プロフィール

ご挨拶

初めまして、山地直己(やまじなおき)と申します。

まずは、ネット上に星の数ほどあるブログの中から、僕のブログを見てくださりありがとうございます。

このページでは「僕が21歳にしてネットビジネスで月収100万円を達成し、経済的に豊かになり自由になった結果、人生がバグった話」をしていきます。

山地直己という人間が歩んできた人生ストーリーですね。このページをすべて読めば僕がどういう過去を辿ってきたのかが分かります。

※プロフィールを読む前にコチラの限定アフィリエイトセミナーをご覧ください。

 

いきなりですが、僕は若くして経済的に豊かになり、これまで欲しかったものをすべて一気に買いました。

ブランド靴(Dr.Martinが一番好き)や日本一高いビルあべのハルカスの中に入っている1泊5万とかの高級ホテルに泊まったり、チケット8600円(高いか分からない)の舞台観劇をするためだけに東京へ行ったり、食べログ1位芸能人御用達の高級寿司や1口で食べられる料理が5倍くらいの大きさの皿で出てくる高級フレンチなどなど、一通り”金持ちがやりそうな事”はやりました。

車とか時計とかは僕は単純に興味なかったんで買いませんでした。その分、ゲームとか漫画にはかなり費やして、今家にある漫画だけでも600冊はあります笑累計では3000冊は読んでいて、ある程度有名な漫画はほとんど読んでます。笑

 

・・と成金(?)のような好きなことを好きなだけしまくる生活を一通りしたのですが、ぶっちゃけそこまで『最高〜っ!』って感じではありませんでした。

むしろ、「あれ、こんなもん?意外とつまんなくね。」というような感じでした。お世辞にも「幸せ」と言えるようなもんではなかったです。

もしかしたら僕がおかしいだけだったり、単純に小銭しか稼いでいないので、5000万のロールス・ロイスとか乗れば幸せになれるのかも知れませんが、経済的自由を手にし成功者みたいな体験をして、幸せではなかったのは事実です。

 

というか、成功する前と比べて「幸せ度」というものがあるとするなら、全く変わりはなかったです。むしろ、「絶対成功してやる!」という情熱を持っていた”成功前の方が幸せだった”まであります。

毎日、誰もとも会話をする事なくゲームしまくってどんどん現実逃避して無気力になり、堕落していく自分に嫌気がさしてクソみたいな自分いない方が良いとすら思うほど鬱になり、今まで築いてきたものがバラバラと音を立てて崩壊していくかのような感覚に襲われる日々で、若くして成功した僕の人生はバグっていったのです。

そんな僕だからこそ、表面的なキレイ事しか言わない自称ネット起業家とはまた一味違った、これまでの経験や失敗をありのままで伝える事で、これからネットで稼ぎたい、成功したいと思っているあなたの役に立てる部分は必ずあると思いこのページを作成しました。

なので、是非このまま最後まで読んでみてください。

時給800円、交通費往復800円だったフリーター時代

入学した高校を1ヶ月で退学し、高校認定試験で「高卒の資格」を取得した僕は刑務所のように隔離されたド田舎にある倉庫で働く時給800円のフリーターでした。

通勤往復3時間。労働時間は実働8時間で休憩1時間。

作業内容は主にパレットと呼ばれるフォークリフトが運ぶ板に積み上げられた2リットルのペットボトル6本が入った約12kgのダンボールを拾い上げ、最大2メートルの高さになるカートに積み上げて、いっぱいになったら移動させるというギックリ腰必須の軽作業でした。

 

ひたすら荷物を積んでは移動させの繰り返しなので、朝や午前中はまだ何とかなるんですが、夕方になってくると人間ですから疲れてペースが落ちてくるんですね。

ですが、その日の分は絶対に終わらないと帰れないし、終わっても翌日の分を少しでも減らすためにギリギリまで作業みたいな感じで、残業はほぼ当たり前というなんともブラックアルバイトでした。

体を8時間も酷使してバキバキにして、やっと終わって帰れると思ってもここからが僕にとっては一番辛い時間でした。

 

当時は電車で1時間半ほどかけて倉庫の最寄り駅まで行って、そこから一軒家もポツンポツンとしかない田舎道を15分ほど歩いて倉庫まで行ってたんですが(今考えるとこれだけでもかなりヤバい。。。絶対戻りたくない。。)、この一連の流れの帰宅時がかなり辛いんですよ。

なぜなら一日中体を酷使した後に最寄り駅まで15分歩き、何なら終わる時間帯によっては田舎すぎて電車が1時間に一本しかないので逃したら最悪なので走ったりもするのです。

(この時の足の裏の痛さがハンパない!誰しもが一度は経験したことのある歩きすぎた時に足の裏が痛むあの現象が100倍くらいの痛さで襲ってきます!)

 

そこから電車に乗ると最初は田舎の方でも途中で県の中で最も都会の場所を経由するので、毎回帰宅ラッシュに遭遇して、嗚咽がするようなオヤジ臭がする電車で、すし詰め状態になりながら1時間半立ちっぱなしのまま帰宅するんです。

この時間が本当に辛くて、まさに地獄の所業でストレスと倉庫の空気の悪さのあまり肌が荒れて顔中ニキビだらけでしたね。

僕はそんな身も心もボロボロにする社会の奴隷のような泥臭い日々に耐えながら毎日を送っていたわけですが、そこにさらに追い討ちをかけるように当時付き合っていた同い年の佐々木希似の彼女から振られました。

「私たち、ごめん。。別れよ。」

「は?いや、なんで?」

「・・あなたとの将来が見えない。ごめん。。私が悪いの。。」

と、一方的に別れを告げられました。僕は当時の彼女のことはかなり好きで、記念日とかもLINEで長文の感謝メッセージを送り、地獄のバイトの日々に耐え一生懸命貯めた給与で彼女が欲しがっていたピンキーリングもプレゼントしたりしてかなり尽くしていて、浮気もしなかったし、自分で言うのもですが、かなり良い彼氏と自覚していました。

 

そして、後日聞いたのがどうやら彼女は新しい人を好きになったらしいです。しかも、僕とは違った年上の立派に自立した社会人だとか。

この話を聞いた時は、本当にショックでした。僕のやってきたことが全て崩れ去ったかのような感覚に襲われました。

「結局、どれだけ努力して尽くしても金しっかり稼げなきゃ意味ないのか。所詮フリーター。・・ははは。・・・ふざけんな!こんな生活クソくらえ!やめてやる!」

と、感情に任せてバイトもやめてしまいました。

 

それから僕は睡眠、食事、起きている時間はテレビゲームの繰り返しで、外にはたまに中の良い友人と飲みに行くぐらいというなんとも堕落した生活を送るようになりました。

最初の1ヶ月くらいは、両親も何も言ってこなかったのですが、1ヶ月半を過ぎても何も変わらず僕があまりにも堕落した生活をしているので、母が見かねて「少しでも良いからバイトしなさい!」と言ってくるようになりました。

ですが僕は「うるさい、もう何にもやる気がない」といってずっと無視しました。

 

でも、さすがに内心「そろそろ本気で何かしないと、本当にクソニートなるんじゃないか。」とも感じている自分がいながらも、起きている時間はほとんどテレビゲームをするという毎日を送っていました。

クソニートとネットビジネス

そんな中、テレビゲームにも飽きてきて、新しく発売されるPCゲームをやりたいと思い、妹と共有のぼろっちぃノートPCでカチャカチャ調べていました。

ゲームまとめサイトで新作ゲームの情報を見ていたのですが、サイトの右側に出てくる「大学生でも月300万円!ネットビジネスをあなたも始めませんか?」みたいなことが書かれている広告に目が行ったんです。

いつもなら「嘘くせw」と流していたんですが、この時は僕も将来に焦りを感じていたのもあって、なぜか理由は分からないんですけどめちゃくちゃ気になったんです。

それから見ていた新作ゲーム記事をブラウザバック連打して、すぐさまgoogleの検索窓にカチャカチャっと「ネットビジネス」と入力して検索しました。

 

これが僕とネットビジネスの出会いでした。

  • FX
  • アフィリエイト
  • せどり
  • 物販
  • ネットシッピング

などなど、ネットを使ってお金を稼ぐ方法がたくさん出てきました。「嘘だろ?本当に稼げるのかよ!?でも、本当っぽいし、しかも稼げたら月100万とかやば!もしかしたら、俺もこれで。。。」とドッキドキワクワクしたのを今でも覚えています。

 

・・で、何をするかいろいろ迷った挙句、「せどり」をすることにしました。理由は、当時何か手元にあるものを売ることがビジネスだと思っていたというのと、アフィリエイトは「なんか難しいそう。物質がないものを売るのとか意味がわかんない」って感じたのもあり、「せどり」をすることにしました。

せどりの仕組みは簡単で、ネット販売もしくは近所にある古本屋に行ってプレミア価格の付いている本を仕入れてネットで売りその差額が利益というものです。

また、本だけではなく、CD、DVD、ゲームなど、とにかく実店舗での価格とネットでの相場に差があれば利益につながるというものです。

それから今までゲームしていた時間を全て投げ出し、せどりに没頭しました。

 

・・しかし、価格差のあるものをドンドン仕入れるものの、需要がないものばかりを仕入れてしまって、一応価格差はあるが需要ない商品の在庫が山積みに。

なんとか、挽回しようと29800円の「情報商材」を買ったりするものの、一向に改善できず必死にバイトで貯めた貯金がドンドンすり減っていくだけでした。

結局、貯金も少なかった僕はせどりを開始して2ヶ月目には資金繰りができなくなり、Amazonのアカウントも閉鎖することになって、挫折しました。

 

バイト時代に貯めた貯金も底をつき始め、親からは「あんた、大丈夫?バイトし直しなさい!」と言われ、必死に努力しても結果がでず、親にも痛いところを疲れ、世界に「現実を見ろ!」と3コンボパンチを食らわされたような感覚でした。

 

ただ、僕も一度決めたらめんどくさい奴で、ネットビジネスで稼ぐということも全く諦めてはいませんでした。

せどりの失敗で分かったことは「在庫を抱えるビジネスは危険」ということでした。その経験を踏まえ、在庫を抱えずネット上のみで完結するけど、「なんか難しそう。なんか嫌だな。」という感じで嫌煙していた”アフィリエイト”に挑戦することにしました。

貯金が残り10万円も切った僕は初期資金がほぼかからないという「アフィリエイト」くらいしか残されていませんでした。そして、だんだん「アフィリエイト」を知っていくにつれて「あれ?最強のビジネスモデルじゃね!俺にはもうアフィリエイトしかない!」と思うようになりました。

 

僕は最初「アフィリエイト?仲介業者?広告代理?え?なに、ドユコト?」というくらい「アフィリエイト」に関しての知識がなかったので、まずはGoogleで「アフィリエイト」と検索し、初心者向けの副業サイトで必死にアフィリエイトの種類、用語などを勉強しました。

そして、次に貯金を振り絞って29800円の情報商材を買い、稼ぐための方法もPDFを印刷してお風呂でも読んで、水蒸気で文字がフニャフニャで解読できなくなるくらい勉強して頭に叩き込んで、その内容を毎日8時間妹と共有のPCと睨み合いながら実践しました。

 

そんな鬼気迫る勢いで努力した結果・・

『0円』

・・・はい、大失敗しました。

印刷したPDFが擦り切れて文字が解読できなくなるほど商材を読み込み、毎日寝食以外の起きている間の時間絶え間なく努力したのにも関わらず報酬は「0円」。

なけなしの金を払って、さらに情報商材も買って勉強もしたし、時には常識的にアウトのグレーな手法にも手も出したりもしましたがアフィリエイト報酬は「0円」のままです。

さらに追い討ちをかけるように、僕は実家暮らしだったので両親から「働きもしないで何をしているんだ?このまま働かないのなら、家を出て行ってもらう。」と完全に見限られました。

 

その瞬間に、僕の心は完全にボキッと音を立てて折れました。

 

僕は努力、環境、全てに見放された感じがして、身も心も蚊が当たるだけで崩れそうなほどボロボロになっていました。

「それでもやっぱり一度決めたから、ネットビジネスで成果出るまでやりたい!」

「けど、現状すぐにどうにかできない。」

「でも、諦めたくない。」

「しかし、のんきに家でいることも不可能な状況。。。」

と僕の心はカオスな状態で、かなり葛藤して1日中布団の中で過ごしたこともありました。

 

そんな状態で現実に潰されそうになりながら必死に理想で押し返そうとする自分もいて、布団に潜りながら「なんとかこの状況を覆せるものはないか?」と、スマホ片手にグーグルで「アフィリエイト 稼げる方法」など、現状を覆せる答えが出てきそうなキーワードを必死に検索していました。

しかし、検索結果で出てくるのは「ブログ記事を上位表示させる5つのポイント!」とかいったノウハウばかりで、僕が求めていた「残り少ない期間で確実に成功できる方法」や「具体的にどうすれば上手くいくのか?」といったものは見つかりませんでした。

この時から僕は、薄々ノウハウだけを求めても成功し得ないことは気付いていたと思います。だから、マインドセットや上手くいかない原因、上手くいく人のロジックといったような、いわゆる「本質」をなんとなく無意識で求めていました。

 

そんな中で検索して、検索しまくって検索結果の1ページ目だけでなく、10ページ目まで見て自分が求めている答えを探しまくりました。

そして、やっっっっっっと・・・・・答えを見つけました。

それが「基準値」というもの。

「基準値」という大きな発見

この「基準値」について書いてある記事を発見したのは、どんな検索キーワードだったか検索しすぎて忘れましたが検索結果の8ページ目の7番目くらいにありました。

そして、検索結果8ページ目の7番目にあった記事には、

「アフィリエイトで成功するには、”基準値”が大切だ。一定以上の基準値を達成していなければ、絶対に成功はあり得ない。

いろいろ書いてあったが、要約すると上記のことが言われていました。

 

ここでいう「基準値」とは、一定以上の値のことを言います。例えば、成功している人が5人いて全員が10やっているとしたら、10が基準値になります。上手くいく最低ラインと考えてください。

そして、上記の一言だけを見ると、僕は1日8時間の作業をしていたし基準値を達成していたと言えます。ですが、上手くいかなかったのです。でも、僕はこの記事を読んだ時に「俺が求めてたのは、これだ!」と確信しました。

なぜなら、「”基準値”というものの捉え方に問題がある」とも記事には書いてあったからです。

 

一見、「基準値」というと「1日○時間の作業」とか「1日5記事作成」という時間枠だったり、作業量で捉えがちです。だけど、基準値とはそんな単純な概念ではないのです。「量」という風に基準値を見るのであれば、僕は達成していたはずです。

だけど、上手くいかなかったということは、基準値は「量」とかそんな単純なものではないということです。もちろん、「量」という視点も大事だが、それ以外にも必要な視点があるということになります。

それが「質」という視点です。

 

「量」で基準値を満たしていても、この「質」という視点が抜け落ちていれば、”基準値を満たすに値しない”ということです。

例えば、1日1記事作成すれば良いという基準値があったとして、ただただ1日1記事を作業量として捉えてやるのと、作業量としっかりと内容のある質の高い記事を作成していく。というのであれば圧倒的に後者が上手くいくと思いませんか。という話です。

そして、僕に抜け落ちていたのはこの「質」という視点だったのです。

 

何事もそうですが、物事を一点からだけで捉えるのではなくて、あらゆる視点から多角的に捉えることが大事です。物事を表面的に捉えるのではなく、立体的に捉えることができるからです。

そして「基準値」に関しても多角的に見る必要があったのです。これまでの僕は「ただただ、作業量を達成していれば成果は出る」と思って、「量」という視点だけで基準値を捉えてしまっていたのです。だから、一見基準値を達成しているようでも成果を上げられなかったのです。

この事実に気づいた僕は今までやってきたことが全て水の泡のように感じて、時間を無駄にしたバカな自分にイラだちを覚えて唇を血が出るほど、噛みました。と、同時に「やっと見つけた!」という希望の光というか、一筋の光がさした感覚もありました。

 

それから僕は基準値を「質」という視点にフォーカスをあてるために勉強しました。

「質とは何なのか?」「ネットビジネスで上手くいくための質」「アフィリエイトで成果を出すための質」などなど、質という定義から入り、だんだんとアフィリエイトへ落とし込んでいきました。

その過程で様々な問題が見えてきて、最終的にたどり着いたのが「インプットの質が低いと、アウトプットの質も低くなる」ということでした。

 

つまり、僕が質の低い作業をしていた原因は「そもそもインプットの質が低かった」ということです。

バイアスループ

[voice icon=”(画像アドレス)” name=”あなた” type=”l”]え?情報商材買ったんじゃないんですか?それとも情報商材の質が低いってことですか?[/voice]

[voice icon=”http://bisssss01.com/wp-content/uploads/2018/09/3d0e79515c56be09e41cc8748eb41b9c.jpg” name=”山地” type=”r”]はい、情報商材は買いました。が、情報商材の質が低いというわけでもないです。[/voice]

[voice icon=”(画像アドレス)” name=”あなた” type=”l”]じゃあ、どういうことですか?[/voice]

[voice icon=”http://bisssss01.com/wp-content/uploads/2018/09/3d0e79515c56be09e41cc8748eb41b9c.jpg” name=”山地” type=”r”]自分の捉え方が間違っているということ。つまり、僕らが脳がフィルターの掛かったインプットをしているから質が低くなるのです。[/voice]

と、いきなり会話形式にしてみましたが、そもそもインプットに問題がある理由は、「僕らの脳がフィルターの掛かった情報の捉え方をしているから」です。

 

僕らはこれまでに培ってきた価値観、観念、経験、習慣があり、自分独自のフィルター、色眼鏡を通して情報を認識してしまうのです。

例えば、赤色の色眼鏡をしている人は世界が全て赤色に見えるし、梨を見ても「りんごだ!」と誤認してしまうのです。色眼鏡が掛かったまま情報を見ると、盲点が生まれてしまい正しい認識ができなくなるのです。

これが「インプットの質を下げる原因」であり、僕は「バイアスループ」と呼んでいます。

 

バイアスループ

 

色眼鏡を掛けたまま、独自の固定概念で解釈をしてしまうと、例え行動に移しても成果は出ない上に、新たに問題認識しようとしても、色眼鏡を掛けたままなので、また独自解釈をしてしまい行動をとっても改善点がずれているのでまた失敗し、、、

という、”バイアス(固定概念)ループ”に陥ってしまうのです。

これまで僕は情報商材を読んでも表面的には理解していると思っていましたが、きちんと本質を捉えているか。作者の意図を汲み取れているのか。というと自信を持って返事をすることはできませんでした。

 

そして、自分が色眼鏡をかけていることにすら気づけていないという時点で僕は確信しました。

『自分はバイアスループに陥っている。』と。

そこで僕は「もう、自分の脳で理解、解釈しようとしたって無理。すでに上手くいっている人の理解や解釈で教えてもらわないと成功できない。」と決心しました。

 

生まれて初めてのメンター

自分の頭だけで理解しないこと、考えないことが色眼鏡を外すこと、バイアスループを抜け出すことに繋がると思った僕は唯一繋がりのあったアフィリエイターNさん(仮にNさんとしておきます)に教えを請うことを決意しました。

そのNさんのブログのお問い合わせフォームから僕が相談メールを送ったのがきっかけで、何度かやり取りして、親身に相談に乗っていただいていました。

[voice icon=”http://bisssss01.com/wp-content/uploads/2018/09/3d0e79515c56be09e41cc8748eb41b9c.jpg” name=”山地” type=”l”]Nさん、もう自分の頭で試行錯誤しても無理だと分かりました。僕にアフィリエイトを教えてください!お願いします![/voice]

[voice icon=”http://bisssss01.com/wp-content/uploads/2018/12/zoltan-tasi-319208-unsplash.jpg” name=”Nさん” type=”r”]やっと分かったか。良いよ笑[/voice]

[voice icon=”http://bisssss01.com/wp-content/uploads/2018/09/3d0e79515c56be09e41cc8748eb41b9c.jpg” name=”山地” type=”l”]やっぱ、ダメで・・・え、良いんですか!?[/voice]

[voice icon=”http://bisssss01.com/wp-content/uploads/2018/12/zoltan-tasi-319208-unsplash.jpg” name=”Nさん” type=”r”]うん、なんかメールしてて情が湧いちゃったし、良いよ![/voice]

[voice icon=”http://bisssss01.com/wp-content/uploads/2018/09/3d0e79515c56be09e41cc8748eb41b9c.jpg” name=”山地” type=”l”]ありがとうございます!!![/voice]

という感じで、Nさんの大きすぎる器に甘えて弟子入りすることになりました。

 

それからNさんのアフィリエイトに対する考え方、極意をビシバシ叩き込んでもらった結果、、、

弟子入りから3ヶ月目にして・・・

 

月収30万1355円達成!

その後も順調に収益を伸ばし、、、

 

 

月収51万265円達成!

さらに、、、

2ヶ月後振込

(2ヶ月後振込)

単体のASPで97万1707円達成し、

 

1ヶ月後振込

(1ヶ月後振込)

別のASPも合わせて振込ベースで計算すると、月収107万円達成!

 

あまりスクショを貼りすぎてもウザいだけなので、もう貼りませんが一応経緯を示しておくと、

1ヶ月目:5万
2ヶ月目:23万
3ヶ月目:30万(スクショあり)
4ヶ月目:51万(スクショあり)
5ヶ月目:88万



8ヶ月目:107万(スクショあり)

といった感じです。(6、7ヶ月目は忘れましたが50万は切ってなかったと思います。)

広告も一切使っていませんし、必要経費も2つのツールとサーバー代合わせて25000円ほどなので、ほとんどが利益です。

 

これまでの僕は、完全に独学、オリジナルにアフィリエイトをやっていました。

武道でいう「守破離」というのがあり、まずは教えを守り、その次に教えを徐々に破り応用させて、最終的にオリジナルな手法でやっていくというものですが、僕は教えを守れないどころかいきなり「離」からやっていたのです。

地図を手にしたら地図の読み方も分からないまま突っ走って行っていたわけです。地図を手にしても正しい読み方が分からなかったら何の意味もないですからね。そして、問題にぶつかりまくっていたのです。

 

まさに「自己流=事故流」を体現したという感じでした。

だから、僕には一度立ち止まって、地図をしっかりと見直し、読み方を学ぶ必要があったのです。そして、既に同じ地図を持ってゴールを達成している人から地図の読み方を教えてもらうことにしたのです。

つまり、僕はきちんと自分と地図を見つめ直し、本当に正しく認識(インプット)ができているのか?というのを先生に確認してもらい、フィードバックを貰って、正しい方向へと軌道修正をしてもらえる環境が必要だったということです。

 

ここまでは序章です。

ここまで僕のサクセスストーリーを約9000文字にして語ってきたわけですが、実はここまでの話は”序章”に過ぎないのです。

いや、ここまで葛藤してもがいて必死に努力してダメで、それでも諦めずに頑張ってやっと成功を手にして・・・本当に、良かった(涙)

と涙ながらに思う方もいるかもしれませんが、ここからが僕の真のストーリーというか、人生がバグった話でもあるのです。そして、何より僕が一番伝えたい話でもあります。

 

では、続きをお話しします。

Nさんのお陰もあり、21歳という若さで経済的な成功を手にした僕は、、

[voice icon=”http://bisssss01.com/wp-content/uploads/2018/09/3d0e79515c56be09e41cc8748eb41b9c.jpg” name=”21歳の山地” type=”l fb”]21歳で月収100万円とか稼いでる奴中々いないし、俺同年代の中でも確実にトップ1%だな![/voice]

・・とか、内心思っていました。服も全てブランド品(beamsは意外と高い)を買うようになり、「高いものが1番良い!」精神で、テッシュも鼻セレブを買ったり、これまで欲しかったけど買えなかったゲーム機器、ハイスペックのデスクトップPC、今この瞬間も使っているMacBookPro、、、

欲しいものは全て買うという、表面上は”The成功者”になっていったわけです。

僕はよく見る「経済面、時間、人間関係、何にも縛られない自由!これこそが最高の幸せな人生!」というのを目指してやってきたので、経済的自由を手にし、自由というものを叶えた時は違法ドラッグレベルでもやっているのかってくらい、ハイになりました

 

そんな生活を送っていたわけですが、最初は超楽しかったですし、毎日Amazonから届くダンボールにキラキラと目を輝かせていました。ですが、1ヶ月を過ぎたあたりからだんだんと、

・・・あれ?そこまで幸せじゃない。

という心の悲鳴のようなものが、聞こえてきました。

最初は数日に1回だったのが、1日1回、1日3回、1日5回、、と頻度が増していき、最終的には常に「幸せじゃない。楽しくない。。」といった感覚、分かりやすく表現すると「虚無感」のような感覚、感情に襲われるようになりました。

 

[voice icon=”http://bisssss01.com/wp-content/uploads/2019/01/461f471db5ebea1f162e5101df455a49.jpg” name=”もう一人の山地” type=”r”]いやいや、1年前に俺が夢に見ていた生活じゃねーか。幸せじゃないわけないだろ![/voice]

と何度も、もう一人の自分と葛藤しました。

しかし、日に日に自分の内側の虚無感は増していくばかりで、自分が目指してきて、今立っている場所が間違っていることを認めざるを得ませんでした。

 

そんな僕はある時、急に胸の内側に痛みを感じました。どんな体勢をしていても治らず、内側からナイフで切り裂かれるかのような鋭い痛みが5分ほど続くという謎の症状に襲われ始めました。

もしかしたらやばい病気かもしれない!」と極度の心配性を起こして、病院に行くと「運動不足、長時間同じ姿勢を取っていることからくる極度の筋肉痛」みたいなものと言われました。

運動はしないとなぁ」と思っていましたが、それどころじゃない精神状態だったので、運動は全くしていませんでした。そして医者から診断を受けた時に、「あ、俺このままだと死ぬ」と直感しました。

 

はっきり言って根拠はないに等しいですが「今回は体の痛みという表面に症状が出たけど、このままだといつか内面に病気となって出てくる。」と、本気でヤバイと思いました。

これを機に僕は「このままではヤバイ。現状を早急になんとかしないと!しかも、表面的にではなく根本から!」と思い、すぐさまお得意のGoogleできっと僕と同じような状況に陥った人はいるはずだと検索しました。

 

成功者 幸せじゃない」

「金持ち 楽しくない」

 

と、検索するも出てくるのは実際に経験はしたことはないであろうライターが書いた「アメリカの学者が発表した、成功とは熟練度で・・」みたいなワケの分からない記事が出てくるだけで、

もう、検索でどうにかなるレベルの問題じゃないな。。

と僕は察しました。

 

人生がバグる

これまで僕が誰よりも信じて目指してきた「経済面、時間的自由を手にする事が幸せ」が、自分自身によって否定されているようで、この矛盾に抗おうと、

清純派朝ドラ女優似のドタイプの女の子と高級レストランデートにもいったし、平日に思い立って旅行に行ったりもして東京の銀座シックスで超豪華ショッピングもしたりしましたし、夢だった1泊5万とかの超高級ホテルに泊まったりもしました。

・・が、僕の心は何ひとつ満たされることなかった。

 

むしろ、虚無感、違和感が募っていくばかりで、どんな高級で美味しい料理を食べていても心ここに在らずで、体はもうすでに悲鳴を上げていて、ジジとゲーム画面の一部が荒れるように身も心もボロボロになっていくばかりで僕は完全にバグっていました。

誰かに相談したいと思っても、親に相談するにしても精神病を疑われて、変に心配かけるのも嫌でできず、唯一頼りどころにしていてNさんもビジネスチックな表面上だけの関係になってしまっていて、ほとんど連絡も取っていませんでした。

また友人に相談したいと思っても僕にはそこまで心を許せる友人はもういませんでした。

そんな間も日に日に、虚無感、無気力、違和感、絶望、孤独感、、はどんどん募っていきます。幸せなんてこの世に存在しないんじゃないのか。ともう鬱病寸前の思考状態になっていました。

 

・・・そんなある日、年収5億円のコピーライターによる一般には販売されない超極秘教材を手に入れて、何かヒントはないかと必死に音声学習していた時に、以下のような事が言われていたのです。

真の成功とは、肉体面、精神面、経済面全てが満たされることである。どれか1つでも欠けていれば、真の成功者とは呼べない。

短い一言ですが、僕はこの言葉を聞いた時涙が出るほど心の奥底から共感しました。

 

・・本当にそうだよな。。。

これまで僕は「経済的に自由を手にすることこそが成功」だと思って、何度も挫折しながらも必死に努力し達成したが、はっきりそれは成功と呼べるようなものではありませんでした。

僕は経済面が満たされていただけで、肉体面は成功というかはむしろ失敗で、精神面も鬱になりかけていて失敗していたのです。そんな事実に目を伏せ、経済面だけを満たして肉体面、精神面の悲鳴を押さえ込もうとしていました。

つまり、僕が追い求め、達成したものは”見せかけの成功”でしかなく、必死に自分をブランド品などで取り繕っていたということです。

 

「俺、ダッッッッッサ…」

 

経済面だけで自分を取り繕って、ステータスのためだけにブランド品を纏ったり、大して味も分からないのに高級飲食店に行って気分だけ浸ったりして、人間関係はどんどん崩壊していってるという事実には目を伏せて、結果、体をぶっ壊す。。。

自分は誰よりも高いところにいると思っていたのを「お前は背伸びをしているだけで、しかもバランス崩して転けてるけどw」と言われたような感覚で自分の情けなさに、怒りを通り越してショックでしたね。

しかし、同時に光も見えたというか、改善すべき事が見えてきたという感じもあって、落ち込むというよりかは「また1からやり直そう!」と新たな決意をしていました。

大阪の高級ホテルラウンジで出会った若きメンター

また、1からやり直すことを決意した僕は「すでに肉体面、精神面、経済面を満たしている人」を探すことにしました。

僕が同じ轍を踏まずに真の成功をするには、すでに僕の理想を実現している人、理想に近い人から学ぶのが一番早いと思ったからです。

まずは、手当たり次第にネットビジネス系のブログを漁りました。100人くらいのブログを見たと思いますが、どの人も表面上では成功に見せかけているけど、僕が理想とする生活を送っているような人は1人もいませんでした。

 

それからブログだけでは、開示している情報が少なすぎてどういう人なのか分かりづらいと感じたので、直接関われる場に積極的に参加しました。といっても、スカイプ通話だったのですが無料、有料関係なく手当たり次第させていただきました。

[voice icon=”(画像アドレス)” name=”Aさん” type=”l”]僕も不意に孤独を感じることは多々あるよ。でも、お金さえあれば良いけどねー。[/voice]

[voice icon=”(画像アドレス)” name=”Bさん” type=”l”]最近私も腰が痛いですがビジネス上仕方ないことなので、そんなことよりさらに結果を出すことにフォーカスすべきかと[/voice]

[voice icon=”(画像アドレス)” name=”Cさん” type=”l”]んー。金っしょ!金さえあればなんでもできるし、人生上がりっしょ!金、金、金![/voice]

しかし、大半の人が経済面は満たしているが、肉体面、精神面は無視していました。

結局、120万くらい使っていろんな人と通話しましたが、僕の理想とする肉体面、精神面、経済面全てを満たしている人はいませんでした。

 

・・そんな中、僕はいろんな起業家のメルマガも50通くらい取っていたので、いつものようにチェックをしていたのですが、とあるメルマガが目に止まりました。

「お久しぶりです。」

とタイトルには書かれており、一瞬名前を見て「こんな知り合いいたっけな?」と思いましたが、開いて最初の一行を読んだあたりでメルマガだなと気づきました。どうやら以前より取っていた方のメルマガでした。

しかし、いつもなら「タイトル付け上手いな〜」と思いながら惰性で指を動かしスクロールで流し読みして終わるのですが、とある一行で僕の流し読みは止められました。

 

「金持ちになっても楽しくなかった。。むしろ、稼ぐ前の方が幸せでした。」

 

この一言を目にした時に、僕は自分の経験とリンクして一気にスクロールでメールの一番上まで戻り、再び最初から一字一句読み始めました。すると、そこに書いてあった内容は、

  • その方が半年間一切メディアで発信をしていなかった理由
  • それが経済面を満たしたが一切幸せじゃなかったこと
  • 当時の僕と同じように肉体面、精神面はボロボロだったこと
  • 自分を変えるためありったけの貯金1000万を使って、僧侶〜AV男優まで各業界のトップに会いにいったこと
  • そして、1からやり直すためこれまで稼げていたシステム、タワマン、ベンツ全てを捨てたこと

 

などが書いてありました。

この時僕は「だいぶクレイジーだな〜この人。」と感じたのと同時に、「やっぱり、いたんだ!」と率直に自分が間違っていなかったことを認識できてとても嬉しかったのを覚えています。

それから「この人の話を聞きたい!!」と思いすぐにメールに返信しました。

[voice icon=”http://bisssss01.com/wp-content/uploads/2018/09/3d0e79515c56be09e41cc8748eb41b9c.jpg” name=”山地” type=”l line”]初めまして、山地と申します。僕も今全く同じ状況に陥っていて、肉体面、精神面はボロボロです。できれば、一度お話しさせてください!有料なら料金を教えてください!よろしくお願いします![/voice]

すると、すぐに返信が来ました。

[voice icon=”(画像アドレス)” name=”クレイジーなメール送り主” type=”r”]初めまして、山地さん。なるほど、確かに以前の僕と似た状況ですね。一度スカイプでお話ししましょうか。希望日時を教えてください。[/voice]

とスカイプで通話をさせていただくことになりました。

 

そして、スカイプ通話で現状を相談したり、会話をした結果、「この人は経済面だけでなく、肉体面、精神面全てを満たしている!」と確信しました。

その後、すぐにその方のコンサルに申し込み、約1ヶ月後に大阪の日本一高いビルあべのハルカスの中にあるマリオットという高級ホテルのラウンジで会うことになりました。

ドキドキしながら岡山から新幹線に乗って大阪へ行き、ビルの森に迷いながらも集合時間の16時にラウンジへ着きました。

 

そして、そこに座っていたのはどこにでもいそうなダボっとしたニットにスキニージーンズを履いた僕より2つ年上の爽やかな青年でした。具体的な名前は親しい方にしかお話ししていませんが、こうして僕と今のメンター、師匠的な方と出会うことができました。

師匠と会った時に実際に泊まった部屋からの景色

何度も通話したり、食べログ1位の高級寿司屋高級ホテルのジンジャエール1杯1200円とかするラウンジで閉店になるまで語り合って、僕と2つしか年も変わらないのに知識、経験が豊富で本当にたくさんのことを教えてもらいました。

 

中でも彼から言われ衝撃的な一言があります。

[voice icon=”http://bisssss01.com/wp-content/uploads/2018/12/anthony-delanoix-226170-unsplash.jpg” name=”師匠” type=”l big”]山地さん、今のままだと典型的な消える起業家ですよ。[/voice]

「は?」っと一瞬思ったとの同時に、「この人はそこらのネット起業家とは、何か違う!この人から教わりたい」と直感で感じました。

なぜなら、これまでもNさんや年収2000万のYouTuber兼投資家や年収1億のWebマーケッターに相談をしてきましたが、こんなことを言われたのは彼が初めてだったからです。そして、雰囲気から嫌味でいっているわけではなく、本当に僕のことを考えて言っているというのが表情、態度、言葉使いから伝わってきたからです。

 

それから彼の元で本格的に学ぶようになったわけですが、中でも印象に残ったものが、

[voice icon=”http://bisssss01.com/wp-content/uploads/2018/12/anthony-delanoix-226170-unsplash.jpg” name=”師匠” type=”l big”]結局、上手くいかない人は「自己認識」ができてないから上手くいかないんですよね。「自分」という人間と上手くコミュニケーションできていないんですよ。[/voice]

つまり「地図上で自分がどこにいるのか分かっていないから、目的地にたどり着くこともできない」ということです。

ネットビジネスで例えるなら「自分の現在地も分かっていないから、目的地への行き方も分からず、適当に歩き回って諦めてリタイアする」ということになります。

 

以前の僕も正しくそうで「とりあえずネットでお金は稼いだけど、自分が何をしたいのかも分からず、適当に金を使って見たものの、スタミナだけ消費して疲労困憊」という状態だったのです。

99%がリタイアする業界

ネットビジネスは参入者の99%が辞めていくと言われています。一時的に稼げたとしてもです。

なぜ、辞めるのか。それは「自己認識(現在地)ができず、適当に言われた通りに動き回って、疲労し何かしらの理由をつけてリタイアしていく」からです。そもそも”目的地すら分かっていない人ばかり”です。そんな人達でネットビジネス業界は溢れています。

なぜ、こんなことが起きているのかというと、みんな「ノウハウ」や「テクニック」だけを教えて、それ以前の土台となる「自己認識」などを教えている人が皆無だからです。

 

だから、多くの人はいきなり上に積み上げていくが、土台がないからちょっとしたことでバランスを崩してしまうのです。

大事なのは、まず土台をしっかりと固めてから、上に積み上げていくことです。その内の1つが「自己認識」というわけです。

 

それと「なぜその目標を自分が達成したいのか?」も明確にしておく必要があります。このページを読んでいる方の大半は「お金を稼ぎたい」というのが目標だと思いますが、ただ単にお金だけを目標にするのはあまりオススメしません。

なぜなら、「お金」だけを目標にしていたら必ずどこかでモチベーションがなくなるからです。

「まだ、お金を稼いでいないのに、そんなの分からない」
「とりあえず、お金を稼ぎたいんだ〜!」

という気持ちも分かります。僕自身が誰よりも「お金さえ稼げれば良い」という価値観で生きてきましたから。そして、今でもお金を稼ぐのは大事だと思っていますし、最初の原動力にお金を目標にするのは良いと思っています。

ですが、少しだけでも良いので「お金」以外のあなたの原動力となるものを考えておいて欲しいのです。すると、おそらく、家族、恋人、友人などを幸せにするためといった、必ず自分以外の「他人」が出てくると思います。

自分自身を満たしたら、次はその「他人」を幸せにすることというのを今は頭の片隅で良いので考えておいてください。そうすることで必ずあなたの人生は良い方向に進んでいきます。

0の人がやるべき具体的なアクション

「自己認識」と「お金だけを目標にしない」というのが重要なのは分かったけど、、

結局、具体的に何をすれば良いんだ?

と疑問に思ったのではないでしょうか。確かに「自己認識」と「お金だけを目標にしない」だと抽象的すぎて、具体的に何をすれば良いのか分からないと思います。

 

「自己認識」をするには、ある程度の元気が必要です。なぜなら、自分の実力を直視することになるからです。これはかなり辛いですし、嫌な気持ちになります。

元気がなければ、自分の悪いところばかり見えてきて鬱っぽくなってしまいます。だから、元気が必要なのです。

そして、この「元気」というを「エネルギー」と言ったりします。この「エネルギー」を一定量確保できるようになることが最優先なのです。

 

じゃあ、どうやってエネルギーを確保して、自己認識していくのか?」

というと、、

(ここからは完全に僕のCMです笑)

その為の方法を解説した「ハイエネルギー・アフィリエイトセミナーという無料の動画セミナーを配信しています。このセミナーを見れば、エネルギーの確保の仕方が分かり、継続してアフィリエイトにもしっかりと取り組めるようになります。

 

完全無料で参加し、セミナーをご覧いただけます。是非、お試し感覚で一度参加してみてください。

「ハイエネルギー・アフィリエイト」については、以下のページにて詳しく解説しています。セミナー以外にも豪華特典が無料でGETできます。

興味がある場合は、是非ご覧になってみてください。

[btn class=”lightning big”]限定セミナーを今すぐ見る![/btn]

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

 

  1. blog

    とあるゲームを極めた経験をビジネスに活かしたら毎月100万〜150万稼げるように…
  2. blog

    【自己投資】ネットビジネスのコンサルに150万円を使った話
  3. blog

    23歳年収1500万を自動化して、僕のできることとできないこと【My Stren…
  4. blog

    ネットビジネスはド田舎在住でも稼げるし、夢を叶えることができるよ。
  5. blog

    月収200万の起業家になったので、ありのままにそのストーリーと理念を語ってみた。…
PAGE TOP