【初心者必見】WordPressでプラグインをインストールする方法2選!

 
 
 
どうも山地です。
 
 
今回はWordpressにプラグインをインストールする2つの方法についてお伝えしていきたいと思います。
 
 
ワードプレスをより便利に、おしゃれに拡張するのに欠かせないのがプラグインです。
 
セキュリティやSEOの面からみても非常に大事なものです。
 
 
まずはプラグインのインストール方法を覚えましょう。
 

プラグインのインストール方法

 
 
WordPressにプラグインをインストールする方法は2つあります。
 
 

1つ目:検索してインストールする方法

 
 
まず、1つ目は検索してインストールする方法です。
 
この方法が最もベタです。
 
 
WordPressのダッシュボードへログインし、左のメニューから「プラグイン」を選択します。
 
 
 
 
「プラグイン」を選択したら、「新規追加」を選択します。
 
 
 
 
そして、右側の検索窓にインストールしたいプラグイン名を入力して検索します。
 
 
 
 
すると、検索結果に引っかかったプラグインが表示されます。
 
インストールしたいプラグイン名と一致するプラグインを
 
 
 
インストールしたいプラグイン名と一致するプラグインの「今すぐインストール」をクリックします。
 
 
インストールが完了すると、「有効化」というボタンが表示されるのでクリックして有効化します。
 
インストールしただけだとプラグインはまだ機能していません。
 
 
スイッチがOFFの状態のようなものです。
 
なので、「有効化」でスイッチをONにしてあげます。
 
 
 
そして、「プラグイン」に戻ってプラグインが有効化されているかを確認します。
 
背景が薄く青色になっていたら有効化できている証です。
 
 
 
 
これで、プラグインのインストールは完了です。
 
これが1つ目のインストール方法です。
 
 

2つ目:ファイルをアップロードしてインストール

 
 
次に、2つ目の方法です。
 
(↓)のようにプラグインが配布されていますので、ファイルをダウンロードします。
 
 
 
ダウンロードしたら、ワードプレスで「プラグイン」を選択して、「新規追加」からさらに「プラグインのアップロード」を選択します。
 
 
 
すると、アップロード画面が表示されます。
 
なので、ダウンロードしたファイルを選択してインストールします。
 
 
あとは、同じように「有効化」します。
 
 
これが2つ目の方法です。
 
ワードプレスのプラグインで検索して目的のプラグインがどうしても出てこない時なんかは便利ですね。
 
 
 
以上が、プラグインのインストール方法2つです。
 
 

プラグインの削除方法

 

 
ちなみにですが、プラグインの削除方法にもお伝えしておきます。
 
 
まず、「プラグイン」を選択します。
 
 
 
そして、削除したいプラグインの「停止」を選択します。
 
 
 
すると、プラグインが停止され、無効化されている状態になります。
 
背景が白くなっていると思います。
 
 
次に、「削除」を選択します。
 
 
 
すると、確認タブが出てきくるのでプラグイン名を確認して削除する場合は「OK」を選択します。
 
 
 
これでプラグインの削除ができます。
 
 

⚠︎まとめてインストールする方法について

 
 
あと、実はプラグインをまとめて、複数のプラグインを一気にインストールする方法があるのですが、
 
僕はおすすめしていません。
 
 
誤作動や不具合などのトラブルをまねく可能性が高いからです。
 
一気にインストールすると、そういった問題が起こりあとあと結局面倒なことになります。
 
素人では解決できないかもしれません。
 
 
なので、まとめてプラグインをインストールするのはやめていおきましょう。
 
 
多少面倒でも1つ1つ確認しながらインストールしていきましょう。
 
 
山地直輝
 
 
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



 

 

 

コメントを残す