マーケティング

ブランディングとは何か?はじめから丁寧に解説

 
 
 
どうも山地です。
 
 
今回は、ブランディングとは?ということについてお伝えしていきます。
 
 
ネットビジネスでも、ある程度マーケティングを勉強していくうちに、耳にすることも多くなると思います。
 
それに、情報発信をしていくなら必須の知識です。
 
 
ブランディングの有無で、ビジネスが大きく左右されます。
 
そのぐらい重要なものです。
 
 
なので、是非ここで理解しておくようにしてください。
 
 
 

ブランディングとは

 
 
まず、「ブランディング」と聞いた時に、多くの方がイメージするのが、「ヴィトン」や「グッチ」などのブランドメーカーだと思います。
 
 
確かに、これらもブランディングの一種の形なのですが、ネットビジネスで言うブランディングは違います。
 
 
ネットビジネスで言う、ブランディングは、「セルフブランディング」です。
 
ちなみに、基本的にブランディングは「〇〇ブランディング」といったように何か前に付いたりします。
 
 
セルフブランディング」とは、自分で自分をブランド化していくことです。
 
そして、僕らがやるのもこの「セルフブランディング」です。
 
 
これをまず、覚えておいてください。
 
 

ブランドとは

 
 
では、次にブランドとはそもそも何なのか?についてです。
 
ブランドってそもそも何なんでしょうか?
 
 
ブランドは、顧客が思い浮かべる価値です。
 
顧客が頭や心に思い浮かべる価値のことです。
 
 
例えば、「ヴィトン」なら持っているだけで、高級品、お金持ちといったことを思い浮かべると思います。
 
これは、勝手に僕らが思っているだけで、ヴィトンが発信しているわけではないです。
 
 
そして、ブランド化していくには、ブランドと認識してもらえる人を増やしていくことです。
 
ブランドと認識する人が増えれば、勝手にブランド化されます。
 
 
このように聞くと、少し難しそうに感じますが、そんなことはないです。
 
 
ブランドと認識してくれる人=ファン
 
です。
 
 
なので、ファンを作っていけば必然的にブランド化されます。
 
 
それに、今の時代はファンを作りやすい時代です。
 
誰でも簡単に作れます。
 
 
それは、SNSの普及があるからです。
 
今は、人類総情報発信時代といって、人類全員が情報発信をしていると言われています。
 
 
SNSの登場によって、誰でも簡単に情報発信ができるようになったからですね。
 
ツイッターのアカウント取得するのも超簡単ですよね。
 
Facebookも同じく、YouTubeのチャンネル作成も同じくです。
 
 
何の資格もいらないです。
 
 
このようなSNSメディアで情報を発信していけば、絶対に誰かが見ます。
 
そして、その中から共感する人や理解を示す人たちが勝手に集まってきます。
 
 
なので、誰でも簡単にファンが作れてしまうのです。
 
 
それに、ビジネスで言うファンは数万人とか数十万人とかではなくて、数十人、数百人レベルです。
 
数十人でもファンがいれば、食べていくことには困らないのです。
 
むしろ、豊かな生活ができます。
 
 
これを聞いたら、簡単に思えてきたのではないでしょうか?
 
 

ブランディングの効果

 
 
次に、ブランディングの効果についてです。
 
 
ブランド化するのが大事で、ブランド化できると食べるのには困らないといったのですが、何故なのかについてです。
 
 
なぜなら、ブランディングができると、「ビジネスがより楽になる」からです。
 
ブランディングができるとビジネスがより楽になります。
 
 
なぜなのかについては、後に解説します。
 
 
そして、次に、同じ志を持つ仲間が増えるということです。
 
 
同じく、ビジネスをしている仲間が増えます。
 
それも同じ方向性を持った仲間です。
 
 
それも同じ志を持つ人を探して、仲間にしていくのではなくて、勝手によってきます。
 
理由は、先ほども言いましたが、情報発信をしているからです。
 
 
情報発信をしていれば、自分とは異なる価値観を持ち、意見が違う人とも来ますが、いずれ離れていきます。
 
そういった方は、勝手に離れていきます。
 
 
まともな人なら本当に嫌いな人の発信なんかをわざわざ見ないですよね。
 
そんなに暇じゃないはずです。
 
 
なので、同じ志を持つ人しか集まってこないのです。
 
正確には、残らないですね。
 
 
そして、次に「ライバル概念が消える」です。
 
これがとてつもなくデカイです。
 
 
また、上記の「ビジネスがより楽になる」の理由でもあります。
 
 
この「ライバル概念が消える」ですが、ブランド化できればライバルが皆無になります。
 
 
例えば、今、僕の目の前にマウスがありますが、基本的にマウスを買うとなった時に性能で決めませんか?
 
もしくは、性能+値段です。
 
このように多くの人は、機能的価値で商品の購入を判断します。
 
 
メーカーAのマウスとメーカーBのマウスがあった時、より優れていて安いのはどっちなのかで決めます。
 
同じような値段で性能であれば、適当に決めます。
 
 
ですが、ブランドAのマウスとメーカーBのマウスがあった時、そのブランドのファンであれば、迷わずブランドAのマウスを買いますよね。
 
この顧客には、メーカーBのマウスという選択肢はないのです。
 
 
このように、ライバルという概念を消すことができるのです。
 
なので、ブランド化できれば、商品を発売するごとにある程度の売り上げが確定しているようなものなのです。
 
 
だから、イチイチ販売戦略を練ったりとか、「ライバルとの差別化するには・・・」とかを考えなくても良いのです。
 
ビジネスがより楽になります。
 
 
それに、経済的にも安定し、お金が欲しい時に収入を得ることができる状態を作れるのです。
 
 
これがブランディングの効果です。
 
 

まとめ

 
 
以上、ブランディングについて解説しました。
 
 
ご理解いただけましたか?
 
 
不明点、疑問点などあれば、メニューのお問い合わせよりご連絡ください。
 
感想でも、喜んで返信します!
 
 
本当にネットビジネスでも、ブランディングは非常に重要な概念です。
 
絶対に理解しておきましょうね。
 
 
山地
 
 
 
 
 
 
 

P.S.特別な動画をプレゼント中です!

僕は、21歳からビジネスを始めて今では、

  • 匿名で最小の労力で累計1000万以上の収益化を達成
  • 飲食店経営者にアドバイスをして、もっと飲食店経営者仲間にビジネスを教えてやってくれと懇願される
  • 法人企業マーケティングコンサルタントにコンサルを求められるという謎のコンサル連鎖
  • 元陰キャラオタク女子の日常生活から変えて陽キャラにしてしまう
  • 自動で月100万稼ぐ起業家に本当の集客を教える
  • 年商50億の会社経営者と情報交換の通話をする
  • テレビにも出演するアーティストの活動をお手伝い

etc

とビジネス面だけでなくプライベートな面でもかなり充実した毎日を送っています。

僕に何か特別な才能があったわけでもなく、環境に恵まれていたわけでもないです。

僕は元々、発達障害で学生時代は小学生から高校1年生までずっと落ちこぼれでしたし、家庭環境も極普通の一般的な家庭でした。

 

そんな僕でしたがビジネスに出会って、真剣に取り組むことで人生が好転していきました。

もちろん、最初は全然人が集まらなかったり、売上が3ヶ月間0円という経験もしました。

 

しかし、ビジネスを学んでいく過程で、戦略の上手い使い方「必要なことだけをやっていく」ということをし始めて、徐々に成果が出てくるようになりました。

この経験から誰でもしっかりと知識を入れて、正しい方向性で行動をしていけば、誰でも稼げるようになって自由な人生を送れるようになると思います。

 

そんな自由な人生を送れる人を1人でも増えれば良いなと思っていますし、近い将来この記事をきっかけに出会ったあなたと一緒にBBQでもしながら楽しい時間を過ごせたら最高ですよね。

そんな想いから僕がどうやってビジネスで上手くいったのか、その際重要ポイントを1つの動画コンテンツにまとめてみました。

ぶっちゃけ、かなり有料級で他の誰も話していない超お得なコンテンツになっています。
是非、興味があればご覧になってみてください。

▶︎今すぐ動画を見る!

メールアドレスを入力後、すぐにご覧になれます。

この記事への質問や感想等ありましたら、コチラからお問い合わせください。原則24時間以内に確認次第、返信させていただきます。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

山地

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

GDTの法則とは?顧客が持つ9つの欲求を刺激し突き動かすコピーライティング法則前のページ

ペルソナとは?鮮明な顧客像を決めてターゲットの心を突き動かす!次のページ

関連記事

  1. マーケティング

    マズローの欲求5段階説とは?段階に合わせたサービスも解説!

       どうも山地です。 今回は、マズローの欲求…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

  1. blog

    とあるゲームを極めた経験をビジネスに活かしたら毎月100万〜150万稼げるように…
  2. blog

    23歳年収1500万を自動化して、僕のできることとできないこと【My Stren…
  3. blog

    【自己投資】ネットビジネスのコンサルに150万円を使った話
  4. 業界有名人

    新田祐士(みんてぃあ)さんってどんな人?顔出しをしない理由は?教材、講座は初心者…
  5. 業界有名人

    僕がわっきー(西脇遼一)さんの教材から学んだ結果、月収146万の仕組み型社長にな…
PAGE TOP