パレートの法則を意識してモチベーションアップする方法

 
 
 
どうも山地です。
 
 
今回はパレートの法則を意識してモチベーションアップする方法についてお伝えしていきたいと思います。
 
マインドセットの部分ですね。
 
 
ネットビジネスをやるにあたって、モチベーションが続かないとかやる気が起きないといったことをよく聞きます。
 
確かにネットビジネスは基本的に1人でできるので孤独なのでモチベーションが落ちてしまうこともあります。
 
 
でも、作業しないと絶対稼げないし、でもモチベーションが・・・みたいな状態に陥りがちです。
 
正直、そんなこと言ってないでさっさと作業しろ!って感じなのですが、、、笑
 
モチベーションをあげる方法をお伝えしたいと思います。
 
 
今回、お伝えする方法は僕が初心者時代に行なっていた方法ですので、かなり効果はあるかと思います。
 
モチベーションも保ちやすいし、何より稼げている、成功している自分をイメージしやすいのでセルフイメージアップにも繋がります。
 
 
この時点ではあんまり何言ってるかわからないと思いますが、全部読んでもらえたらわかると思います。
 
 
 

パレートの法則とは

 
 
パレートの法則って聞いたことありますか?
 
別名、8:2の法則とか、80:20の法則とか言われています。
 
 
結構有名なので知っている方も多いと思います。
 
 
パレートの法則とは、イタリアの経済学者のパレートさんという方が提唱した説で、
 
「物事を構成する要素が全体に占める割合はかたよりがあり、複数要素のうち一部で全量の大部分の割合が占められている」
 
という考え方です。
 
 
ちょっとわかりにくいと思うので具体例を出したいと思います。
 
例えば、社会全体の2割の上位層(富裕層)が人類の富の8割を保有していると言われていて、反対に8割の低所得者層は人類全体の富の2割しか保有していないと言われています。
 
 
これは、Theパレートの法則みたいなお話です。
 
 

パレートの法則は何にでも当てはまる

 
 
基本的にパレートの法則は何にでも当てはまります。
 
 
具体例をバーっと出してみたと思います。
 
  • 商品の売上の8割は、全商品のうち2割の商品が生み出している。
  • 企業の売上の8割は、全体の2割の顧客が生み出している。
  • 企業の売上の8割は、全従業員のうちの2割の従業員で生み出している。
  • 仕事の成果の8割は、費やした時間全体の2割の時間で生み出している。
  • 機械の故障の8割は、全部品のうち2割の部品に原因がある。
  • 所得税の8割は、課税対象者の2割が担っている。
  • 離婚件数の8割を、離婚経験者2割が占めている。
  • 試験問題の8割が、その学科に関する2割の知識で答えられる。
  • 文章で使われる単語の8割は、全単語数の2割に当たる数の単語である。
  • 物事の本質の8割は、2割を見ればわかる。
  • 100匹のアリのうち、よく働くのは2割だけ。

などなどです。

こんな感じでパレートの法則は、僕らの日常生活の至る所で存在しています。

もちろんネットビジネスでも存在します。

これでパレートの法則に関しては大枠は掴めたと思います。

では、このパレートの法則をどのように意識してモチベーションアップしていくのか。

パレートの法則でモチベーションアップする方法

上記でも言いましたが、パレートの法則は本当に何にでもあてはまります。

本当に世の中でパレートの法則に当てはまらないものはないんじゃないかというくらいです笑

日常で意識してみたらわかると思うんですが、あれもこれもパレートの法則にあてはまります。

で、僕らが実践してるネットビジネスにも様々な場面であてはまります。

例えば、ネットビジネスに100人参入したとしても、実際に稼げるのは20人です。残りの8割は挫折してやめていきます。

さらに言えば、参入して3ヶ月継続するのも100人入れば20人です。

実際はもっと少ないでしょう。

 

もっと言えば、メルマガなどで「報酬アップに繋がるので〇〇やってくださいね」と言われても、実際にやるのは2割です。

せっかく稼げる情報を教えてもらっているのに多くの人は「あとでやろ」とか言ってやらないんです。

こういうのが積み重なって結局稼げなくて、そして挫折していきます。

でも!でもですよ、逆に言えばネットビジネスを継続すれば2割に入れるということです。

継続して実践しているだけで、勝手にライバルが減って稼ぎやすくなる。

継続すればこういう状況になれます。

どうですか?

ちょっとモチベーション上がってきませんか?

毎日毎日ライバルは勝手に脱落していってくれるこんな美味しい状況なくないですか?

生き残る方法は実践を継続するのみ。

なので、自分が実践している間にライバルは「ちょっと気分が乗らない・・・」といって勝手に脱落していきます。

自分は実践してしっかり2割に食い込み着実に成功に向かっている。

そう考えるとモチベーション上がりませんか?

僕は稼げていない時期これをかなり意識していました。

圧倒的人数を持っても全体の2割しか影響を与えられないような奴じゃなく、少数でも全体に与える影響がバカデカイ奴になってやる!

って思ってました笑

本当にネットビジネスは、特に最初はやるだけです。

月100万円くらいまではただやるだけです。

しかも、継続して実践するだけでライバルが勝手に脱落していくので、自然と一握りに入れる。

こんな状況やるしかないですよね笑

なので、是非今回お伝えしたパレートの法則を意識してモチベーションアップしてガンガン実践していってもらえればなと思います。

今回のモチベーションアップ方法がしっくりこなかったという方は他のモチベーション維持方法なんかもこのブログで公開していきますので是非合わせてご覧になってみてください。

また、メルマガでは極秘のモチベーションアップ方法も暴露しています。

是非登録してみてください。

山地直輝

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



 

 

 

コメントを残す