YouTubeで使ってはいけない画像とは!?重要なチャンネル削除対策!

 
 
 
どうも山地です。
 
 
今回は、YouTubeで使ってはいけない画像についてお伝えしていきたいと思います。
 
 
今後、YouTubeで稼いでいきたいと思うならば、絶対に知っておかなければならない内容になっていますので、是非読み込んでみてください。
 
 
これを知っておくだけでも、かなりの削除対策になります。
 
では、本題へ入っていきたいと思います。
 
 

画像を使う場面

 
 
YouTubeは、動画サイトですが、意外と画像を使う機会も多いです。
 
それは、サムネイル動画内などです。
 
 
特に動画内で使うことが多いかもしれませんね。
 
 
編集で視聴者がイメージしやすいように、ユーチューバーなんかも画像を出したりします。
 
 
また、テキスト系で稼いでいくのなら画像は必須ですね。
 
スクロールするテキストの背景に必要です。
 
 
なければとても質素な動画になってしまい、再生回数も伸びません。
 
 
このように画像を使う機会は意外と多いです。
 
 
ですが、画像ならなんでもかんでも使って良いというわけではないです。
 
それは著作権的な問題もありますが、それ以外の問題があります。
 
 
著作権は、大人なら当たり前の話なので分かっていると思います。
 
重要なのはそれ以外の問題です。
 
 
このYouTubeで使ってはいけない画像を使ってしまうと、動画削除、チャンネル削除、グーグルアドセンス削除にも繋がってしまいます。
 
 
なので、YouTubeで稼いでいきたいと思っているのなら細心の注意を払っていくべきポイントでもあるのです。
 
 
では、そのYouTubeで使ってはいけない画像について解説していきます。
 
 

YouTubeで使ってはいけない画像

 
 
まず、
 
基本的に過激なものは全てNG
 
です。
 
 
YouTubeは、低年齢層が視聴者の大半を占めています。
 
なので、健全なコンテンツ、サービスとしていかなければならないのです。
 
 
それに広告主のイメージの為にも過激なものはNGなのです。
 
刺激が強すぎるものですね。
 
 
具体的には、主に2つに分けることができます。
 
 
まず、1つ目は「血、死、テロを連想させるもの」です。
 
血が出ている画像はNGです。
 
 
ユーチューバーも怪我をした時などは、モザイクをかけていることが多いです。
 
また、血似た赤色の画像でも削除されてしまうこともあります。
 
 
しっかりと注意していきましょう。
 
 
死を連想させるものもNGです。
 
YouTubeは広告主の企業で成り立っています。
 
 
企業のイメージが悪くなるようなものは全てNGです。
 
 
テロを連想させるものもNGですね。
 
このテロに関してはかなり厳しいです。
 
 
基本的にそういったネタは扱わないことをおすすめします。
 
 
 
2つ目が「エロ系」です。
 
 
基本的にアドセンス的にアウトです。
 
YouTubeもアダルトサイトではないので、アウトですね。
 
 
露出が多い画像でもアダルトコンテンツと判断されてしまうこともあります。
 
芸能人の画像を使用する際は注意が必要ですね。
 
 
 
また、水着もNGです。
 
水着は本当に曖昧なラインで、限りなくブラックに近いグレーゾーンのイメージです。
 
 
なので、削除されることもあれば普通にされないこともあります。
 
この判断基準はブラックボックスなので、僕らには分からないです。
 
 
僕は、基本的に扱わないことをおすすめしています。
 
 
僕は例え、ネタが芸能人まとめとかでも絶対に使わないですね。
 
エロ系で釣って、一瞬だけ再生回数を稼ぐ徳よりも、削除された時の損の方が大きいからです。
 
 
継続して稼いでいきたいのなら、使わない方が良いです。
 
 
以上の2つは基本的に使わない方がよいです。
 
 

継続的に稼ぐことが最優先

 
 
ネットビジネスはなんでもそうですが、継続的に稼いでいきたいのなら、
 
王道ホワイトな方法でやっていくことです。
 
 
YouTubeでも、上記で紹介した過激なものを使用すれば再生回数は取れます。
 
それなりに大きく取れるので、稼げるでしょう。
 
 
ですが、それは一瞬です。
 
 
1ヶ月で30万円と毎月10万円どちらが良いですか?
 
ということです。
 
 
それに削除されてしまったら、報酬も入らないことも多いので結局0円なんですけどね笑
 
 
そうなってしまっては、全て水の泡です。
 
やっぱ稼げねぇわ〜」といってやめていくのがオチです。
 
 
ビジネスは、目先の利益に踊らされず、長期的な利益を見据えて実践していくことがとても重要です。
 
 
YouTubeでも同じです。
 
特にYouTubeでは、稼ぎ続ける資産動画がどんどん増えるので、続ければ続ける程稼げるようになります
 
 
なので、しっかりと王道でホワイトな方法で毎日実践していきましょう。
 
 
 
山地直輝
 
 
 
 
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



 

 

 

コメントを残す