YouTubeの動画内の広告クリック率を上げる方法について

 
 
 
どうも山地です。
 
 
今回は、YouTubeで動画内の広告のクリック率をあげる方法についてお伝えしていきたいと思います。
 
 
YouTubeで報酬を伸ばすには広告のクリック率を上げることが1つの方法としてあります。
 
 
このブログをみているビジネスセンスの良いあなたならご存知かと思いますが、
 
YouTubeは広告がクリックされることで報酬が発生します。
 
 
なので、そのクリック率を上げることは報酬アップに直結します。
 
また、クリック率が高ければYouTube側からも評価され広告単価が上がったりと良いことづくめです。
 
 
是非、意識して広告クリック率をUPさせていきましょう。
 
 

動画内の広告クリック率を上げる方法

 
 
動画内の広告のクリック率を上げる方法には、主に3つにあると言われています。
 
 

・動画内の広告を増やす

 
 
まず、1つ目ですが「動画内の広告を増やす」です。
 
1番簡単な方法で今すぐにできます。
 
 
当たり前ですが、広告が増えれば広告のクリック率は上がります。
 
 
動画内の広告を増やす方法については別の記事で解説しています。
 
 
 
でも、これはどちらかというと報酬アップ寄りに考えた方法なのかなと思います。
 
 

・動画の再生回数を上げる

 
 
2つ目に「動画の再生回数を上げる」ということです。
 
動画の再生回数が上がれば広告がクリックされる可能性が上がりますよね。
 
 
1000回より1万回の方が広告がクリックされます。
 
これも、報酬アップよりに考えた方法なのかなと思います。
 
 

・動画の視聴時間を伸ばす

 
 
3つ目は「動画の視聴時間を伸ばす」ということです。
 
視聴者維持率を上げるということですね。
 
 
動画を見る時間が長ければその分広告の数や表示されている時間が伸びるのでクリック率は上がります。
 
これは広告のクリック率アップにかなり繋がるのかなと思います。
 
 
ですが、一番難しいところで苦戦している人が多い印象です。
 
 
正直ここに関しては、僕自身あまり突き詰めれられていなくてですね、
 
良いコンテンツを提供する、視覚的聴覚的に飽きさせない、エンターテイメント性を持たすなどするしかないです。
 
 
どうしてもテキストスクロール系だと難しいですね。
 
ですが、特化チャンネルとかは比較的高い視聴者維持率を出せている印象です。
 
 
あとは編集を外注化して、多少凝った編集にするとかですね。
 
個人的には、キャラクター性を持ったチャンネルとかはかなり効果出そうですね。
 
 
どっちかというと、ユーチューバー寄りのチャンネルにしてくとかなり良い感じになると思います。
 
 
上記3つが主に広告のクリック率を上げる方法です。
 
では、どれを実際にやっていけば良いのか?
 
 

全部!!!

 
 
全部です!
 
全部やりましょう。
 
 
動画内の広告を増やして、再生回数も増やして、視聴者を楽しませて飽きさせないようにしましょう。
 
 
最初の2つは割とすぐに効果出ますし、3つ目の視聴者維持率を上げるのも効果が出ればとんでもないリターンがあるのでやるべきです。
 
なので、結局全部です。
 
 
僕らがやっているのはビジネスです。
 
利益を上げるためなら全部実践すべきです。
 
 
それに全部やれば相乗効果が出て、10倍とかに爆発したりします。
 
1つしかやっていなかったら1.1倍とかのなのに全部やることによって10倍ですよ。
 
 
とんでもない差ですよね。
 
こういう細かい積み重ねの差でネットビジネスは本当に大きな差になります。
 
 
なので、多少面倒でも効果がなさそうでも絶対やるべきです。
 
各項目については僕のブログでもお伝えしているので、ぜひ合わせて読んで実践してみてください。
 
 
山地直輝
 
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



 

 

 

コメントを残す