チャンネルアートの作成と設定方法について

 
 
 
どうも山地です。
 
今回は、YouTubeのチャンネルアートの作成方法と設定方法についてお伝えしていきたいと思います。
 
 
YouTubeで稼いでいくためには、チャンネルのカスタマイズは必須です。
 
チャンネルとは言うならば自分の店です。
 
 
YouTubeのチャンネルをカスタマイズしないというのは、借りたテナントのまま店を開いているようなものです。
 
そんなお店怪しくて仕方ないですよね。
 
 
なので、絶対設定しておくようにしておきましょう。
 
 

チャンネルアートとは

 
 
 
 
チャンネルの1番上の画像の部分です。
 
この部分をチャンネルアートと言います。
 
 
 

意識すべきこと

 
 
チャンネルアートを作成する上で、意識すべきことがいくつかあります。
 
いくつかの点を意識して、作らなければ意味がないです。
 
 
まず、1つ目は、「チャンネルの看板」だということです。
 
チャンネルアートは、いわば『看板』です。
 
 
看板というものは、目立たせてなんぼなのです。
 
なので、目立たせていかなければならないのです。
 
 
これを意識して、2つ目です。
 
2つ目は、「チャンネルのアピール」です。
 
 
チャンネルアートは、看板なので目立たせてかつチャンネルをアピールしていくべきなのです。
 
 
自分のチャンネルがどのようなチャンネルなのかをアピールしなければならないのです。
 
 
なので、チャンネルアートを作成する時は、自分のチャンネルをアピールできるイラストやテキストを入れるべきなのです。
 
 
また、イラストやテキストを入れての作成ができない場合は、外注化するか、3つ目の「綺麗な画像、かわいい画像」を設定していくべきです。
 
 
何も設定しないよりはマシです。
 
 
ですが、どうしても作成でない場合は「綺麗な画像」か「かわいい画像」を設定しておきましょう。
 
 
綺麗な風景画像や猫や犬のペットのかわいい画像を設定しましょう。
 
また、YouTubeのギャラリーにもいくつか綺麗な画像が入っているので、最悪それを設定しておきましょう。
 
 
ですが、後々稼げるようになったら、外注化して作成してもらいましょう。
 
 
あと、作成する際に1つだけ注意点があります。
 
それは、横2500px×縦1500pxで作成することです。
 
 
このサイズでなければ、設定できないので作成する際は絶対サイズを調節しましょう。
 
 

チャンネルアートの設定方法

 
 
チャンネルアートの設定方法は、動画の方が100%分かりやすいので動画をご覧ください。
↓↓↓
 
 
 
 
山地直輝
 
 
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



 

 

 

コメントを残す