月収200万の起業家になったので、ありのままにそのストーリーと理念を語ってみた。

初めまして、山地直己と申します。

このページでは「お前、誰やねん」という疑問に回答するべく、僕の自己紹介と今に至るまでのストーリー、そして大切にしている理念を書いています。

 

僕は20歳で起業の世界を知り、今は23歳でWebを使ったビジネスをしています。

元々、まともに義務教育すら終えていない社会のど底辺のフリーターとして時給800円の月収9万円でなんとか日銭を稼ぐ生活をしていましたが、20歳からビジネスを開始して、今では月210万の売上を上げることができるようになりました。

 

特にコンテンツを使いビジネスを組み立てるコンテンツビジネスが得意です。

この能力をフルに活かしてビジネスを行っていますし、個人から経営者にもアドバイスをしていたりします。

 

以下、箇条書きで僕の自己紹介をしてみました。

かなり胡散臭い部分はありますがそれも承知で、あなたに興味を持って欲しいので正直に書きます。

 

・16歳の時に私立高校入学後、1日で退学をする
・と同時に将来は真っ暗だと確信し人生を諦めて、残りの余生を好きなことだけしようと自分の中で何かがプツンと吹っ切れる
・18歳は周り360度田んぼの隔離された倉庫で奴隷のようなバイト生活で日々を凌ぐ
・ビジネスの世界を「金持ち父さん貧乏父さん」で知る
・20歳にインターネットビジネスを開始して、21歳で月収100万円を達成する。そのまま就活を放棄
・最高月収210万
・ビジネスの仕組み化を達成し、自動で労働時間ゼロでも報酬が発生する
・個人から起業家、飲食店、経営者などにWebマーケティングを軸にコンサルティングを行う
・暇になって腐っていく実感があったため、いろんな人と関わったり、新しい挑戦をし続けている
・ゲーム、漫画(7000冊以上読破)、読書が趣味。最近はボルダリングに興味がある。
・一時はとあるゲームを日本トップクラスまで極め、プロゲーマーと毎日激戦を繰り広げるほどゲーマー
・過去にYouTube登録者3万人超えを達成(諸事情によりチャンネルは削除)
・18歳の時、女子の5人の仲良しグループに関わって全員から好意を向けられグループを崩壊させてしまったことがある
・本を月に10冊~20冊ほど読み、ビジネスに活かしている
・700人以上が購読するメルマガを2年間運営中

こんな感じでいろんなことをやってます。

 

自分で書いてても胡散臭いなと感じる部分もありますが、紛れもない事実です。

僕は元々才能があったわけでもなく、天才だったわけでもありません。どちらかというと一般よりもずっと底辺の存在でした。

 

しかし、ビジネスに出会い正しい方向に努力をして、知識を学べば学ぶほど現実を理想の世界に変えられるということを実感しました。

僕がどういうストーリーを辿って、今の状態になったのかをサクッとありのままに年表にしてみました。

山地のプロフィール年表

0歳映画「るろうに剣心」の撮影地としても有名な観光地「美観地区」がある岡山県倉敷市に生まれる。

母方の実家に祖父母、両親、妹と6人で暮らし、祖父が地元一の船乗りとして名を馳せていて、ちょっぴり裕福な幼少期を送る。(基本的におもちゃは何でも買ってもらえた)

 

9歳→原因不明の不登校に陥る。とある台風の日、小学校の教室に着席した瞬間、思考がバグり身体が拒絶反応を起こし、学校から脱出計画を瞬時に企て逃走する。

そこから小学5年生まで不登校を繰り返す。何度も母親とは喧嘩をし、母親がストレスが溜まりすぎて首を締められたことも。(今はちゃんと仲良しです笑)

 

13歳→母親が突如、家から姿を消して、両親が突然の離婚。そして、数ヶ月間両親の親権争いを目の当たりにし、母親が勝ち取る。母親と新生活が始まるが新しい彼氏もセットだった。

目まぐるしく変わる環境にこれまで不自由なく普通に暮らしていたこともあって、平然を装っていたが中学1年の僕には精神的ダメージが大きく、不登校が再発する。

それから中学卒業まで別室登校をする。

別室では常に自主学習という形で漫画を持ち込んでひたすら模写をするというスクールライフを確立し、絵のスキルが格段に上昇する。

この時にパクることが最短最速の成功法則だと学んだ。

 

16歳→不登校癖があり「高校進学は不可能だ」と訴えるが周りの大人から無理矢理、高校に進学させられる。案の定、入学後1日で不登校になり退学する。

それから毎日のように夕食時に家族全員から「これからどうするんだ?」という家族裁判にかけられる。

複数人で食事を行うことが怖くなり、さらに鬱にもなり自殺未遂を行う。そして、僕は人生を諦めることを決断し、いつ終わっても良いように好きなことだけをして、好きなように生きていくことを決意する。

この時から本格的に社会のレールから外れ始めたがいろんな生き方があるんだということを知り、自分の無知さを知る。

 

17歳→「高卒の資格が欲しい」という思いから通信制高校に通い始める。

大学のような自由なスタイルだったため不登校になることもなく順調に単位を取得できるが、途中で「高校卒業認定試験」の存在を知り、中学からまともに勉強していなかったが2ヶ月間参考書と本気で向き合い勉強した結果、無事高校卒業認定試験を合格。高卒の資格を得る。

同時に親の勧めで精神科を受診し、軽度の「発達障害」だということが発覚もした。

 

そして、若気の至りで俳優を目指し始める。

某有名芸能事務所と某有名雑誌のオーディションに応募し、書類審査を突破。東京で行われる二次の面接審査を受けに東京まで人生初の一人旅をする。オーディションではプロデューサーに会ったり、目の前の人から無名時代の小栗旬の話を聞いたり華やかな世界を見た。

結果はグランプリは取れなかったものの事務所には合格した。
しかし、自身の熱が冷めて俳優の道はあっさり断念する。

この時に怖くても勇気を出して飛び込めば、意外と何でもできるという自信を得た。

 

18歳→再び目指すものがなくなり周り360度田んぼのど田舎隔離された倉庫で肉体労働の奴隷のようなアルバイトをして日銭を稼ぐ日々を送る。そんな中「金持ち父さん、貧乏父さん」を読み、サラリーマン以外の道があることと起業の世界を知る。

どうせ就職することなどできないからとビジネスを挑戦することを決意し、人生で初めて意欲的に物事に取り組み始める。

それからせどり、ゲーム転売、電脳せどり、おもちゃ転売など様々なビジネスに挑戦するもことごとく失敗。ビジネスと距離を置くようになり1日10時間ゲームをするようなクソニート生活とビジネスへの挑戦を繰り返す。

 

20歳→物販から手を洗い、ネット上だけで完結するアフィリエイトに挑戦を開始する。

最初こそ上手くいかなかったが150万以上教材等に自己投資をし、知識をぶち込んで、思考を鍛え続けた結果、遠回りをしつつも、ネットビジネスで初報酬(5万円)を得る。

知識と思考を鍛えて、正しい戦略と努力を怠らなければ成果は出せると学んだ。

 

21歳→初報酬をきっかけにビジネスを拡大していき、一般サラリーマン以上の金額を稼げるようになり、バイト生活とおさらばと同時に親に就職活動放棄を宣言する。

そして、念願の月収100万円も達成する。

月収100万を達成し、ブランド品や欲しかったものを尽く買い潰している姿で周りの評価が一変したが、僕自身は何も満たされることはなく、むしろ虚無感が募っていくばかりだった。

購入品のダンボールの山

22歳→経済的自由、時間的自由を獲得するも謎の胸痛に襲われ、典型的な生活習慣病に陥り、大して友人も知り合いすらおらずボッチで心身ともにボロボロなことに気が付く。

再び人生が迷走し始めるが同じような経験をしている先輩起業家に出会い正しいビジネスのやり方、人生への向き合い方を教わる。

これまで積み上げたビジネス、生き方を一変させる。
そして、お金だけでは真の幸福にたどり着けないことを知る。

 

23歳→コンテンツを仕組み化して真の自由を獲得していくビジネスモデルにシフトチェンジして、人生で初めて資産を築き上げる。

最高月収210万突破。

今は自分の自由を確保しつつ、自立した個人を増やしていくため哲学、経営学への理解をさらに深めている。

 

と年表にしてみるとこんな感じです。

 

僕は元々、落ちこぼれどころかお金もない、夢も希望も、知識も力も何もないし、まとも義務教育すら終えていない人間でした。

 

人生はずっと出口の見えない真っ暗なトンネルを進んでいる感覚で、生きている意味が分からないとビジネスに出会うまではそう思ってました。

でも、ビジネスに出会ってから人生が徐々に変わり始めて、今では叶えたい目標もできて未来に希望を持って取り組むことができています。

 

僕がこの過去の経験を通して強く思うことは、

どんな人でも正しい方向性に進み、正しく努力することができれば変わることができる

ということです。

 

例え、家が貧乏でも才能がなくても、社会不適合者でも勉強が嫌いでも、正しい知識、思考を取り入れて、スキルを磨く努力をしていけば変えられると思っています。

 

義務教育をまともに受けてなくても高卒の資格を自力で勝ち取った時、
何にも挑戦したことなくても芸能オーディションに挑戦して合格した時、
全くの0からビジネスに挑戦して自由を手にした時・・・

これまでの僕自身の人生を通して、人生はひっくり返すことができると確信しています。

 

お金の問題を解く方程式

ここからは僕が過去の経験を通して思うことを書いていきます。

 

まず、本気で自由な人生を歩みたいと思うのであれば、「まずはキャッシュ(現金)を生み出すこと」が何より大事だと思っています。

 

僕は綺麗事は言いません。
このページを読んでくれている人は、純粋にビジネスに興味があって僕に興味を持ち始めてくれている人だと思いますので。

 

たまにまだお金も稼げてないのに「社会に貢献するために~」「地域に貢献するために~」という志でビジネスをしようとする人がいます。

その志は素晴らしいと思いますが、目の前の現金を手にできない奴がそんなことを言っている場合ではないです。

自分のこともまだできていないのに社会のために地域のためにっていうのは、あとです。
まずは自分を満たすことが何より最優先だと僕は考えています。

 

先に自分自身が経済的な自立を達成してからその後に周りに貢献していくというのが正しい順序かと。

 

それに大半の悩みは「お金」で解決できます。

お金がないから働くし、時間がなくなるし、心の余裕もなくなるし、ストレスが溜まるし、身体も壊すし、人間関係も崩壊していきます。

僕はお金に困る人を何度も見てきましたし、過去の僕自身が何よりお金に困っていました。

 

もちろん、お金が全てじゃないことは分かってます。
僕自身が誰よりもお金を求めて心身をボロボロにした過去があるのでそこらの人よりその重要性は理解しているつもりです。

お金を稼いだところで幸せになるわけではないですが、お金があれば不幸を避けることができて相対的に幸せを増やしていくことはできるのが事実です。

 

だからこそ、変にカッコつけずに「まずは自分のお金の問題を解決すること」が一番大事だと思っています。

そして、そのためには「資産思考」を持っていくことが必要だと僕は考えています。

これがお金の問題を解く方程式です。

 

資産思考とは、あらゆること資産化していく前提で考えていくこと

※ちなみに「資産=価値を生み出し続けるもの」とこのブログでは定義しています。

この資産思考があれば資産化していく前提で考えるので、ビジネスにおいても変なビジネスに手を出さないで正しい方向性に進んでいくことができます。

 

「いくらお金を稼ぐのが大事」だからと言っても、小手先のテクニックや裏技で稼ぐビジネスは、マジで意味がないです。

僕自身も過去に何度もやったことありますし、実際に稼いだことがあるので分かります。

こういうテクニックや裏技で稼いだお金は不思議とすぐに消えてしまいますし、必ず淘汰されます。そして、気が付けば手元には何も残らず、時間だけを無駄にするということになるのです。

資産思考とは程遠い、愚かな思考を持った人がやること。

 

そうじゃなくて資産化する前提があると、今全てを失い貯金が0円になっても、これまで積み上げてきたマインド、知識、経験、スキル、人脈、信頼は残り続けるのです。

僕自身も「資産化」する前提の生き方をしてますし、ビジネスをやっているので、何度でも復活する自信があります。

 

お金などの有形資産は、目に見えない無形資産(マインド、知識、経験、スキル、人脈、信頼etc)が土台にあって初めて手にしていくことができるからです。

 

また、僕もビジネスを始めていろんな人を見てきましたが本当にお金を稼いでいる人は、「資産(マインド、知識、経験、スキル、人脈、信頼etc)」を積み上げていっている人が多いです。

そして、「コンテンツビジネス(自分の知識、経験、スキルを情報コンテンツにして販売するビジネスモデル)」を構築して、数千万~数億レベルの収入を自動で得ています。

 

僕自身も「資産(マインド、知識、経験、スキル、人脈、信頼etc)」を積み上げていき、「コンテンツビジネス(自分の知識、経験、スキルを情報コンテンツにして販売するビジネスモデル)」を構築していったからこそ、ずっと理想だった自由な生活を手にすることができました。

学びて富み、富みて学ぶ

この言葉は、僕が初めて聞いた時からずっと頭にこびりついて離れない言葉で人生の座右の銘の1つであり、ビジネスを開始してから今までずっと実践してきたことです。

日本の1万円札の男「福沢諭吉」の言葉です。

僕は浮いた資金ができたらさらにビジネスやスキルアップ、自身の成長のためにお金と時間を惜しみなく使います。

実際、これまで約500万円を情報に投資して成長を繰り返してきました。
何事もその道のプロフェッショナルから学んだ方が結果まで早くたどり着けるからです。

 

小学生時代に25メートル泳げるようになりたいと思ってプロから教わりましたし、
ボルダリング極めたいと思ったら今でも間違いなくプロから教わります。

ビジネスも同じですでに成功している賢者から学んでいくことで上達スピードも通常の何倍もの早さで進んでいけます。

 

そして、ビジネスを学べば学ぶほど、気が付けば貯金残高の桁が増えていき、弄んでしまうほどの時間ができ、同世代がシンドイところを余裕で動けるくらい健康で、300年くらい生きているんじゃないかというほど精神的余裕があり、さらに成長して魅力的な人間になる。

そんな最高のスパイラルにハマっていくことができますし、人生もどんどん豊かになっていきます。

 

コンテンツビジネスはまさに「学びて富み、富みて学ぶ」を具現化したようなビジネスです。

自分のマインド、知識、経験、スキル、体験などを元にコンテンツを作成し、他人に価値を与えていく。

 

そして、ビジネスというのは「価値提供」以外の何でもないので価値の提供ができていれば、相応の対価(お金)が得られます。このブログも漫画、映画&ドラマ、書籍、学習塾、YouTubeなども全てコンテンツビジネスです。

 

自分の無形資産(マインド、知識、経験、スキル、人脈、信頼etc)を磨いていき、「コンテンツビジネス(自分の知識、経験、スキルを情報コンテンツにして販売するビジネスモデル)」として発信し人に価値を提供していく、そしてまた無形資産(マインド、知識、経験、スキル、人脈、信頼etc)を磨いていく。

これを繰り返していくことでお金の問題は解決できるし、人生そのものを豊かにして、自分の理想の人生を実現していくことができます。

 

また、成功するのにも大して時間は必要ないです。

長くても1年~1年半、人一倍努力すれば半年、死ぬ気でやれば1ヶ月~3ヶ月あれば人生はガラッと変えることができます。

 

僕自身も学歴もなくど底辺のフリーターでパソコンもおじいちゃんのように前傾姿勢でネットサーフィンくらいしかできませんでした。しかし、常に正しい情報に資源を惜しみなく使って学ぶスタイルと、ほんの少しの努力を貫きました。

 

成功してからよく「山地さんは元々賢かった」とか「元から才能があった」と言われることがあったりします。
そんなことはありません。とここで断言しておきます。

僕は小学校の半分はまともに登校してないですし、中学に関しては3ヶ月ほどしか行ってなくて、義務教育すらまともに受けてません。

 

だから、文章も全然書けなかったし、人とコミュニュケーションするのもド下手くそでした。

文章は書けないというか、圧倒的に書いてきた経験が少なすぎて、学生時代の感想文とか探しても見当たらないレベルです。パソコンで文字を打つなんて経験すらありませんでした。

コミュニケーションも下手すぎて、初対面の人の前で恥をかき倒した経験は無限にありますし、その証拠に学生時代の友人は2人しかいません。教材を学んでも何を言っているか理解できなくて、10分の音声を20回くらい繰り返し聞いてやっと全体像を掴めるとかでした。

 

それくらい無能な人間、ポンコツ野郎だったのです。

さらに性格も悪くて人のことを考えない、プライドも高い、素直になれない、感情と向き合うこともできなかったので以前付き合っていた彼女から「何を考えているか分からない」といきなりフラれたりしたこともありました。

 

でも、そんな人間であっても変われます。

1つの出会いから正しい知識と思考を学び、そしてスキルを磨いていけば、人生はどんどん変わっていくんだ。

ということをこのブログ、情報発信を通して強く伝えたいです。

 

僕の情報発信、このページをきっかけに変わる人が増えて、成功した暁には一緒に事業したり、平日の昼間から一緒にBBQでもワイワイできたら最高に素敵ですね。

そんな近い未来を実現するのが楽しみで僕はこうしてブログやメルマガで情報発信をしているのでこれからが楽しみで仕方がないです。

 

最後にまとめると、

・正しい方向性に進み、正しく努力すれば変わるのは簡単
・お金の問題を解く方程式=資産思考(資産にする前提で考えること)
・正しい情報に資源を惜しみなく使って学ぶスタイルとほんの少しの努力
・無形資産(マインド、知識、経験、スキル、人脈、信頼etc)を磨いていき、「コンテンツビジネス(自分の知識、経験、スキルを情報コンテンツにして販売するビジネスモデル)」として発信し人に価値を提供していく
・成功したら一緒に事業したり、楽しくワイワイ遊ぼう!

以上が僕の理念です。

 

そして、実はブログでは大衆に向けた発信していて、コアなもっと実践的内容はメルマガの方で話しています。

具体的にコンテンツビジネスをどう開始していけば良いのか?に関しても全て話しています。

 

ちなみに無料でどんなに初心者であっても参加してもらってOKです。
「この記事でコンテンツビジネスって言葉を知りました」というレベルでも全然大丈夫です。

また、登録と同時に「世界一シンプルなコンテンツビジネスの始め方」を解説したセミナーを無料でプレゼントしています。

なので、興味がある方は是非登録してみてください。

山地直己の公式メールマガジンはコチラ(セミナー付き)

 

それでは最後まで長々とお読みいただきありがとうございました。

  1. blog

    とあるゲームを極めた経験をビジネスに活かしたら毎月100万〜150万稼げるように…
  2. blog

    23歳年収1500万を自動化して、僕のできることとできないこと【My Stren…
  3. blog

    月収200万の起業家になったので、ありのままにそのストーリーと理念を語ってみた。…
  4. blog

    【自己投資】ネットビジネスのコンサルに150万円を使った話
  5. 業界有名人

    僕がわっきー(西脇遼一)さんの教材から学んだ結果、月収146万の仕組み型社長にな…
PAGE TOP