容量無制限で無料!Googleフォトの使い方や注意点!バックアップはこれ1つで十分!

 
 
 
どうも、山地です。
 
今回は、容量無制限で無料の「Googleフォト」の使い方や注意点について解説していきたいと思います。
 
 
YouTubeで稼いでいくにあたって、どうしてもYouTubeに依存する形になるので、いつ削除されても良いように動画をバックアップしておきたかったりもすると思うのですが、
 
動画は容量が画像に比べて大きいですし、普通の無料のサービスだと制限があってすぐ容量が足りなくなります。
 
 
ですが、Googleフォトはなんと無料で容量無制限!
 
 
こういったクラウドサービスを使用したことある方なら、これがどれだけ破格なことかわかりますよね?
 
 
さすが、Google様です!
 
正直、Googleフォトさえあればバックアップの心配は皆無ですね。
 
 
では、早速、Googleフォトにアップしてみましょう。
 
 

Googleフォトの使い方

 
 
 
では、まずGmailアカウントにログインしてGoogleフォトにアクセスしてください。
Gmailアカウントを持っていない方はコチラから(↓)
 
 
 
アクセスしたら、試しに画像をアップしてみましょう。
 
右上にある「アップロード」をクリックしてください。
 
 
 
 
すると、自分のPCのファイルが表示されるのでアップしたい画像を選択して「開く」をクリックします。
 
 
 
 
すると、このようにアップロードが開始されます。
 
 
 
 
で、あとはアップロード完了を待つだけです。
 
これで画像をグーグルフォト内にアップロードできました。
動画も同じ手順でアップロードできます。
 
 

Googleフォトの機能

 
 
では、次にGoogleフォトの機能について解説していきます。
 
まず、一番上にある「アシスタント」という機能ですね。
 
 
 
「アシスタント」は勝手に画像を読み取って様々なジャンル別、シチュエーション別に分けてアルバムの作成を呼びかけてくれます。
 
顔認識機能もあって、同じ顔の人が写っている写真だけをまとめてくれたりもします。
 
コラージュなんかも作成できます。
 
 
あと、スライドショーもBGM付きで作ってくれたりしますね。
 
動画のバックアップだけならあまり使うことはないです。
 
 
次に、フォトですが、ここにアップした全ての画像、動画、音声が表示されます。
 
多すぎて見つからない場合は、上の検索窓から検索することもできます。
 
 
 
 
また、直接ドラッグ&ドロップでもアップロードすることができます。
 
一番使います。
 
 
動画のバックアップ目的なら基本的にここしか使わないかもしれませんね。
 
 
 
では、次にアルバムです。
 
ここは今までアップしたものを好きなようにまとめることができます。
 
例えば、風景だけの画像をまとめたりですね。
 
 
 
 
 
アルバムを作成したい場合は、「アルバム作成」をクリックして、入れたい画像などを選択して「完了」を押せば作成できます。
 
 
動画のバックアップ目的でも几帳面な方や小分けにしておきたい方は使うかもしれませんね。
 
 
では、最後の共有です。
 
ここは、Gmailアカウントを持っている家族や友人にアルバム共有することができます。
 
 
 
例えば、家族の誰かしか持っていない画像を共有アルバムに投稿して、共有したり。
 
 
また、基本的に共同編集になるので共有していれば誰でも編集できますね。
 
 
動画のバックアップ目的なら使用することはないでしょう。
 
 
 
あと、設定を変更したい場合は、左上の三本線をクリックして「設定」を選択すればそこから設定を変更できます。
 
 
 
 
 
こんな感じで、Googleフォトの機能については以上になります。
 
 

Googleフォトの注意点

 
 
これはスマホのアプリで使用する場合なのですが、設定の「バックアップと同期」という項目にチェックを入れていると画像が追加されたりすると勝手に同期されてGoogleフォトにもアップされる設定なのですが、
 
 
これは逆も然りで「この画像はバックアップしなくていいや」と思って、うっかりGoogleフォト内の画像を削除すると端末の方の画像も削除されて、「画像自体が消えてしまった」みたいなことになるので、
 
 
画像を削除する際は、設定を外すなどGoogleフォト内だけの画像を削除するように注意してください。
 
 
これは意外とやってしまいがちなのでご注意を。
 
 
PCでもアプリでも同じアカウントでバックアップしていなければ問題はないです。
 
 

まとめ

 
 
Googleフォトをざっくり紹介しましたが、いかかでしたか?
 
これ以上の最強なクラウドサービスはないので絶対利用するべきですね。
 
 
YouTubeのチャンネルなんて、YouTubeの気分次第で削除されるので。
削除されてもバックアップしておけば、すぐに復活させることができますよね。
 
 
まぁ、一番賢いのは1からチャンネルを育てる力とヒット動画を生み出せる力を持つことなんですけどね。
 
 
そうすれば、チャンネルを消されようが何されようが何度でも稼げるチャンネルを作ることができますからね。
 
 
チャンネルを育てる方法やヒット動画を量産する方法はブログでも暴露していきますし、
メルマガではブログじゃ公開できない極秘の情報も暴露しちゃってますので是非、登録してくださいね。
 
 
山地直輝
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



 

 

 

コメントを残す