ネットビジネスで使える!おすすめクラウドソーシングサイト3選!

 
 
どうも山地です。
 
 
いきなり何ですけど、ネットビジネスの醍醐味ってご存知ですか?
 
ネットビジネスの醍醐味って人によって多少は違うんですけど、多くの人が言うのが、
 
自動化
 
です。
 
 
ビジネスを自動化させて、自分の時間を一切使わず、あるいは少しの時間でビジネスを回していくことができるということです。
 
 
で、この自動化を具体的にどうやるのか?ですが、これはビジネスによって多少異なりますが、アフィリエイトや物販では基本”外注化”というものをします。
 
 
外注化とは、人を雇って代わりに作業をしてもらうというもの。
 
外注化についてはコチラ(↓)を読んで、外注化の基礎知識を絶対に入れておいて下さい。
 
 
 
で、この外注化をどのように行うのか?というと、今回の「クラウドソーシング」を基本的に利用します。
 
 
クラウドソーシングとは、インターネット上で仕事を依頼したい人と同じくインターネット上でできる仕事を求める人をマッチングさせてくれるサービスです。
 
 
このサービスを行なっているサイトがあるのですが、そのサイトに登録して仕事を依頼していく形になります。
 
 
いくつかサイトがあるのですが、初めての方はお金もかかるのでしっかりとしたサイトでやっていきたいはずです。
 
 
そこで、おすすめのクラウドソーシングを3サイトご紹介します。
 
 
ネットビジネスをやる上で本当に良いサイトを厳選したのでかなり少ないです笑
 
それにいくつものサイトを利用するものでもないですしね。
 
 
では、早速紹介していきます。
 
 

おすすめのクラウドソーシングサイト3選

 
 

1.クラウドワークス

 
 
 
日本最大級のクラウドソーシングです。
 
実績、会員数も申し分ないです。
 
様々なメディアで掲載、紹介されている、今1番勢いのあるサイト。
 
 
正直、このサイトさえあればOKです。
 
僕もメインで使ってます。
 
 
 
 
 

2.ランサーズ

 
 
 
こちらも日本最大級のクラウドソーシングです。
 
実績、会員数も申し分ないです。
 
基本的にクラウドワークスかランサーズどちらかでOKみたいな感じです。
 
あとは好み!
 
 
クラウドワークスとの違いは、ランサーズの方が老舗で運営歴10年の実績があります。
 
 
 
  

3.ココナラ

 
 
 
このサイトは一風変わったクラウドソーシングで、仕事を依頼したい側が購入する形になります。
 
イメージ的には、自分の時間や技術をネット上のフリーマーケットで売っているみたいな感じです。
 
なので、あらかじめ値段が決められています。
 
 
ちょっとしたデザインやイラスト、動画のオープニングなどにおすすめです。
 
占いなんかも売られています。
 
 
意外とおすすめです!
 
招待コードは「1dd98b」です。
 
 
 
 
 

まとめ

 
 
以上の3つのサイトがおすすめです。
 
僕の周りでもこの3つを使う人が多いです。
 
 
ネットビジネスの醍醐味「自動化」を実現させるためにも、是非利用してみて下さい!
 
 
山地直輝
 
 
 
 
 
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



 

 

 

コメントを残す