「All In One SEO Pack」でSEO対策バッチリ!これ一つで検索順位UP!

 
 
 
どうも山地です。
 
今回は、Wordpressのプラグイン「All In One SEO Pack」の設定方法についてお伝えしていきたいと思います。
 
 
検索順位をUPさせるために必須のSEO対策
 
どれだけSEO対策ができるかでブログのアクセスが変わります。
 
 
そこで、最強のSEO対策プラグイン「All In One SEO Pack」です。
 
 
検索されるための、キーワードや検索結果の説明文などを設定できる、必要なSEOがしっかりと詰まったブロガーやアフィリエイターから定評のあるプラグインです。
 
 

All In One SEO Pack

 
 
まず、「All In One SEO Pack」をインストールしましょう。
 
 
WordPressのダッシュボードから「プラグイン」→「新規追加」で、検索窓に「All In One SEO Pack」と検索します。
 
 
すると、All In One SEO Packが出てきます。
 
 
 
 
プラグインのインストール方法については、コチラ(↓)をご覧ください。「有効化」を忘れないで!
 
 
 

設定方法

 
 
インストールできたら、設定をしていきます。
 
左側のメニューに「All In One SEO Pack」があると思いますので、そこから「一般設定」を選択します。
 
 
 
 
 
ここから主に2つの設定をしていきます。
 
 

1、ホームページ設定

 
 
まずは、ホームページ設定です。
 
 
 
手順は超簡単です。
 
1、「ホームタイトル」にブログ名、サイト名を入力します。
 
2、「ホームディスクリプション」にブログの説明を入力します。
 
3、「ホームキーワード」に検索用のキーワードを入力します。また、キーワード毎に「,」カンマで区切ります。
 
検索用のキーワードとは、検索順位アップを狙っているキーワードだったり、ブログに関連するキーワードです。
 
 
⚠️「ホームキーワード」の項目が表示されていない場合は、次に設定する「キーワード設定」を有効にしてみてください。
 
 

2、キーワード設定

 
 
2つ目はキーワード設定です。
 
 
 
 
これも簡単です。
 
一番下にある「キーワード設定」へ行きます。
 
 
1、「キーワードの使用」を「有効」にします。
 
2、下記3つのチェックを外します。
 
 
上記2つの設定ができたら、「設定を更新」をクリックします。
 
 
 
 
これで全ての設定完了です。
 
お疲れ様でした。
 
 

まとめ

 
 
「ホームページ設定」で、ブログやサイト自体の「検索キーワード」を設定することによって、SEO対策、検索順位UPに繋がります。
 
 
「キーワード設定」は、有効にしつつも、各項目にチェックは入れません。
 
キーワードは、記事を作成する度に個別でつけた方が良いので、このように設定します。
 
 
他の項目はいじらなくてそのままで大丈夫です。
 
(慣れてきたり、詳しくなったらいじってみても良いかも)
 
 
山地直輝
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



 

 

 

コメントを残す