お金に価値なんて1ミリもない!

 
 
 
どうも山地です。
 
今回は、お金に価値なんて1ミリもないということについてお伝えしていきたいと思います。
 
 
では、サクサク本題へ入っていきたいと思います。
 
 

お金に価値なんて1ミリもない!

 
 
は?何いってんだ?
 
山地さん、頭逝ったんですか?
 
お金は大事でしょうが!
 
と思うかもしれませんね笑
 
 
ですが、僕は頭がおかしくなったわけではないですし、真面目に言っています。
 
 
確かにお金は大事ですが、大きくみてはいけないということです。
 
 
お金は神であり、紙でもある
 
 
ということです。
 
 
お金に関するトラブルは本当に多いです。
 
お金さえあれば。。。
 
と僕も何度も思ったことあります。
 
 
ですが、お金はただの紙です。
 
神だと勝手に勘違いしていることが多いです。
 
 
確かにお金があればいろんなことができます。
 
ですが、です。
 
 
お金に自体に価値はないのです。
 
 
お金に価値があると思い込んで、神だと思っている人が本当に多いです。
 
 
はっきし言って、宗教と変わらないです。
 
 
本来はお金を操っているのは、人間なのにお金に操られている人が多いです。
 
お金に支配されてはダメだということです。
 
 

そもそもお金とは

 
 
そもそも、
 
お金は目的を達成するための手段
 
です。
 
 
元々遥か昔は、物々交換で物を手に入れていましたが、遠くの人と取引すると食品などは腐敗するなどといった問題があり、お金というシステムが取り入れられました。
 
 
ただの代わりだったのです。
 
肉を手に入れるための手段に過ぎなかったわけです。
 
 
それ以上でもそれ以下でもないのです。
 
 
これは現代でも同じですが、お金を勘違いしている人が多いです。
 
 
お金は過剰に崇めるものではないのです。
 
 
お金自体に価値はないです。
 
お金を通して手に入れられるものに価値があります。
 
 
もっと言えば、価値があるのは情報です。
 
 
肉でも何の情報がなければ、価値を感じられないので価値が無くなります。
 
 
ですが、焼くと美味しく、タレをつけて白飯と一緒に食べるともっと美味しい、焼かずに食べるとお腹を壊すので注意が必要、、、といった情報があれば価値を感じることができ、価値が生まれます
 
 
なので、本当に価値があるのは情報です。
 
 

ビジネスでの目標

 
 
また、ビジネスをやるにあたって「お金を稼ぎたいから」という理由でやる人がかなり多いです。
 
このような目標の立て方はあまり良くないです。
 
 
確かに気持ちはよくわかりますが、お金を目標にしてはダメです。
 
なぜなら、お金は目標を達成するための”手段”に過ぎないからです。
 
 
なので、目標は、何のためにお金を稼ぎたいか?で立てましょう。
 
 
これがとても重要です。
 
 
例えば、「毎日会社に縛られることなく、自由に生活したいから」や「会社に縛られずに、家族と一緒に過ごす時間を増やし、家族を幸せにするために」など、といったように立てることです。
 
 
本当に価値があるのは、お金を通して得られるものです。
 
もちろん、悪質なものは論外です笑
 
 
お金は目的を達成するための手段です。
 
お金に縛られないようにするのは今すぐにでも実はできるのです。
 
 
手段だと、認識する事です。
 
 
よく、「お金がある人だからできるんだ!」という人がいますが、これは間違いです。
 
そういうマインドだからお金があるのです。
 
 
逆です。
 
 
考えなんて誰でも変えられます。
 
考えが変われば、行動が変わり、結果も変わるのです。
 
 
考えが変わらなければ、行動も変わらないので、いつまでたってもそのままです。
 
 
言い訳を考えずに、まずはマインドを変えることが1番の成功への近道です。
 
 
山地直輝

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



 

 

 

コメントを残す