コスパ最高のレンタルサーバー「エックスサーバー」の申し込み方法について

 
 
 
 
どうも山地です。
 
 
今回は、ネット上に何かしらのコンテンツを公開するのに必須のサーバーについてです。
 
コチラ(↓)でもお伝えしましたが、ネットで稼いでいくにあたってほとんどの人が早かれ遅かれ必須になるサーバー、
 
 
 
中でも、最もおすすめのサーバー。
 
エックスサーバーの申し込み方法をお伝えしていきたいなと思います。
 
 
今、ネットで大きく稼いでいる大半の人が契約しているサーバーでもあります。
 
もちろん、僕もこのエックスサーバーと契約しています。
 
 

 エックスサーバーとは

 
 
いわゆるレンタルサーバーです。
 
ネット上にウェブサイトの公開やメールアドレスの運用等に必要なサーバーをレンタルできるサービスです。
 
 
 
 
 
サーバーというものは、本来高額でとても個人が手を出せるレベルのものではないのですが、レンタルすることで格安で誰でも利用できるということですね。
 
 

エックスサーバーをおすすめする理由

 
数あるレンタルサーバーの中から、僕がエックスサーバーをおすすめする理由としては、高速と高安定性といった点です。
 
 
高速というのは、ユーザーがウェブサイトにアクセスした際に、ウェブサイトが表示される速度のことです。
 
この表示速度が遅いというのはあまり関係なさそうに見えてかなり重要です。
 
 
これが1秒でも遅ければ大半のユーザーは、ブラウザバックを連打します。
 
あなたも経験あるのではないでしょうか?
 
 
せっかくクリックしてもらえたのに、非常に勿体無いだけでなくGoogleからの評価も下がるので、検索順位ダウンにも繋がります。
 
 
なので、表示速度が高速というのはとても重要なのです。
 
 
無料のレンタルサーバーなんてのは、論外です。所詮無料なので。
 
 
そして、もう1つの高安定性というのは、
 
ウェブサイトに大量のアクセスが集まって、サーバーに膨大な負荷がかかっても、サーバーが落ちにくいということです。
 
 
何かものを売るにしても、それなりのアクセス数は必須ですし、トレンドブログなんかだと一気に膨大なアクセスを集めることになるので大量のアクセスが集まってもサーバーが落ちないというのはかなり重要です。
 
 
トレンドブログでサーバーが落ちるというのは、とんでもない痛手に繋がりますからね。
 
トレンドなんでサーバーが復旧した頃には、アクセスなしなんてこともありえます。
 
 
そうなれば、本来数千円〜数万円稼げたであろうものが水の泡です。
 
契約しているサーバーが不安定だったが為に。
 
 
そのなのめちゃくちゃ勿体無いじゃないですか。
 
なので、この高安定性というものもかなり重要なんですね。
 
 
ですが、その点エックスサーバーは問題ないです。
 
その証拠に、今ネットで大きく稼いでいる人の多くはエックスサーバーです。
 
 
逆にエックスサーバー以外、見ないですね笑
 
そのぐらいエックスサーバーが良いってことですね。
 
 
 

気になる料金は…

 
 
最初にはっきりいってしまいますが、エックスサーバーは格安です。
 
コスパがマジで良すぎます。
 
 
エックスサーバーは3つ程プランがあるのですが、初期費用は一律で3000円です。
 
・X10(スタンダート)プラン
・X20(プレミアム)プラン
・X30(プロ)プラン
 
の3つなのですが、基本的にはX10プランで十分です。
 
なかなかないと思いますが、サーバーがパンパンになったらX20に変えればいいです。
 
 
では、肝心のX10プランの料金ですが、月々900円〜1200円です。
 
契約期間によって、月々の料金に差が出ます。
 
 
契約期間が長ければ長いほど月々の料金は安いです。
 
 
僕がおすすめするのは12ヶ月契約です。
 
12ヶ月契約だと月々1000円になって、+初期費用3000円で15000円です。
 
 
一年もあれば余裕で15000円ぐらいまともにやり続ければ100%稼げますし、このくらいの金額サーバーに投資できなければ正直ネットで稼いでいくのは厳しいです。
 
 
このような必須のものをケチるのは、典型的な稼げない人の特徴です。
 
なので、このぐらいは投資して欲しいです。
 
 
月々1000円捻出するのって全然難しくないですよね?
 
1日約33円です。
 
 
それに正直まともにネットビジネスやれば2ヶ月とかで、ペイできる金額です。
 
 
なので、このようなものには何も惜しまず投資できる人になってくださいね。
 
 
 
 
山地直輝
 
 
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



 

 

 

コメントを残す