは不要です。この方法で条件に見合う商品であれば、後は「コピーライティングアフィリエイトプログラム」の戦略次第になってくるので。

是非、楽しみにしておいてください。

特典4.メルマガ1通目の書き方

続いてですが、「コピーライティングアフィリエイトプログラム」の戦略ではブログだけでなく、メルマガも活用していくことになります。というか、主にクロージングをしていくのはメルマガです。

その際にステップメールという、あらかじめ作成したメールを登録者毎に1通目はこれ、2通目はこれ・・・と送っていける機能を活用するのですが、最も大事になるのが「1通目」。

この「1通目」で全てが決まると断言できるくらい大事です。正直、1通目が読まれなかったら2通目以降は絶対読まれないというレベルで1通目が重要になるのがステップメール。

 

そんな1通目にどんな内容を書けば良いのかですが、これはもう決まっています。

メルマガ1通目用のフォーミュラがあります。このフォーミュラに沿って書いていけば、まず間違いなく反応率を高めていくことができます。

実際、僕自身もこのフォーミュラを使って1通目の反応率を最大で50.2%」を出したことがあります。手前味噌になりますが、かなり高い数字だと思いますし、このフォーミュラを開発した僕の師匠は最大で反応率70%だったそうです。

そんな業界で誰も言語化、形にできていないメルマガ1通目のフォーミュラをお教えします。

是非、メルマガ1通目に活用してください。

特典5.悪用厳禁!魔王のライティングテクニック

これは「コピーライティングアフィリエイトプログラム」の戦略を加速させる内容の特典です。

「コピーライティングアフィリエイトプログラム」でも語られていなかった、相手が反応せざるを得なくなるというと胡散臭いですが、洗脳レベルで反応させてしまう悪魔のライティングテクニックを伝授します。

正直、宗教とかでも活用されるヤバいテクニックなんで悪用は厳禁です。

 

このテクニックを悪用してどんなことになろうと僕は一切の責任を負いません。それを了承した上で正しく取り扱える方のみ活用してください。

もちろん、正しく扱えばビジネスに大いに役に立つテクニックです。だた、強力すぎるあまり乱用や悪用すると危険なことになる取扱注意なテクニックということ。

是非、活用してもらえたらと思います。

特典6.あなたのブログ設計図を一緒に考案します!

「コピーライティングアフィリエイトプログラム」では、まずブログを構築していくことになります。

そして、このブログ構築で最も大事になるのが、最初の「どんなブログを作るか」というブログ設計の部分です。

ぶっちゃけ、このブログ設計次第であなたのブログが売れるか売れないか、もっと言えばその後のDRMが上手くいくかいかないかに大きく影響してきます。

 

逆にブログで上手くいっていない人はなんとなくでブログを構築しているからこそ、上手くいっていないのです。先ほどの土台の話とも共通してきますが、この最初のブログ設計もそれに当たるということ。

つまり、このブログ設計の時点でミスればその後もドミノのようにミスを連発し、稼げないブログになるということです。

ただ、それは勿体なさすぎます。何度も言うように些細なポイントなので意識するだけで、別に難しいことでは全くないのにです。とはいえ、「どんな風にブログを設計すれば良いか分からない」という人も多くいると思います。

だからこその特典です。

 

「僕があなたと一緒にあなたのブログ設計図を考案します。」

 

すでにブログで成果を出している僕と一緒にブログ設計図を考案することでミスする可能性は限りなく低くしていくことができます。

また、「すでにブログがある」という場合でも修正して土台を固めていくことは可能なので、そのブログのリフォーム設計図というイメージで利用してもらえればと思います。

ちなみに「添削」や「メール」という文章のみの形では、互いの勘違いが起きたりする可能性も大いにあるので、すぐに質疑応答できる「Skypeを使った無料通話」で行います。

特典6

是非、ご活用くださいね。

特典7.契約中無制限のメールサポート

後は、「コピーライティングアフィリエイトプログラム」の契約中であれば無制限のメールサポートを僕の方からもお付けします。

「5億円コピーライターさんに聞くのは気が引ける」という場合などに活用して、僕のご相談していただければと思います。契約期間中であれば、いつまでも僕がメールにてサポートを致します。

僕は基本的にどんなお問い合わせにも返信をしていますが、本当に返信が来るのか不安な方は試しに「教材で気になること」や「不安に思っていること」など気軽にメールしてみてください。

基本的に24時間以内に確認し返信致しますので、ガンガン利用してどんどんタクティカルアフィリエイトを進めちゃってください。

 

まとめると・・・

コピーライティングアフィリエイトプログラム×山地オリジナル特典

特典1.「The Essence DRM」
特典2.「The Response Writing」
特典3.実際に山地が行う売れる商品選定リサーチ術
特典4.メルマガ1通目の書き方
特典5.悪用厳禁!魔王のライティングテクニック
特典6.あなたのブログ設計図を一緒に考案します!
特典7.契約中無制限のメールサポート

以上が僕からお付けすることのできる特典の全てです。

・・・いかがでしょうか?

アフィリエイト初心者、実践しているけど成果が出ていないという人でも限りなく失敗しにくい環境を整えました。

山地オリジナル特典付きで購入を希望される方は下記よりご購入いただければと思います。

■購入はコチラからどうぞ

→Copyrighting Affiliate Program(コピーライティングアフィリエイトプログラム)を特典付きで購入する!

※注意
購入の際は、ご購入画面時に下記のような記載があることを確認した上で、お申し込みください。記載されていないと、特典をお渡しすることができません。

また、この記事や教材への質問や感想等ありましたら、コチラからお問い合わせください。原則24時間以内に確認次第、返信させていただきます。

では、ありがとうございました!

山地

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

 

年収1000万以上稼ぐアフィリエイターの99%がひた隠しにしている、不特定多数が閲覧する”ブログでは絶対書けない裏話”をメルマガでは話しています。

 

また、メルマガ限定の有料級セミナー、その他特典も無料でプレゼントしています。

是非、セミナーだけでも見ていってください。


コメントを残す