実際にYouTubeアフィリエイトで日収10万円を達成したネタを大公開!

 
 
どうも山地です。
 
今回は、
僕が以前YouTubeで日収10万円を達成した方法や
ネタについて解説していきたいと思います。
 
こうやって実際に稼いでいる裏側を見る機会って、
少ないのでかなり参考になると思いますし、
貴重な動画になっているので、
是非、最後までご覧ください!
 
 

日収10万円を達成

 
 
あまりこういうの見せるのは、
逆に胡散臭いし、自慢に見えるので、
好きではないのですが、一応証拠として画像を貼っておきますね!
 
 
 
 
いきなりですが、日収10万円ってどう思いますか?
 
自慢するわけではないですが、
毎日日収10万円稼ぐことができれば、
月300万円1年で3600万円となります。
 
 
まぁ、実際には3日で約20万円でした。
 
それでも新卒の月給くらいはあるので、
かなり良い結果が出せたのではないかと思います。
 
 
ちなみに以前、僕が週3日で実働8時間の時給800円で、
バイトしていた時の給料が約9万円とかだったので、
1日でバイトの給料くらい稼いでますね!
 
 
自慢ではなく、
あくまでも目安の参考にってことで、
悪しからずです笑
 
 

実際にどうやって達成したのか?

 
 
YouTubeで稼ぐには再生回数を稼ぎまくることです。
 
なので、
単純に動画がバズっただけです。
 
この日収10万円稼いだ時は、
とある1本の動画がかなりバズりました。
 
 
それで、
日収10万円を達成したということです。
 
 
で、計算して達成したのかそれとも運で出た結果なのか、
気になる所だと思いますが、
 
7割くらいは計算でした。
 
 
ネタを見つけた瞬間に、
 
たぶんこれ伸びるな
 
というのが分かったので、
そこからタイトルとサムネイルに力を入れました。
 
 
と言っても、
ネタを見たと同時くらいに、
コレ!」というタイトルとサムネイルがピンときました。
 
 
これに関しては、
完全に経験の賜物ですね。
 
やはりある程度継続してやってきたからこそ、
目利きみたいなものが自然とできるようになっていて、
そのおかげで出た結果と言っても良いです。
 
 
かなり感覚的な部分ですが、
この辺は要因としては結構デカいかなと思います。
 
 
なので、
今回のような結果を出そうと思ったら、
一朝一夕では不可能ですね。
 
 
どのビジネスにでも言えることですが、
やはりある程度継続なくしては、
稼ぐことはできません。
 
 

ネタ暴露

 
では、実際に稼いだネタを公開していきたいと思いますが、
その前に1つだけ注意点です。
 
 
まず、完全にネタを公開することはできません。
 
それにそんなことをしても意味がないです。
 
 
先ほども言いましたが、
僕のこれまでの経験やいろんな要因が重なって、
出た結果なので、
 
全く同じネタをパクっても、
100%同じ結果は出ません。
 
 
例え、同じ結果が出て稼げたとしても、
あなたの成長には一切繋がりません。
 
 
ネタをパクるのではなく、
思考だったり、やり方、
もっと本質的な部分を学んで欲しいなと思っています。
 
 
それを踏まえた上で、ご覧ください。
 
 
では、さっそくなんですけど、
実際に稼いだネタのジャンルは、
 
雑学系、日常生活系、ライフハック系
 
を織り交ぜたようなものでした。
 
 
これにプラスして、
 
注意喚起的な内容のネタ
 
でした。
 
 
ツイッターとかでよく伸びているツイートとかであるのですが、
実は日常で使う〇〇が危険だった!?」みたいな内容のものでした。
 
 
こういう系は、
誰しもが関わる内容なので、
ターゲット層は広いし、SNSでは話題になりやすいので、
見た瞬間に行けるな!と思いました。
 
 
あと、バズったもう一つの大きな要因としては、
 
1ヶ月以内に同じジャンルで伸びている動画があった
 
というのが大きいです。
 
 
動画を投稿する1ヶ月くらい前に、
似たようなネタの動画がものすごく伸びていて、
約400万再生くらいいってたので、
需要は100%あると確信していました。
 
 
YouTube内の若干のトレンドに乗った
という感じになったのが大きいですね!
 
 
普段からYouTubeで伸びている動画のリサーチが
モノを言いましたね!
 
 

まとめ

 
今回の事例もあり、
しっかりと需要があることをリサーチして、
ネタとタイトルとサムネイルをしっかりすれば、
本当にYouTubeで稼ぐことは難しくないです。
 
それにジャンルによっては自動で稼げますからね!
(例:雑学系)
 
外注さんを雇えば、ほとんど手放しで稼げます。
 
 
ですが、YouTubeは稼ぎやすい反面、
 
他人のプラットフォームに依存する
 
という弱点があります。
 
それにYouTubeはどんどんインフラを整えていて、
規制もガンガン厳しくなっています。
 
 
故に1本でやっていくには非常に不安定です。
 
実際に僕も30万円以上稼いでいたチャンネルが削除されました
 
 
だから、YouTube1本でやるのではなく、
プラットフォームに依存しないビジネスで、
リスクヘッジしていくことをオススメします。
 
 
要するに稼ぎの柱を複数にするということです。
 
そうすれば、
いつYouTubeという柱がダメになっても、
大丈夫ですし、
プラットフォーム依存しない柱であれば、
他人に左右されることがないです。
 
 
プラットフォーム依存しないビジネスとは、
 
情報発信、メルマガ
 
です。
 
 
これらのビジネスは、
ハードルが高いと思われがちですが、
全くそんなことはないです。
 
初心者からでも全然できます。
 
YouTubeで実際に僕みたいに稼いでいる方で、
こんなことを言うのは珍しいと思いますが、
はっきり言って、
 
YouTubeより情報発信やメルマガの方がオススメ
 
 
ネットで稼ぐには、
YouTubeとか物販とか稼ぎやすいビジネスで、
実績を出して、メルマガをやると言う流れが、
王道ですが、
 
これって意外と遠回りです。
 
 
2個もビジネスを1から学ばないとダメなんですよ。
 
 
それに片方はいつ稼げなくなるかわからないし、
恐らく情報発信、メルマガよりも稼げる金額も少ないです。
 
こういった事実があるのに、
情報発信やメルマガを難しいという虚像を押し付けて、
教えないって詐欺と変わらないと思いませんか?
 
 
だから、
僕はあえて情報発信やメルマガを
オススメしています。
 
 
もちろんYouTubeで稼ぐことを否定するわけではなくて、
先々を考えて継続的に稼ぎ、
自由なライフスタイルを送りたいなら情報発信、メルマガということです。
 
 
ちょっと話がずれてしまいましたが、
表面に騙されないで、
しっかりと本質を見ていくことは本当に大事です。
 
今回の内容しかり、
王道の稼ぎ方しかり。
 
 
自分がどういった目標を持っているのか?
も忘れないようにしましょう。
 
 
”YouTube”で稼ぐことですか?
 
お金を稼いで理想のライフスタイルを満喫することですか?
 
 
1つのビジネスに「簡単そう」とかの感情だけで、
執着はしないようにしましょうね。
 
 
 
少しでも伝わって、
ヒントだったり参考になってれば、
幸いです。
 
 
YouTubeとメルマガを使って
月収10万円を自動で稼ぐ仕組みを構築する
無料オンラインコミュニティ
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



 

 

 

コメントを残す