順風満帆な人なんていない!人生で役に立つ究極のモチベーション維持マインド!

 
 
どうも山地です。
 
今回は、順風満帆な人なんていない!ということについてお伝えしていきたいと思います。
 
 
これはすごく重要なマインドセットで、辛い時やモチベーション、やる気がない時なんかにものすごく役に立ちます。
 
 
僕は、初心者時代にこのマインドで乗り越えました。
 
なので、かなりオススメです。
 
 
ビジネスに関わらず、人生で役に立つマインドセットなので、周りの知人や友人の役にも立てるようになります。
 
 
きっと、自分だけでなく多くの人を救えるマインドです。
 
是非、取り入れてください。
 
 

人生順風満帆なんてありえない!

 
 
人生、全て上手くいくことなんてありえないです。
 
これは、言われなくても多くの人が頭の片隅で思っていることだと思います。
 
 
実際にこれは事実ですし、僕はそんな人は一人も見たことがないです。
 
 
また、これはビジネスにも共通します。
 
ビジネスでも全て上手くいくことなんてありえないです。
 
 
最初から、稼げるなんてありえないです。
 
何度も失敗を重ねて、成功を手にします。
 
 
特にネットビジネスは、最初は低空飛行の期間が絶対にあります
 
むしろ、これは低空飛行ではなくて、一回海に潜るようなマイナスな感じでもあります。
 
 
これに関してはまた、別の機会にお話ししたいと思います。
 
 
ですが、これは悪いことではないですし、むしろ良いことです。
 
 
谷があるからこそ山があるのです。
 
谷がなければ山は存在しないと思ってください。
 
 
そして、この低空飛行を全ての成功者は経験しています。
 
これは、100%です。
 
 
経験してなかったら、成功者ではないと言っても過言じゃないです。
 
そのくらいです。
 
 
もちろん、表に出していない人はいます。
 
ですが、そんな人も影でものすごい努力してたりします。
 
 
経験なくしてはありえないのです。
 
 
で、こういった底辺の期間、落ち込む期間はビジネスに関わらず、人生で何度もきます。
 
 
この期間を、通称「神試しと言います。
 
神様からの試練です。
 
 
これは、神様を信じている信じていないとかの有神論、無神論は置いておいてください。
 
そういうのは関係ないです。
 
無神論的にも解説できますが、有神論の方が分かりやすいです。
 
 
神様が「コイツは本当にこの方向に行ってもやっていけるのか?どれ、試してやろう」といった感じで、試練を与えてきます。
 
具体的には、モチベーションややる気がなくなるようなことを起こしたり、自己否定するようなことを起こしてきます。
 
 
この試練を乗り越えられると、その後はガンガン上手くいったりします。
 
 
ですが、乗り越えられない人がかなり多いです。
 
なので、僕なりの乗り越え方をお伝えします。
 
 

神試しの乗り越え方

 
 
では、神試しの乗り越え方をお伝えしていきます。
 
 
まず、1つ目は、「山があることを確信する」です。
 
今自分は、谷いるのだから乗り越えたら山が絶対にある!そこを目指して頑張ろう!」みたいな感じです。
 
 
その後に成功があるのを知っていれば、絶対に乗り越えられるはずです。
 
 
本当にこれで大丈夫なのか?」「これをやって成功する保証ってあるのか?」とか思ったりした時はオススメです。
 
 
根拠がなくても良いのです。
 
いかに山にフォーカスできるかで、未来は変わります。
 
 
というか、神試しがきている時点で乗り越えると山があるのは確定です。
 
神試しが来ているというのが根拠になるかもですね笑
 
 
かなり重要な乗り越え方の一つです。
 
 
では、2つ目は「幸運のラッキーチャンス」です。
 
これは、どういうことがというと神試しは、やる気がなくなるようなことが起こるので、「不運だ」と思ってしまうことが多いです。
 
 
マジ、ついてねぇ!最悪!」と普通なら思うことが起きた時に、「あ、神試し来た!てことは山があるからラッキー!運良すぎかよ!」って思うってことですね。
 
 
これ、めちゃくちゃモチベーション上がります。
 
究極のポジティブ思考みたいな感じです。
 
 
では、3つ目は「苦しい時は成長している証拠」です。
 
低空飛行の期間って、正直苦しいです。
 
 
やったことは報われず、不運なことが立て続けに起こったりするので。
 
やったことはすぐには報われないだけで、後から報われるんですけど、その時は気づけないことが多いです。
 
 
そんな時に、「苦しい」と感じたりするのですが、それは「成長している証拠」です。
 
筋トレと同じで、筋肉痛って辛いけど筋肉痛がないと筋肉は大きくはならないのと同じですね。
 
 
それでも挫けそうな時ってのもあります。
 
そういう時は4つ目の「神試しのピーク」です。
 
 
それでも挫けそうな時って稀にあるのですが、そういう時は神試しのピークです。
 
最後の大試練って感じです笑
 
 
なので、そんな時は、神様が「コイツはこれを乗り越えたら本物だ、どうじゃ!」みたいな感じで試練を与えてきているので「負けるもんか!絶対に自分は何があっても何がなんでもこの道で行くんだ!」って絶対に折れないようにするしかないです。
 
 
最終的には、メンタル勝負です。
 
絶対に折れなければ、乗り越えられます。
 
 
 
以上が、乗り越える方法です。
 
 
また、流れに身を任せるというのもありですね。
 
 
どうなっても自分は成功する」というのを確信して、身を任せるという方法です。
 
意外とオススメだったりもします。
 
 
 

何度でも

 
 
神試しの乗り越え方についてお伝えしてきましたが、神試しは人生で何度もきます。
 
自分に何か変化が起きようとする度にきます。
 
 
 
なので、乗り越え方を知って何度も乗り越えたりしてると、感覚的に乗り越え方が分かってきます。
 
そうなればこっちのもんです!
 
 
感覚的に分かってると、「あ、またキタキタ!神試しサイコー!」ってなります。
 
神試しを待つようになるんですね。
 
 
成長できるチャンスだと分かっているからですね。
 
そして、何が良いかって言うと乗り越えられるというのが”前提”になっていることですね。
 
 
それに慣れてくると、人が落ち込んでいる時に「あぁ、この人今神試し来てるな」とか分かってきます。
 
そんな時に神試しの話や乗り越え方をアドバイスすると助けてあげることができます。
 
 
本当にビジネスに限らず、人生で役に立ちます
 
 
是非、理解してくださいね!
 
山地直輝
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



 

 

 

コメントを残す