目標を紙に書いて潜在意識にすり込み100%目標を達成する方法!

 
 
 
どうも、山地です。
 
今回は、「100%目標を達成する方法」について解説していきたいと思います。
 
 
誰もしも、何かしらやる時に目標といったものをたてると思うのですが、多くの人はその目標を達成する事なく挫折してしまいます。
 
 
要は、3日坊主になってしまうという事です。
 
やめてしまっては、目標達成どころではないですよね。
 
 
今回、紹介する方法を実践すれば必ず何かしらの効果あるんで、是非取り入れてみてください。
 
 
といっても、実践する人は極僅かです。
この中に入れる人だけが成功できます。
 
 

人間は変化を拒む

 
 
正直いって、3日坊主になるのは人間ならば仕方なのないことです。
 
 
というのも、人間の本能、DNAに”変化を拒むようにプログラムされている”からです。
 
 
どういう事かというと、遥か昔、旧石器時代とかの時代は「変化=死」だったんですね。
 
 
現に、どうみても最強の恐竜やその他の屈強な動物たちは絶滅しました。
 
なぜか、環境に適応できなかったからです。
 
 
環境=変化=死
 
だったのです。
 
 
これを間近で見てきた我々人間はなおさら、「変化=死」といったものが強まりますよね。
 
 
なので、何か目標に向かおうとすると、本能、潜在意識が猛烈に、強烈に拒んでやる気を無くしたり、やめたくなるような情報が自然に目につくようにしたりしてくるのです。
 
 
目標というのは、絶対に現状に何かしらの変化をもたらしますからね。
 
 
では、そんな本能的拒否をどうやって打ち払うのか?
 
 

潜在意識にすり込む!

 
 
簡単です。
 
拒むようにプログラムされている本能、潜在意識にすり込んでしまえばいいのです。
 
 
潜在意識の力というものは、とんでもなく大きいです。
 
 
「氷山の一角」といった言葉がありますが、我々が普段意識しているのは顕在意識ですが、顕在意識はまさに氷山の一角です。
 
 
北極などに浮いている、実際の氷山の見えている部分は極僅かですよね。
 
見えている部分の何倍、何十倍もの氷山が海の中にあります。
 
 
この海の中にある部分が潜在意識です。
 
なので、顕在意識の何倍、何十倍、何百倍それ以上のパワーを秘めているのです。
 
 
潜在意識にすり込むことができれば、どんな目標も叶えることが可能になります。
むしろ勝手に叶います。
 
 
では、その潜在意識にすり込むにはどうすれば良いのか?
 
 

目標を紙に書いていつも目のつくところに貼る

 
 
目標を紙に書いていつも目のつくところに貼ってください。
 
これをやるだけで潜在意識にすり込まれます。
 
 
超世界的に有名な自己啓発本「思考は現実化する」のナポレオン・ヒルは、「毎朝毎晩音読しろ」とまで言っています。
 
 
僕はさすがに音読はしなくてもいいと思います。
もちろん、できる方はした方がいいですよ。
 
 

本当に実現するの?

 
 
ここまでの話を聞いて、さすがに成功する人で実践しない人はいないと思いますが、完全にコミットするために、
 
果たして本当に紙に書いただけで実現するのかといった疑問に答えていきたいと思います。
 
 
この、紙に目標を書くといった成功法則ですが、多くの起業家さん、経営者さんも「目標を紙に書け」と言っていると思いますが、
 
 
逆に、「紙に書いたら成功しない」と言っている人見たことありますか?
 
僕が知っている成功者はでは、1人もいません。
 
 
というか、成功していない人ほどこういった事を信じなく、実践しません。
 
これだけ多くの成功者が言っているのに実践しない手なんてないんですよ。
 
 
足し算の式を引き算で解こうとしているようなもんです。
 
 
なので、しっかり紙に目標を書いて、
いつも目につく場所に貼って、潜在意識にすり込みましょう。
 
 

網様体賦活系とは?

 
 
では、なぜ紙に書くと実現するのか?
 
そのロジックについてお話しします。
 
 
それは、
 
”網様体賦活系(もうようたいふかつけい)”
 
という脳の機能が働くからです。
 
 
どういったものかというと、普段は意識していないことが自然と意識するようになるということです。
 
 
例えば、あなたがiPhone Xが欲しいなと毎日思っていたら、外出した際やデパート、駅などに行った際になぜかiPhone Xがやけに目についたり、iPhoneケースのコーナーでiPhone Xのケースが無性に気になったりするのです。
 
 
で、いつの間にかiPhone Xに詳しくなり、メリットしか目に入らなくなり、最終的に価格なんかを調べて、どうしたら買えるのかと考え始めたりするのです。
 
 
もしかしたら、経験あるかもしれませんね。
 
これが、網様体賦活系の効果です。
 
 
そして、この網様体賦活系を強制的に働かす方法が、紙に目標を書いていつも目につくところに貼るということなのです。
 
 
だから、紙に目標を書いて貼るという方法はとても効果が高いのです。
 
なので、しっかり実践して潜在意識にすり込みましょう。
 
 
山地直輝
 
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



 

 

 

コメントを残す