プロフィール

自己紹介

はじめまして、山地直己(やまじなおき)と申します。

このページでは、

「山地はどのような経緯があって、なぜ今のビジネスをしているのか?」
「何をモットーにビジネスをしているのか?」
「山地直己の今後のビジョン」

について話していきます。なので、このページを読めば、山地がどういう人間なのかが一目瞭然で分かると思います。

入金の一部

僕はこれまでの約2年間で累計総額400万円以上を教材やコンサルティングに使って、いわゆる自己投資をしてビジネスを学んできました。

ネットビジネスで100億以上稼いだ謎の人物が作った30万円の100時間以上に及ぶ音声教材を学んだり、80万円払って年収3000万の方とマンツーマンで合宿をしたり、年収1億の敏腕WEBマーケッターを先生につけてマーケティングの指導をいただいたりもしました。

他にもYouTuber兼投資家やSNSで毎月数百万荒稼ぎしまくる猛者だらけのコミュニティ、近畿地方の神聖な場所に住む無尽蔵の知識を持つ老人などなど、、、

王道から邪道、ある程度はいろんなアングルからビジネスを学んできたと自信を持って言えます。

 

そして、今は学んだ知識や経験を活かすためビジネスをやっている人やこれからビジネスを始める方にオーダーメイドのビジネスコンサルティングを行っています。

ビジネスだけじゃなく、エネルギー理論、意志の力、アドラー心理学、3つの脳、仕事術、ライフタイムマネジメント、ユングの心理機能等の全く違うのアングルからの要素を取り入れることで、人生の舵を握り理想の人生を歩み、より幸福な人生を送るためのサポートをさせていただいています。

そんな僕のプロフィールページは「これからネットビジネスを始めたい」「アフィリエイトで稼ぎたい」という方には、必ず参考になる部分があると思うので、是非最後までお読みください。

刑務所のような倉庫で奴隷のように働く日々

僕も数年前までは、学歴なしお金なし人脈なしで無い無い尽くしの底辺層のフリーターで、当時は360度田んぼのど田舎に社会から隔離されたような倉庫で働いていました。

通勤往復3時間。労働時間は実働8時間で休憩1時間。

作業内容は主にパレットと呼ばれるフォークリフトが運ぶ板に積み上げられた2リットルのペットボトル6本が入った約12kgのダンボールを拾い上げ、最大2メートルの高さになるカートに積み上げて、いっぱいになったら移動させるというギックリ腰必須の軽作業でした。

 

ひたすら荷物を積んでは移動させの繰り返しなので、朝や午前中はまだ何とかなるんですが、夕方になってくると人間ですから疲れてペースが落ちてくるんですね。

ですが、その日の分は絶対に終わらないと帰れないし、終わっても翌日の分を少しでも減らすためにギリギリまで作業みたいな感じで、残業はほぼ当たり前というなんともブラックアルバイトでした。

体を8時間も酷使してバキバキにして、やっと終わって帰れると思ってもここからが僕にとっては一番辛い時間でした。

 

当時は電車で1時間半ほどかけて倉庫の最寄り駅まで行って、そこから一軒家もポツンポツンとしかない田舎道を15分ほど歩いて倉庫まで行ってたんですが(今考えるとこれだけでもかなりヤバい。。。絶対戻りたくない。。)、この一連の流れの帰宅時がかなり辛いんですよ。

なぜなら一日中体を酷使した後に最寄り駅まで15分歩き、何なら終わる時間帯によっては田舎すぎて電車が1時間に一本しかないので逃したら最悪なので走ったりもするのです。

(この時の足の裏の痛さがハンパない!誰しもが一度は経験したことのある歩きすぎた時に足の裏が痛むあの現象が100倍くらいの痛さで襲ってきます!)

 

そこから電車に乗ると最初は田舎の方でも途中で県の中で最も都会の場所を経由するので、毎回帰宅ラッシュに遭遇して、嗚咽がするようなオヤジ臭がする電車で、すし詰め状態になりながら1時間半立ちっぱなしのまま帰宅するんです。

この時間が本当に辛くて、まさに地獄の所業でストレスと倉庫の空気の悪さのあまり肌が荒れて顔中ニキビだらけでしたね。

僕はそんな身も心もボロボロにする社会の奴隷のような泥臭い日々に耐えながら毎日を送っていたわけですが、そこにさらに追い討ちをかけるように当時付き合っていた同い年の佐々木希似の彼女から振られました。

佐々木希似の彼女
「私たち、ごめん。。別れよ。」

山地
「へ?いや、なんで?」

佐々木希似の彼女
「・・あなたとの将来が見えない。ごめん。完璧主義な私が悪いから。。」

と、一方的に別れを告げられました。

僕は当時の彼女のことはかなり好きで、記念日とかもLINEで長文の感謝メッセージを送り、地獄のバイトの日々に耐え一生懸命貯めた給与で彼女が欲しがっていたピンキーリングもプレゼントしたりしてかなり尽くしていて、浮気もしなかったし、自分で言うのもですがかなり良い彼氏と思います。

そして、後日聞いたのがどうやら彼女は新しい人を好きになったらしいです。しかも、僕とは違った年上の立派に自立した社会人だとか。

 

この話を聞いた時は、本当にショックでした。僕のやってきたことが全て崩れ去ったかのような感覚に襲われました。

「結局、どれだけ努力して尽くしても金しっかり稼げなきゃ意味ないのか。所詮フリーター。・・ははは。・・・ふざけんな!」

絶望感、虚無感、ショック、怒り、悔しさが混ざった感情を経験しました。

 

この時ぐらいから「俺の人生本当にこのままで良いのか?」と強く思うようになりました。「バイトをやめて起業しようか」と思うも、何の知識もなく安定志向の僕は中々煮え切らずクヨクヨしていました。

大嫌いだった義理の父親が決めた、俺の運命

そんな時に当時は嫌いで話もほとんどしなかった義理の父親の勧めで、かの有名な「金持ち父さん貧乏父さん」を読みました。

社会経験もない未熟な若造の僕は読み終わって、震えました。今までの価値観が覆されて「俺もラットレースから抜け出すために起業するしかない!」と。

それから、1ヶ月後に地獄の倉庫バイトを辞めました。ですが、当時は未成年だったので、両親からは「バイトやめるなら就職しろ!」と猛反対をくらいましたね。

 

でも、僕は譲りませんでした。「金持ち父さん貧乏父さん」の影響もありましたが、絶対に譲ってはいけない何かを感じたんですよね。就職したら絶対に成功することはできない予感みたいなものを。

で、両親から「1年以内で結果を出せなければ、就職をするか家を出て行く」という条件付きでしぶしぶOKを貰いました。

こうしてネットビジネスに本格的に参入したわけですが、まず僕が手をつけたのが「せどり」という物販ビジネス。

 

「せどり」とは、古本屋などに売っている中古本の中からネット上でプレミア価格が付いているものを見つけ出し、ネットに出品して売り、その差額が利益というものです。

なけなしの貯金を片手に、自転車で6時間かけて近所の古本屋、中古屋を駆け回りましたが、差額はあるが需要がない在庫ばかりを抱え、6畳の部屋の半分が在庫で埋まったと同時に2ヶ月で資金がショートして挫折しました。

在庫を抱えることのリスクを実感した僕は、次に在庫を抱えることなくネット上で完結する「アフィリエイト」に挑戦することにしました。

 

最初は「なんか難しそう」と嫌煙していましたが、ネットや書籍で学んでいくうちに「あれ?これ最強のビジネスモデルなのでは!?」とアフィリエイトに対するイメージがだんだんと変わっていきました。

そして「もっと具体的なアクションの取り方を知りたい!」と思い、心臓をバクバクさせながら29800円のアフィリエイトの情報商材を購入しました。それからノウハウが書いてあるPDFを印刷して紙がボロボロになるくらいまで読み込んで、いよいよ教材の手順通りに実践をし始めました。

その結果、、、

 

 

1ヶ月目→0

2ヶ月目→0

3ヶ月目→0

 

1円」も稼ぐことはできませんでした。

この3ヶ月の間にも2個情報商材を買い足しましたが、結果は何一つ変わらず、増えたのは情報商材と「本当に稼げるのか?という”不安”だけ。

「ちゃんと手順通りにやってるのに、なんでなんだ?」と思いノウハウが書いてあるPDFを何度も読み返しましたが、答えを見つけることができませんでした。

結局、無理なんかなぁ。。。

と挫折しかけていた時に、当時唯一ブログを読んで参考にしていた方から「コンサル生の募集」がかかりました。ハッキリ言って、金額はかなり高額でした。

でも、もう僕1人で試行錯誤することに限界を感じていたというのもあり丸三日悩んだ結果、『24分割(笑)』でコンサルを受けることを決断しました。

決済の確定ボタンを押す瞬間に指が震えていたのを覚えています。

 

それから決済が完了し僕も「絶対に成果を出すぞと気合いを入れて!」コンサル期間が始まりました。

まず、メンターと現在の状況や「今後どのように進めていくのか?」といった計画を一緒に立てて、どのくらいの作業をやるのか、作業の際の注意点など、基本的なことをコンサル生限定のコンテンツやメンターとの直接通話で学びました。

それから僕はメンターの指示に忠実に従って、毎日8時間の作業をした結果、コンサル開始3ヶ月目から以下のような結果を出したのです。

 

コンサル開始3ヶ月目

 

月収30万1355円達成!

その後も順調に収益を伸ばし、、、

 

コンサル開始4ヶ月目

 

月収51万265円達成!

さらに、、、

2ヶ月後振込

(2ヶ月後振込)

単体のASPで97万1707円達成し、

 

1ヶ月後振込

(1ヶ月後振込)

別のASPも合わせて振込ベースで計算すると、月収107万円達成!

 

あまりスクショを貼りすぎてもウザいだけなので、もう貼りませんが一応経緯を示しておくと、

1ヶ月目:5万
2ヶ月目:23万
3ヶ月目:30万(スクショあり)
4ヶ月目:51万(スクショあり)
5ヶ月目:88万



8ヶ月目:107万(スクショあり)

といった感じです。(6、7ヶ月目は忘れましたが50万は切ってなかったと思います。)

広告も一切使っていませんし、必要経費も2つのツールとサーバー代合わせて25000円ほどなので、ほとんどが利益です。

 

ここまでに僕がやったことは「メンターの言うことを素直に実践」しただけでした。このコンサルで学んだことは、「自分の頭で考えて稼げなかったら、すでに成功している人の考えを取り入れること」と「環境の重要性」2つです。

ネットビジネスの実践者の多くは、自分の頭を信用しすぎなのです。情報商材を見て実践して稼げなければ、それは自分の頭の解釈、理解が間違っているということ。そんな状態でいくら考えても、結果を出すことは不可能に近いと思いませんか?

だから、自分の頭で考えるんじゃなくて、すでに成功している人の考え、解釈の仕方を取り入れるのが大事なのです。

 

「成功体験0素人の自己流=事故流」です。

成功している人の考えを取り入れてら、それが正しいかどうかの答え合わせができる「環境」を作ることも重要です。稼げないということは正規ルートからズレてしまっているわけです。そのズレを修正してくれる人がいるのといないのとでは、日が経てば経つほど大きな差ができます。

フィードバックが貰える環境が無いということは、鏡なしで自分で髪の毛を切っているようなもんです。それじゃあ、絶対自分の望む髪型にはならないですよね。プロだって鏡を何度も確認しながら切っていますからね。

 

こう考えるといつまで経っても成功できなくて当たり前だと思いませんか?

この経験から、僕は何かを新しく学ぶ時はすでにその分野で上手くいっている人からフィードバックが貰える環境を一番最初に作ることを意識しています。

多少高額でもメンターをつけてフィードバックを貰いながら進んでいけば最短最速で結果を出せますし、独学でちょくちょく情報商材や本を買っている人よりも結果的に安くすみますからね。

実はここまでが序章です。

ここまでかなり駆け足で話しましたが、こうして無事アフィリエイトで稼ぐことができ、経済的自由を手にしたわけですが、実はこれで終わりではないです。

むしろ、ここからが重要で僕の人生がバグっていったのです。これからその話をしていきたいと思います。

月収100万円を達成した当時の僕は21歳で、「同世代より確実に上のステージに到達したわ!やっぱ、俺ってすげー!」と完全にイキって天狗になっていました(笑)今考えると「ちょっと小金を稼いだくらいで。。」と恥ずかしいですね。

 

当時は基本、欲しいものは全部買う精神で、20万のデスクトップPCDr.Martinの限定コラボ靴、ニンテンドースイッチ一式、PS4一式、MacBookPro、モニター2台・・・などなど、買ったものを覚えてないくらい買いました。(何故か電子機器系は覚えている笑)

服も全部数万円するブランド品で全身固めたり、飲食店も高級店に迷わずいったりと、The成金っぽいことは結構やりました。

最初は、優越感に浸れて楽しかったんですけど、ある時から段々とその楽しさも薄れていったんですよね。

実家にある購入品のダンボール(3分の1ほど)

とにかくお金を稼ぐことだけを目指して、「金さえあれば幸せになれる!」と思っていたんですけど、「楽しい!気持ち良い!」という感覚はあっても「幸せ!」という感覚は1ミリもありませんでした。

実際、友人に「見て!この靴!Dr.Martinの限定コラボ靴で3万だぜ!」と言っても、「へー、高っw」くらいで反応はほぼないに等しかったです。いろんな友人や女の子に自慢してみましたが僕の周りの人達は「ふーん」みたいな感じで反応は0でした。

当時は「は?なんでこんなに高くて良いやつなのに、そんな反応薄いの?え、なに?嫉妬?」と内心怒りを覚えていましたが、今考えると僕は高級品で身を固めることで、自分の自信の無さを必死に取り繕っていたんだと思います。

 

そして、周りの反応も乏しいこともあり徐々に「楽しい」という感覚さえ薄れていき、むしろ日に日に「虚無感」に苛まれていくようになりました。

最初は「そんなことはない!夢にまで見ていた生活のはず!」と思って、「虚無感」を無視していたんですが、「ブランド品買っても、高級飲食店に入っても」何をしても、結局「虚無感」は消えず、最終的に虚無感から逃げるように引きこもってゲームだけをひたすらするという生活をしてました。

 

引きこもりゲーム生活を送っていると「ネットで稼いで、自由!最高!幸せ!」となるはずだったのが、ふと現実に帰ると理想とのギャップで「何やってんだ、俺。。」と、さらに虚無感を感じてどんどん負のループに入り込んでいって、精神的にもかなりダメージを負っていました。

そんなある時に僕は急に胸の内側に痛みを感じました。どんな体勢をしていても治らず、内側からナイフで切り裂かれるかのような鋭い痛みが5分ほど続くという謎の症状に襲われ始めました。

「もしかしたらやばい病気かもしれない!」と極度の心配性を起こして、病院に行くとデスクワーク特有の長時間の座り作業からくる「運動不足や長時間同じ姿勢を取っていることからくる極度の筋肉痛」みたいなものと言われました。

 

正直、僕は「お金が全てじゃない」とかいう現実逃避した価値観はイマイチ理解できなくて好きじゃなかったです。でも、「お金さえあれば幸せ!」という価値観で突き進んで、結局精神的にも肉体的にもボロボロになって、この有り様。

この時に「お金さえあれば良い」という自分の価値観は間違っていると痛感せざる得なかったです。

今まで必死に自分が信じて、目指してきたゴールが幻影のように霧になってフワッと消えて、気づけば体も心もボロボロといった状態で、

「ネットビジネスで稼いだものの、今後どうすれば良いか全く分からない。人生の方向性が見えない。」

という状態で、当時の僕は将来のことを考えると脳が拒否して眠気が襲ってくるぐらい方向性に迷って途方に暮れていました。

典型的な消えるネット起業家

そんな時に僕の元に1通のメルマガが届きました。僕は職業柄、当時50通くらいメルマガを取っていたので、いつもなら適当に流し読みしてゴミ箱に入れるのですが、この時はとあるメールをいつの間にか一字一句読んでいる自分がいました。

なぜなら、メルマガ内に下記のような一文があったからです。

「金持ちになっても楽しくなかった。。むしろ、稼ぐ前の方が幸せでした。」

この一言を目にした時に、僕は自分の経験とリンクして一気にスクロールでメールの一番上まで戻り、再び最初から一字一句読み始めました。すると、そこに書いてあった内容は、

  • メルマガ配信者が半年間一切メディアで発信をしていなかった理由
  • それが経済面を満たしたが一切幸せじゃなかったこと
  • 当時の僕と同じように肉体面、精神面はボロボロだったこと
  • 自分を変えるためありったけの貯金1000万を使って、僧侶〜AV男優まで各業界のトップに会いにいったこと
  • そして、1からやり直すためこれまで稼げていたシステム(月200万〜300万)、タワマン、ベンツ全てを捨てたこと

 

などが書いてありました。

 

この時僕は「だいぶクレイジーだな~この人。」と感じたのと同時に、僕と似たような経験をしていて、ものすごく親近感が湧いたのを覚えています。

これが今の師匠的存在の方と僕の出会いでした。

それからすぐに「この人の話をもっと聞きたい!」と思い、メールを送ってみると、メールが返ってきて、話もどんどん弾み連絡を取り合って、彼からの提案で大阪で会うことになりました。ここまで一瞬の出来事と言うくらい話がポンポン進みました。

 

そして、10月末のある日に僕は新幹線に乗って都会でビルの森に迷いながら、待ち合わせの16時に指定された大阪の高級ホテルのラウンジに行くと、そこにいたのはどこにでもいそうな爽やかな青年でした。

しかし、周りの人とは明らかに違う余裕のオーラみたいなものを纏っているのが一目で分かりました。(一応年齢を聞くと僕よりも2つほど年上でした。)

それからジンジャーエール11100円とかするホテルラウンジや食べログ1位の高級寿司店でいろんなお話をさせていただきました。はっきり言って、この話だけでも数十万の価値があると思います。当時の彼はすでに2000万以上の自己投資をしていたそうですからね。

実際に泊まったホテルからの景色(奢って貰ましたw)

本当にビジネス、恋愛、過去、人生、心理学など、いろんな話をしてもらい驚きの連続でしたが、中でもすごく印象に残っているのが、彼と会って早々に、

「山地さん、今のままだと典型的な消える起業家だよ」

と言われたことですね(笑)

 

本当にバチーン!とビンタを食らったような感覚で、自分でも薄々気づいていたのでショックでした。でも、その反面ちょっとだけ嬉しかった部分もありました。

なぜなら「この人は本当に僕のこと考えてくれているんだ!」と感じたからです。というか、そうじゃないと会って早々、そんな棘のあることは言わないと思います。

お話をたくさん聞かしてもらったり、人柄とかも間近でみた上ですが、この時に僕は生まれて初めて生で会った人を尊敬したし、「この人に付いていきたい!」と思いました。

その後、本格的に彼からビジネスを学ぶことになり、大阪から帰っても何度も通話して、仕事への取り組み方、人間が幸せになる方法、仕事術、心理学などいろんなことを教えてもらいました。

 

それから少しずつですが僕の人生は立て直していき、以前の精神的にも肉体的にもボロボロで廃人のようだった僕とは別人のように充実した毎日を送るようになりました。

目に見える部分ではあまり変わっていませんが、僕の内面は明らかに変わっています。まだまだ、躓いたり悩んだりすることはたくさんありますが、最近徐々に「人生が楽しい!」と思えるようになったんです。

現に友人や家族に「最近、元気になってイキイキしてるね!」と言われることも増えてきました。

 

彼と大阪で会ったことは、きっと僕の人生のターニングポイントになると思います。

そして、現在もそんな彼の元で学びつつ、確実に僕の人生は向上していってます。

本当の成功

・・・という過去を僕は辿ってきたわけですが、僕は自分の過去の経験を通して、

「真の成功は、肉体面、精神面、経済面の全てを満たすこと。」

というのを学びました。

 

僕のブログにたどり着いてこのページを読んでいるあなたはおそらく「とにかくネットでお金が稼ぎたい!」と考えていると思います。

それは別に悪いことではないですし、今でも僕はお金を稼いでなんぼだと思っています。むしろ、最初の原動力としては最高だとすら思っています。

でも、ご存知の通り僕はその考えに誰よりも固執して大きな失敗をしました。僕の場合は運よく体に症状が出て、「それだけじゃダメなんだ!」と気づくことができましたが、「もし、あの時に気づけなかったら」と思うとゾッとします。

 

たまに大企業の社長でお金持ちだけど、裏では悪いことしていて逮捕されたみたいな人いますよね。そういった人は僕のように体やどこかに出ていたシグナルを無視していった結果なんだと思います。僕はそんなニュースを耳にする度に「やっぱり、経済面を満たすだけじゃダメなんだ。」と再確認します。

お金だけしか考えていないというのは、結局自分のことしか考えていないのと同じなんです。なぜなら、「お金さえ稼げれば良い!」ということは、それ以外物や自分以外の人はどうでも良いってことです。お金の方が優先順位が高いということは、「他人は二の次!自分が一番!」という自己中心的発想が根源にあります。

でも、自己中心的発想だと誰も幸せにできないし、自分自身も幸せにはなれません。むしろ、周りも自分もどんどん不幸になっていきます。

 

だから、せっかく何かの縁でこのページを読んでくれているあなたには、お金だけじゃなく、肉体面、精神面も満たすことを考えていって欲しいなと思います。

肉体面を満たすとは、健康です。まず健康体でなければ、精神面、経済面も満たすことは不可能ですからね。

精神面を満たすとは、現実に対して不安を感じないでポジティブに生きることだと僕は考えいます。その為には今後の未来、どうなっても生き抜いていくことができるという安心感、そして、同じ志を持つ仲間2つが必須だと考えています。

 

その上で、経済面を満たしていく。この順番で満たしていくことが出来れば、真の成功を手にして人生を自由に謳歌することができると僕は考えています。

中でも「精神面を満たすこと」は、かなり重要です。特に「仲間」を持つこと、人間関係は本当に重要です。人間は社会的な生き物なので、他人とのコミュニケーションは切っても切れません。

その中でも自分自身とのコミュニケーション、セルフコミュニケーションが一番大事です。なぜなら、上手く自分自身とコミュニケーションが取れていないと他人とコミュニケーション取ることは不可能だからです。

 

セルフコミュニケーションができてない=自分の操縦権を握っていないことだと僕は思っていて、だから、自己中心的になって、他人とも上手くコミュニケーションが取れないということになるのです。

アドラー心理学でいうところの自己受容です。そして、ネットビジネスでもコミュニケーションが上手くできないと稼ぐことは不可能です。

「肉体面、精神面、経済面全てを満たす」僕はこの考えを持ってから、毎日が充実し始めて目標に向かって全良投球できるようなりましたし、将来に不安も感じることなく安心感に包まれたままどんどんチャレンジができるようになって、人生が楽しくなりました。

 

つまり、僕が言いたいのは「まずは自分自身、自分の人生を思いっきり満たせしてあげて、そしたら次は徐々に周りの人も幸せに満たしてあげること」というのを頭の片隅で良いから入れておいて欲しいということです。

少しでも他人の利益、幸せを考えることで必ずあなたの人生は良い方向に進みますからね。

今の僕が目指す理想

そして僕は今後、肉体面、精神面、経済面全てを満たした人を増やして、周りに貢献してリーダーシップを取って導いていくような人間になりたいと思っています。

実際、僕も現時点ではまだまだで、やっと一歩踏み出したに過ぎません。むしろ、僕が今後どのように歩んでいくのかをこのブログに記しでいきたいと思っています。

そしてさらにそんな僕に共感して「真の成功」へと共に歩んでくれる人生に希望を持って楽しく生きる人ばかりが集まるコミュニティを作りたいと思っています。

コミュニティメンバーの一人一人が健康で充実した毎日を送って、人生を楽しみながら生きている、かつビジネス的な実力もあり、周りの人々を導いていく人たちだけで構成されるコミュニティ

 

僕のイメージ的にはマンガ「HUNTER×HUNTER」の「幻影旅団」のイメージです。精鋭の集まりで仲間意識が高く結束力が高いコミュニティ。

彼らはマンガの中では盗賊なのでいろんな街などで略奪等しているみたいですが、僕らは違います。僕らのコミュニティが通る街や関わる人から不幸を略奪できたらなと思います。笑

かなり自分で言っていてクサイなと思いますが、そんなコミュニティあったら素敵じゃないですか?

幻影旅団

また、コミュニティメンバーが困っていたらみんなで手を差し伸べて助け合うというコミュニティメンバーにとっても安心安全の心の拠り所にもできたら良いなとも思います。

自分以上に自分を信頼して、手を差し伸べてくれる存在がいるって本当に大きいのです。大阪で会った僕の師匠的存在の彼が僕にとっては自分以上に信頼できる存在です。

以前、僕が所属しているコミュニティでメンバーが集まってオンラインミーティングを定期的にしていて、1人の方の悩みに対して、普段はコミュニティリーダーの方のみが答えていくという形なのですが、ある時、なぜかメンバー達が1人の方の悩みに対して、自発的にアドバイスをするということが起きました。

 

その相談者の方は、本当に嬉しそうにしていて、PCの画面越しにもそれが伝わってきて、どんどんやる気に満ち溢れていく感じが分かりました。

こういう環境があれば、ネットビジネスでも上手くいくだろうし、人生単位で見ても上手くいくんだなと心底思いました。

実は上記のエピソードが僕がコミュニティを作ろうと思ったきっかけでもあります笑

 

と、理想を語ってきましたが、僕の理想のコミュニティに共感してくれたかもしれませんが、

「具体的には何をすれば良いの?」

と疑問に思っていると思います。

 

具体的な第一歩としては、まずは自分自身を肉体面、精神面、経済面を順番に満たすことが最優先です。そして、そのための方法をアフィリエイトを通して、教えていくのが僕のやるべきことです。

(ここからは完全に僕の宣伝なのですが笑)

今、アフィリエイトを通して、肉体面、精神面、経済面を満たすための方法を具体的に解説した「ハイエネルギー・アフィリエイトセミナー」という完全無料の動画セミナーを配信中です。

ハイエネルギー・アフィリエイト

このセミナーをご覧になれば、まずあなたが肉体面、精神面、経済面を順番に満たすためには、何をすべきなのかが明確に分かると思います。

完全無料なので、試しに体験してみて、合わないなと思えばいつでも抜けていただいてOKです。なので、是非、お気軽に参加してみてください。

 

それではここまでお読みいただき、ありがとうございました!

追伸

正直、今回の話を聞いて、実際に行動する人は極僅かで1%もいれば良い方だと思います。

残りの99%の人は、

「なるほどな~いい事学んだわ」

で終わります。

でも、そういう人は厳しいことを言うようですが、絶対に成功できないです。なぜなら、「面倒だから後でやる」とか「気が向いたらやろ〜」とかいって、今行動しない理由をつけて、結局行動をしないからです。

 

なぜ、僕がこれまで失敗をしならがらも、成功することができたか分かりますか?

手前味噌になりますが、それは「行動を伴わせた」からです。最初にアフィリエイトで稼げた時もメンターから言われたことは即行動に移していましたし、今の師匠的存在の方に会うため大阪へ行くのも即決しました。

僕は「行動しないと意味がない、すぐ行動しないとチャンスはすぐに消える。」ということを知っていたのです。だから、どんなに面倒でもリターンがあると分かったことはすぐさま行動に移していました。

「お前のメルマガに登録して欲しいからそう言ってるだけだろ?」

と思うかもしれませんが、別に僕はそれだけで言っているわけではないです。(もちろん、登録はして欲しいですが(笑))

 

別に今行動して僕のセミナーを受講するかどうかは自由だと思います。ですが、日頃からチャンスにはすぐ行動するという癖をつけておかないと咄嗟にはできません。

例えば、街中でいきなりヤンキーとすれ違い様にパンチが飛んできた時、避けられますか?というのと同じです。仮にこれが普段から意識してトレーニングしているプロボクサーだった場合、避けられる可能性はかなり高いですよね。

それと同じで、僕らも常に「行動する」という訓練を意識的にやっておかないと、いざ本当に人生を変えるようなビッグチャンスがきた時に逃してしまいます。

 

でも、大半の人は行動する癖が付いていないので、「う〜ん、どうしよかな〜。」と悩んでいるうちにチャンスは過ぎ去って、後から「うわー参加しておけばよかった!」後悔します。そして、同じミスを何度も繰り返し一生成功できなくて、ずっと不自由な人生を歩むのです。

絶対にビジネスには、すぐに行動する癖やあなたの生き方、人生に対する態度が必ず出てきて、表面化しますからね。だからこそ、この文章を読んでいるあなたには絶対行動して欲しいのです。

すでにあなたより一足早く行動した方は、ガンガン前に進み成功へと着実に足を進めています。それを忘れないでください。

 

「本当に自分にもできるのかな?」
「難しいくてついていけないんじゃないか?」

とかいろいろ不安はあると思います。それは当たり前のことで、誰でも最初は不安です。

でも、そこで勇気を出して乗り越えるからこそ、人は前に進めるのです。

ちなみに行動する癖をつけるために勇気を出して、今「ハイエネルギー・アフィリエイトセミナー」参加するのと明日以降に参加するのはどちらの方がビジネス、人生単位で見て上手くいくと思いますか?

あなたの判断基準はそれだけです。

 

完全無料の「ハイエネルギー・アフィリエイトセミナー」への参加方法は超簡単です。

 

Step1.以下の赤色のボタンをクリックする
Step2.参加フォームにメールアドレスと名前を入力して確定をクリックする
Step3.メールボックスを開き、僕からメールが来たことを確認する

 

 

最後に

僕は近い将来、コミュニティメンバーをリアルオフラインで集めて、みんなでお酒やジュース、それぞれの好みのドリンクを片手に仲良くワイワイ語り合える会をしたいと思っています。

そして、今日をきっかけにその時にあなたと実際に会って、仲良くワイワイできたら最高じゃないですか?

是非、実現しましょう!

それでは、ここまで長くお付き合い頂きありがとうございました!
次は「ハイエネルギー・アフィリエイトセミナー」でお会いしましょう!

山地直己